179335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

高砂市曽根町

2019年09月07日
XML
カテゴリ:高砂市曽根町
​​2019年9月1日(日)訪店/ただの珈琲

山電「曽根」駅のすぐ北側に、1軒のコーヒー専門店がある。


外観からすると、どうやら元タバコ屋みたいやな。


そのタバコケースにコーヒー豆を展示。


ブレンドやエスプレッソ、ラテなどが頂ける模様。


では、日曜日のみ営業のレアなコーヒー専門店に、いざ、突撃!


手作り感満載のカウンター席。ええ雰囲気や。


厨房には色んな機材が。


圧倒的に厨房内の方に力入れとんな笑。


コーヒーは当然お持ち帰りOK。


壁掛けメニュー物色。濃いコーヒーが好きなんです、とだけ伝えて、あとはお任せする。お供にワッフル(つぶあん)をオーダー。


マスターが創作作業に入っているうちに、店内物色。愛想の良い方ですよ(^O^)


ここは奥の串カツ屋?と共同スペース。当然夜は串カツ屋が占拠する。


まぁ、せっかくなので串カツ屋メニューも物色。


北側にはBARがあるのだが、今はやっていないらしい。


高倉健に挨拶して・・・、


配膳タイム。


ロゴ入りの紙コップで登場。熱過ぎず、苦味がないさっぱりしているのにコクがあるコーヒー。うんまい!


トースターで熱々に焼いて、餡をたっぷり乗せたワッフル。これはコーヒーのお供に最適、うんまい!!


コーヒーへの拘りや、入れ方が丁寧なのも伝わってくる。日曜日しか開いていないが、また来たくなるお店でした。


ごちそうさまでした。

■店名:ただの珈琲
■ジャンル:コーヒー専門店
■住所:兵庫県高砂市曽根町2505-1
■TEL:不明
■営業時間:6:00~18:00
■定休日:日曜日のみ営業(月~土は休み)
■お店HP:​https://coffee-stand-38.business.site/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28055601/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング     ​​​​






最終更新日  2019年09月07日 08時27分40秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年02月06日
カテゴリ:高砂市曽根町
2019年2月6日訪店/凛々と

先日、仕事で曽根に行って浜国を車で走っていた時、この看板を発見。


家に帰ってネットで調べてみたらランチやってるし、仕事が休みの水曜日も営業しているやん。本日、満を持して突撃!


店内に入って、オーダーの前に写真撮影の許可を得てパシリッ。


奥には座敷があり、こちらは団体で個室として使える。プライベート空間満載で、もし筆者が芸能人なら、この部屋を使わせてもらうだろう笑。


2階席もあるとのことなので、物色させていただくため階段へ。


想像以上の広さ、そしてこの美しさ。2階への料理提供は、料理専用エレベーターを使うらしい。内装も設備も拘りが垣間見える。そしてお金も掛かってそう。


2階奥には、このカウンター席がある。のれんの如く「粋」な空間。


さて、1階に戻って席を確保。1階は特に天井が高くていい空間。


そしてメニュー物色。4種類の中から「りっちらんち」をオーダー。


こちらはカフェメニュー。とても落ち着く空間なので、カフェ利用もおススメ。


では、配膳タイム。まずは前菜から。サラダとスノコで目隠しされた入れ物。


オープン!3種のヘルシー小鉢。


メイン膳登場!


量がたっぷりのビーフシチュー。具も多くてうまそう(^O^)


ゴロゴロに入ったお肉様。柔らかいのに、トロトロまでは行っていない、肉の旨味を残した仕上げ。これは旨いなぁ。。。


小鉢のお豆さん。薄味でお豆の風味がダイレクトに味わえる。


きんぴら小鉢。こちらも薄味で優しい。


雑穀米。ところところで健康をぶち込んで来ますな。


しばらくして、茶碗蒸しとセイロ蒸しがダブルで登場。


具がしっかり入った、熱々茶碗蒸しは体を温めてくれる。


ぶりと野菜のセイロ蒸しは、ゴマダレでいただきます。


結構な種類と量だが、次々とお腹に収まっていく。そしてデザートタイムへと突入。


玉子型の蓋つき器の中は、黒ゴマのアイス。見た目の拘りも心地いい。


メインとセイロ蒸しは、肉or魚介から選択出来る。ただし週替わりらしい。特にビーフシチューは絶品の域、レギュラーメニュー化してほしい。


この量と内容、味で税込2,000円はお得感あり。ごちそうさまでした。

■店名:凛々と
■ジャンル:カフェ ダイニング
■住所:兵庫県高砂市曽根町846-7
■TEL:079-440-7854
■営業時間:
11:00~14:30(LO 14:00) ランチタイム
14:00~17:00 カフェタイム
17:30~21:00 ディナータイム
*ディナータイムのみ完全予約制です
■定休日:日曜日(場合により、月曜日お休みの日、有り)
■食べログ
https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28053339/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ☜ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ☜こちらも参加中!ポチッとしてやってください。
近畿ランキング






最終更新日  2019年02月06日 13時48分53秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.