180400 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

加古川市尾上町

2019年12月26日
XML
カテゴリ:加古川市尾上町
​2019年12月16日訪店/パシュパティ

前は色んな所にあったと思うが、今は何店舗なんだろう。


今回は加古川市尾上町池田の加古川サザンプラザ敷地内にあるお店にやって来た。では、いざ、突撃!


4人席テーブル席が多数並ぶ店内、意外と広い。


一応カウンター席もあるが、ほぼ使っていない模様。


そして4人掛けテーブル席に陣を張ると、お冷が配膳。しかし「金」が好きやなぁ。。。


メニュー物色。ランチは結構価格差がある。


単品は酒のアテにもなる。


セットメニューはさらにガッツリ派向き。


何と5,000円超えのメニューもある。


そして、今回は一番下の「キリスナランチ」と言うのをオーダー。


オーダーが通ると厨房が慌ただしくなる。


配膳タイム。お馴染みのオレンジ色のドレッシングがこれでもかっ!的に掛けられたサラダ。そして鶏スープ。


メインディッシュのご登場。香ばしく焼かれたナンの香り良し。


タンドリーチキンは色味ほど辛くない。


チキンカレー。これ以外の選択肢はキーマカレーが選べた。


豪快にナンをカレーにぶち込んで・・・うんまい!


ラッシー締め。


ごちそうさまでした。

■店名:パシュパティ
■ジャンル:インド料理、ネパール料理
■住所:兵庫県加古川市尾上町池田1897-4 加古川サザンプラザ内
■TEL:079-421-4544
■営業時間:[月~金]11:00~14:30、17:00~22:30
[土・日・祝]11:00~22:30
■定休日:無休
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28031867/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング    ​​
 ​






最終更新日  2019年12月26日 07時50分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年12月25日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​2019年12月23日訪店/ごはん屋 稲穂

オープンしてまだ1か月程度のお店。


和食の定食がメインのお店。では、いざ、突撃!


ドアを開けると、小石を敷き詰めたアプローチが店内へ延びている。


ホールは右がカウンター、左がテーブル席。


テーブル席は2人掛けが4卓。


カウンターは隣との距離があるので落ち着ける。


そして、今回はカウンター席一番奥に陣張り。


すぐ横にこんなサービスがあったので頂く。


メニュー物色。同店名物の牛すじ丼、うまそう。


日替わりランチに限定10食ランチ。


定食類。揚げ物が多い。


お子様ランチ。ということはお子様OK。


単品メニュー。ボリュームアップに。


ドリンク、デザート。


配膳タイム。なかなかのビジュアルだ。


今回は、この「稲穂ランチ」をオーダー。


メインディッシュはBの牛すじコロッケに設定。


一個が大振り。サクサク感が半端ねー。


ジャガイモも牛すじもたっぷり、うんまい!


カツオとびんちょうの刺身。


こだわり玉子の出汁巻き。


左からキュウリ酢、揚げだし豆腐、ごぼうたたき。


サラダ。


お漬物2種。


味噌汁。どれもこれも優しい料理でした。


元々付いていたミニパンケーキ、追加のコーヒーは100円とお得。


やたらと卵推しやな。


ごちそうさまでした。

■店名:ごはん屋 稲穂
■ジャンル:和食 定食
■住所:兵庫県加古川市尾上町長田161-1
■TEL:079-427-2255
■営業時間:11:00~16:30(L.O.16:00)
■定休日:水曜日、日曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056573/

​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​ ​​ ​     ​






最終更新日  2019年12月25日 08時17分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月23日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​2019年12月22日訪店/めん六や 夢屋加古川店

加古川市尾上町池田のこの施設にやって来た。


決してパチンコをしに来たわけではない。


最近オープンした同店にランチにやって来た。


では、いざ、突撃!


と、その前に店先のイーゼルメニュー物色。ラーメンがメイン?


カツがメイン?


そば?うどん?


どれもメインみたい。


店内物色。フードコートの様相。


キッチンに向かって左手にはカウンター席もあり。


そして窓際のテーブル席に陣張り。


そして、しばらくこの券売機の前で悩んだ末、オーダーしたのは「炭火焼き味噌豚丼」と「かけうどん」をそれぞれ単品で。


食券を持ってキッチンカウンターへ。番号を呼ばれたら取りに行く、食べ終わったら返却口へ、お水は紙コップへ自分で入れに行く。完全セルフシステム。


番号が呼ばれ、お盆で受け取って、配膳タイム。


「炭火焼き味噌豚丼」うんまい!味噌の加減がご飯のお供にピッタリ。


「かけうどん」はシンプル。出汁の色は薄めだが、味はしっかりしている。


細麺。結構コシあり。


セットではないので、丼に味噌汁と漬物が付いて来た。


「意外と」と言ったら怒られるが、「炭火焼き味噌豚丼」ホンマにうんまかった!


ごちそうさまでした。

■店名:めん六や 夢屋加古川店
■ジャンル:食堂 うどん そば ラーメン
■住所:兵庫県加古川市尾上町池田字池田開拓1917
■TEL:079-426-5661
■営業時間:11:30~16:00/17:00~19:00
■定休日:無休
■お店HP:http://www.menrokuya.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28056406/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング ​ ​​​​​​​​ ​     ​​
 ​






最終更新日  2019年12月23日 08時02分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年12月15日
カテゴリ:加古川市尾上町
​2019年12月10日訪店/ホッポ屋 加古川店

立地は良いのだが、ちょっと車が止めにくいのが難。


三木市のお店には行ったことがあるが、この加古川店は初訪。


では、いざ、突撃!


