178636 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

加古郡播磨町

2019年12月18日
XML
カテゴリ:加古郡播磨町
​2019年12月12日訪店/揚子江飯店

平岡町から播磨町に抜ける時、必ず目に留まるお店。


大衆的な匂いのするお店。


では、いざ、突撃!


カウンター席。想像通り気取りのいらない雰囲気。


と思いきや、奥の部屋には本格的さえ感じさせる、あの回る円卓が4つもある。


そして、今回はこのテーブル席に陣張り。


メニュー物色。まず目に入ったのがこの壁メニュー。


あと小皿メニュー。これを数種頼むのも良いかも。


テーブルにあったメニュー。3ページに渡る。意外と多数。


定食メニュー。


大体、700円台~800円台が主流。


教えてくれなかったが、ドリンクバーが無料で付いている。キョロキョロしていて気付いて、「これ飲んでいいんですか?」「いいですよ」。教えてよー(^-^;


色が薄めのオレンジジュースを汲んで料理を待つ。


配膳タイム。麻婆豆腐定食をオーダーしていた。


皿からこぼれそうな麻婆。辛過ぎないし、さっぱりした感じで食べやすい。


付け合わせの揚げ餃子と漬物。揚げぎょうざはお世辞にもうんまいとは言い難い。


中華スープ。ちょっと鶏の臭みがある。


サラダ、普通。


麻婆豆腐は当然のオン・ザ・ライス。うんまい!


追加で春巻き小皿。


480円ではあまりお得感は感じない。


まぁ、安いのでたまにはいいかも。


ごちそうさまでした。

■店名:揚子江飯店 (ヨウスコウハンテン)
■ジャンル:中華料理
■住所:兵庫県加古郡播磨町北古田1-15-13
■TEL:079-436-5830
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:月曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28013399/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング    ​​​
             ​






最終更新日  2019年12月18日 07時48分31秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年09月17日
カテゴリ:加古郡播磨町
​2019年8月30日訪店/ビストロ やまもと

前から高コスパ店という情報は得ていた。


今回は遅めのランチとなったので、同店に行って見ると、駐車場には車1台のみ。


本日のメニューと同店のルールを確認して、いざ、突撃!


入口すぐ右手にカウンター席があって、こちらに座ろうとしたら、テーブル席を案内される。


と言うことで、今回はこのテーブル席に陣張り。


基本ランチは1種類だけなので、オーダーする必要なし。ただランチの制限時間は1時間。まぁ、余裕。


しばらくして配膳タイム。スープ・サラダ・ご飯、そして白身魚フライのフルーツソース。


今が旬のいちじくの輪切りがドカン。さっぱり系のタルタルソースとの相性がいい。


ポタージュスープ。やや濃厚。


サラダはミニ。この時点で立派な定食だが、これは序曲に過ぎない。言うなれば、起承転結の「起」である。


起承転結の「承」は、豆腐、茄子等の夏野菜の田楽風。赤味噌がご飯のお供に最適。ここで和を持ってくるとは、やるなぁ。


スペアリブ煮込み。起承転結の「転」である。


骨がホロッと取れて食べやすい。なかなかの変化球。


起承転結の「結」は別注のデザートとコーヒーで。どちらも100円て・・・、あり得ん安さや。


本格的なパンプキンケーキ。


これを出すとは、やるなぁ。


コーヒーも意外と(失礼)本格的。


このメニューは夜も同値段で頂ける。他にもアテやパスタなどがある。


酒も当然ありますよん。


お会計はランチ1,200円+デザート100円+コーヒー100円の合計1,400円だが、なんと100円負けてくれた。おばちゃんありがとう(^O^)/


ごちそうさまでした。

■店名:ビストロ やまもと
■ジャンル:洋食 無国籍料理
■住所:兵庫県加古郡播磨町野添南1-24 北村ビル
■TEL:079-436-5748
■営業時間:11:45~14:00/18:00~20:00
■定休日:無休
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28013080/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング
​​​​​






最終更新日  2019年09月17日 08時22分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月22日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​2019年8月21日訪店/うま志

播磨町北本荘の大型焼鳥店。


店も駐車場も大キャパシティー。


では、いざ、突撃!


入っていきなりカウンター席。奥が厨房になっている。


もうひとつのカウンター席。何やらマスコミの取材があった模様。


掘りごたつ席。戸を閉めれば、大宴会会場に。

椅子テーブル席。


個室。とにかく色んなタイプの座席が乱舞する。最近は焼鳥もおっちゃんの酒の店というより、ファミリーレストラン化している所も多数。


天井も高くて、本当にいいレイアウトのお店ですね。


そして、今回はこのカウンター席端っこに陣を張る。


目の前にあるビールサーバー。あかん、欲望との戦いや。


メニュー物色。基本的にランチは3種類。


夜メニュー。それほど種類は多くない。他にもメニューがあるのかな?


