178735 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

淡路市

2019年07月03日
XML
カテゴリ:淡路市
​​​2019年7月2日訪店/カフェ・スコーラ

仕事で久しぶりに橋を渡って淡路島へ。


以前にも訪れたことがある野島スコーラ。


その時は2階のレストランで食事をした。


今回は1階のカフェがターゲット。


事前に、サラダのバイキングが付いたランチがあるとの情報収集済み。


では、いざ、突撃!


ホールにずらりと並ぶテーブル席。


ホールの真ん中にバイキングBARが設置されている。

テラス席もあるので、天気が良い日はこちらも良いが、これからの季節はやっぱりクーラーガンガンの部屋がよろしいな。


改めてメニュー物色。パスタ、カレー、スペシャルの中からメインディッシュを1品選ぶシステム。


この中から筆者は「淡路島逆さオムライス」、お連れさんは「淡路牛のボロネーゼ」をチョイス。


オーダー後はぐずぐずせずに即行動。


サラダをちょっとずつ、色んな種類を盛って行く。最後にドレッシング投入。


保温板に乗せられたピザ、おなじみのオニオンスープも食べ放題。


ピザは内容が変わって行くので、焼き立てが運ばれて来るのをよく見ておこう。


では、いただきます。しっかり野菜が摂れて、いいサラダバイキングやわ。


筆者のメインディッシュ配膳。チキンライスを淡路島形にあしらえてある。


ちょうど旗が立っているところが野島スコーラやな。


別カップで現れた濃厚デミグラスソースを掛ける。


海に見立てたふんわりオムレツ、その周りに散りばめられたオニオンフライ、これらを一気にお口へ運ぶ。うんまい!


こちらが「淡路牛のボロネーゼ」。生パスタの平打ち仕様、肉がたっぷりで結構なボリュームではないか。


あ~、食べ過ぎた。では、ちょっと施設ご紹介。淡路島の玉ねぎは1種類だけではない。色んな生産者やブランド玉ねぎを食べ比べるのも楽しそう。


ミニ動物園。


アルパカも暑くてしんどいのかな?


ものすごいアピールをしてくるヤギ達。人懐っこい。


廃校になった小学校をリノベーションした同施設。廃校も使い方によっては、オシャレなレストランになる。


ごちそうさまでした。

■店名:カフェ・スコーラ (Cafe Scuola)
■ジャンル:カフェ レストラン
■住所:兵庫県淡路市野島蠆浦843 のじまスコーラ1F
■TEL:0799-82-1820
■営業時間:LUNCH TIME
【平日】11:00〜14:00/【土日祝】11:00~15:00
CAFE TIME
【平日】14:00〜18:00(L.O.17:30)
【土日祝】15:00~18:00(L.O.17:30)
■定休日:水曜日(祝日は営業)
■お店HP:https://www.nojima-scuola.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280601/28035382/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​
        

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング






最終更新日  2019年07月03日 13時32分29秒
コメント(0) | コメントを書く


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.