「創作日替わり定食 1,300円(税別)」をチョイスして、しばし出来上がりを待つ。


配膳タ~イム!メインが2品付いた御膳だ。


白味噌を使った加茂茄子のグラタン。大好物の茄子はトロリっと仕上がってうんまい!白味噌とチーズのコラボも新鮮味がある。


しそ梅肉ハモフライ。塩でいただく。


梅とハモの相性の良さは言うまでもない。


小鉢のすだちそば。


わさび?ゴマ?豆腐。


玉ねぎたっぷりサラダ。


赤だし。ご飯と赤だしはお替りOK。


ホットコーヒーとデザート。


マンゴーわらび餅で締めた。


お昼から創作和食が頂ける、貴重なお店です。


ごちそうさまでした。

■店名:うま志
■ジャンル:焼鳥 居酒屋
■住所:兵庫県加古郡播磨町北本荘1-11-611-4
■TEL:079-436-0211
■営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:00~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)
17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
■定休日:不定休
■お店HP:​https://umashi.owst.jp/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28055211/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング     
​​






最終更新日  2019年08月22日 08時12分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月10日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​​2019年7月9日訪店/洋食のまなべ 播磨店

ランチ難民的に国道250号を車で走行中、「7/9(火)メニュー一新!」の文字発見。おー、今日やないかい。


サラダバー、スープバー、別料金でドリンクバーもある。


では、いざ、突撃!


ソファー席がファミレスのような佇まい。


テーブル席はこんな感じ。このテーブル席の2人掛けに陣を張る。


メニュー物色。基本的にハンバーグがメイン。


ちょっとプレミアムな肉料理もある。


ソースも豊富で、オーダー時に決める。


テーブルには岩塩やペッパーがあるので、まずこれでハンバーグを嗜むのもよし。


オーダーが済んだら即行動。まずは別料金でオーダーしたドリンクバーでオレンジジュースをGET。


サラダバーで野菜をひと通りGET。


こちらのバーからスープGET。


こんな感じで、いただきます!


種類が豊富。メイン登場までの繋ぎ。


スープは豚汁。肉に肉をぶつける感じ。


今回オーダーしたのは「Cセット」、ハンバーグの量を200gに設定。+切り落としカットステーキ60gとなる。


ドーン!配膳タイム。手のひら級のハンバーグがええビジュアルやないかい!


ここで、バーにご飯を取りに行く。横にカレーもあったので、ちょっと試しによそってみた。


そして、「シャリアピン」という、醤油ベースとバターが利いたオニオンソースを投入。


ジュワーとええ音が食欲を掻き立てる。ハンバーグは肉汁たっぷり系というより、肉々しい系。


お肉はやや硬め。ただこれひとつでボリューム感は超増大。


さっくり料理をいただいた後は、サラダバーにあったプリンとメロン?をGET。ドリンクをコーヒーにチェンジ。


とにかくハンバーグ推しのお店です。


ごちそうさまでした。

■店名:洋食のまなべ 播磨店
■ジャンル:洋食 ハンバーグ
■住所:兵庫県加古郡播磨町古田3-691-1
■TEL:079-436-6160
■営業時間:11:00~23:00(LO)23:30(CL)
■定休日:なし
■お店HP:​https://kitchenmanabe.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28052521/

◆播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年07月10日 10時14分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月02日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​​2019年7月1日訪店/花茶茶花

種類が豊富なランチプレートがいただけるお店として人気がある。


階段を駆け上がった先にあるオシャレなドアを、いざ、オープン!


店の奥に向かう廊下。確かに「カチャカチャ」しとんな。


テーブル席に着席、う~ん、「チャカチャカ」しとる。


ソファー席あり。カフェ使用の場合はこちらが良さそう。


メニュー物色。基本、週替わりランチ1本勝負。


配膳タイム。テーブルの上が一気に花盛り。


右上から反時計周りに、煮物、水餃子、オクラサラダ、奴。


中心部には、コロッケ、ひじき煮、いんげん和え、厚焼き玉子、その他…、もう分からん。


マカロニサラダに、野菜のホイル焼き。


気持ちソーセージも入っている。


味噌汁は普通。


デザートのプチプリンとラムネ。なつかしいラムネ。


野菜中心のお惣菜多数なので、意外とお腹にズシッと来ないのがうれしい。


ごちそうさまでした。

■店名:花茶茶花 (cachacacha)
■ジャンル:カフェ
■住所:兵庫県加古郡播磨町南大中3-2-11
■TEL:079-437-7774
■営業時間:ランチ11:30~15:00 L.O 15:00
ディナー19:00~翌2:00 L.O 翌2:00
■定休日:日曜のランチタイムのみ
■お店HP:https://www.ranchi-kakogawa.jp/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28007092/​​​

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年07月02日 08時41分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月19日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​2019年6月18日訪店/サラダ専門店 KARADA×SARADA

サラダ専門店とはいかなるものか?


からだに良いことは間違いなさそう。


ピタパンサンド?アルコール有り?では、いざ、突撃!


カジュアルな雰囲気の店内レイアウト。


お洒落なカフェ風ですね。


先に席を確保して、このカウンター右端にあるレジを向かう。


とにかく選択肢が多い。はっきり言って決めきれない。


サイズはMをチョイス、トッピング(スタンダード)から5種類選んでください、とのこと。「すみません、お任せします」。


何とかオーダーを済ませると、早速調理が始まる。冷蔵庫から数種類の野菜、食材を取り出す。


それをお皿に盛るのではなく、ボール内でザクザクとカットし始めた。


セットでオーダーしたスムージーと共に配膳。


ドレッシングは「自家製人参ドレッシング」をチョイス。

繊維をカットしてあるので、食べやすく消化に良い。ドレッシングと絡めると、今まで食べたことのないサラダが完成する。


人参ドレッシング、これ、うんまい!サラダも今まで食べた中で史上最高のうんまさ(^O^)


これを、これまた野菜たっぷりのスムージーでお腹に流し込むと、お腹から歓喜が聞こえてきそう。なんて優しい食事なんやぁ。。。


サラダが美味しかったので、気になっていた「ピタパンサンド」を追加オーダー。ケバブ?みたいな感じ。


表面のチキンもうんまいが、これも中からどっさり野菜が現れた。うーん、ヘルシー!


なんと、夜はBARになるらしい。


ちょい飲みメニューやね。


焼肉、ラーメン続きで胃が疲れた時、またお世話になると思う。


ごちそうさまでした。

■店名:サラダ専門店 KARADA×SARADA
■ジャンル:サラダ専門店 カフェ BAR 
■住所:兵庫県加古郡播磨町宮北3-5-30
■TEL:079-498-1685
■営業時間:平日7:30~15:00/16:00~22:00
土曜日7:30~22:00/日曜日:7:30~15:00
■定休日:未確認
■食べログ:https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28054962/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​
 ​
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年06月19日 15時38分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月31日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​2019年5月25日/カフェ すまいる おおなか

播磨町の兵庫県立考古博物館へGo!


館内の廊下を突き進む。


博物館受付まで来たが、どこか分からず受付で確認すると・・・、


受付カウンター前に発見。


そして、いざ、突撃!


大きな庭から照り返す日光が清々しい店内。


椅子はないが、カウンターはある。


このカフェのコンセプトはこちら。


とりあえず、ちゃんと見ておこう


メニュー物色。パン&かつめし。


カレー&そばめし


スパゲッティー×スパゲッティー


ピラフ×ピラフ


そして、配膳タイム。今回はかつめしをオーダー。


もう少しソースは掛けてほしいかな?


かつはとんかつ。まぁまぁ厚みはある。


ワカメのスープ付き。


食事のあとはデザートタイムへ。シフォンケーキがあるな。


アイス&和スイーツ


クッキー


種類豊富。


オーダーしたのは、シフォンケーキ&ホットコーヒー


生クリームとアイス添え。200円、安っ!


後で知ったが、なんと、かつめし500円にこのコーヒーが付いて来る。アイスコーヒーは+50円。


さらに、小さなクッキーのおまけつき。


クオリティーが高いとは言えないが、合計700円は高コスパ。


ごちそうさまでした。

■店名:カフェ すまいる おおなか
■ジャンル:カフェ
■住所:兵庫県加古郡播磨町大中1-1-1 兵庫県立考古博物館内
■TEL:079-437-5589
■営業時間:未確認
■定休日:未確認
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28054722/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/

​​

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年05月31日 08時17分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月07日
カテゴリ:加古郡播磨町
​​​​​2018年12月13日訪店/『とんかつ 播 播磨店』/播磨町/和食

この日は無性にエビフライが食べたくなった。色々頭を悩ませた結果、同店をチョイス。江井島の店は一度行ったことがある。


店先からワクワクするようなメニュー群。


​​昼前だったので、店内はまだ空いている、ラッキー!


​​そしていつものようにカウンター席に陣を張る。


改めてメニュー物色。




元々この日はエビフライ志向だったので、「ドデカエビフライ定食」をチョイス。
この定食のエビではないが、同店はエビフライを売りにしている。


さて、しばらくして配膳。特大エビではないにしろ、このボリュームはどうだ!


もう一丁アップで!


なんと頭のデカいエビなんや。味噌までしっかり入っているがな。身はプリプリを通り越して、ブリブリの域笑。


そして、見よ!このロースカツの厚みを!脂の乗りを!


ご飯のお替りOKやし、腹ペコ隊には打って付けのお店。コーヒーまで付いてるで。


ごちそうさまでした。

■店名:とんかつ 播 播磨店
■ジャンル:和食
■住所:兵庫県加古郡播磨町東本荘2-7-14
■TEL:079-435-7478
■食べログ:
https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28053586/

​  
にほんブログ村​​​​ ☜ランキングに参加して見ました。プチッと押していただければ幸いです。よろしくお願いします。






最終更新日  2019年01月07日 10時34分10秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.