入口を抜けて右手にこのカウンター席と・・・、


大きめのテーブル席がある。


そして左手にもテーブル席。前のラーメン店のほぼ居抜きだが、前はこの左手にもカウンター席があった気がする。


そして、今回はカウンター席中央辺りに着席。


メニュー物色。基本的にとんこつラーメンなのだが、そこからメニューが派生していく。


辛味噌ラーメンまで登場。他に塩や醤油もある。


もう何ラーメンか分からない笑。


定食メニュー。焼飯や餃子、からあげなどをセットにすると、一気にボリュームアップ。


単品でもオーダーOK!


オーダーの時に麺の固さをチョイス。筆者は普通しか頼まない。


ネギやもやしの増量も可能。


座席アイテム紹介。こちらは刻みのり。筆者は海苔は入れない。


高菜とにんにく。お昼なのでにんにくは割愛。


とりあえず高菜は準備OK。


配膳タイム。「濃厚とんこつコテ麺」にハーフチャーハンセットを合わせて見た。


濃厚で脂がしっかり注入されたとんこつスープ、さらに魚粉を投入したダブルスープ。麺も具も盛り盛りでボリューム満点。


細麺。豚骨にはやっぱりこれかな。ただ筆者は絶対に替え玉はしない。わずかでも冷めたスープに麺を入れるが嫌だからだ。


濃厚だがまろやさかも有るので、ギトギトした感じはない。


バラチャーシュー。チャーシュー増量したわけでもないのに、5~6枚ほど入っていた。


チャーハンは薄味なので食べやすかった。


からあげはちょっと塩っ辛かった。


また違う味にも挑戦したい。


ごちそうさまでした。

■店名:ホッポ屋 加古川店
■ジャンル:ラーメン
■住所:兵庫県加古川市尾上町安田282-3
■TEL:079-490-5017
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:未確認
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28052201/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング    ​​
 ​






最終更新日  2019年12月15日 07時55分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月17日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​2019年11月8日訪店/升庵

備後方面を南に向かって走っていると、見えてくる1軒のお店。


のぼりには天ぷらやとんかつやらの文字が見える。


店先のサンプルを見ると、メインは麺類の模様。


では、いざ、突撃!


入って左手にカウンター席。


そしてオープンキッチン。


カウンター席の背中側に椅子テーブル席。


ホール囲むように座敷席。筆者が好みのレイアウトだ。


何やらご利益がありそうなオブジェが見えるカウンター端っこに陣張り。


メニュー物色。そばメニューズラリ。


そして、うどんメニューもズラリ。


大盛はうどんとそばで100円差がある。


ご飯もの。いなりや丼もの、寿司系。


定食メニュー。このあたりは食堂的なメニュー。


夜は居酒屋になる模様。リーゾナブルだ。


お昼の定食。バラエティーに富んでいる。


その中でも人気メニューがこちら。


オーダーの前にちょっと気になったメニュー。「カレーそば」と「カツカレーそば」が同じ値段なのだ。どうしても気になったので、女将さんらしき方に質問すると、カレーそばには天ぷらが乗っているらしい。醤油うこと(^O^)


さて、気を取り直して、本日のおすすめ「カツ丼セット」をオーダー。


配膳タイム。カツ丼は結構な量、うどんもミニサイズではなくレギュラーサイズ。


サクッと揚げたとんかつを一度鍋でサッと煮込んでいる。出来れば玉子餡を掛けるだけでいいのになぁ。


とんかつに味が染みて、味は濃くなるが、微妙にサクサクが損なわれたかな。うんまいねんけど。


うどん。のりの天ぷらと天かすが入っている。出汁はやや塩分濃いめ。


中太麺はそこそこコシがあって、うんまい!


意外とガッツリ派向けのメニュー構成でした。


ごちそうさまでした。

■店名:升庵
■ジャンル:そば うどん 丼 定食
■住所:兵庫県加古川市尾上町旭3-56-1
■TEL:079-421-2911
■営業時間:未確認
■定休日:水曜日(不定休)
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28012016/

​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング   ​               ​​     ​






最終更新日  2019年11月17日 08時04分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月20日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​​2019年10月10日訪店/キーファー洋菓子店

山電・浜ノ宮駅のすぐ近所にあるケーキ屋さん。


店前には駐車スペースもあって、使い勝手が良さそう。


朝9:00~夜20:00の営業時間、ケーキ屋さんにしては結構長いな。では、いざ、突撃!


ケーキショーケースは2ブロック。こちらは生ケーキ群。


要冷蔵の焼き菓子系とクッキー系。どれもうまそう。


そして、奥に広がるは、カフェコーナー。テーブル席が5卓設置。これは完全なカフェやな。


ケーキとドリンクを先に注文して、この席に陣を張る。


ゆったりと流れる音楽も良い雰囲気を演出。


ドリンクメニュー。いつもの如くホットコーヒーをオーダー。


コーヒーも本格的なドリップ式。


配膳タイム。ケーキはチョコレート系をチョイス。


チョコレート生地にバタークリームをあしらい、さらにチョコレートをコーティングした逸品。


チョコレートとバタークリームのバランス良し!うんまい!


コーヒーはケーキに合わせるように、やや濃い目仕様。


おまけのクッキー。これひとつでグッとお得感がでる。


ケーキが食べたい時の利用もいいし、雑誌等も置いてあるので、カフェ使用もいい。次回は焼き菓子も狙ってみよう。


ごちそうさまでした。

■店名:キーファー洋菓子店
■ジャンル:ケーキ専門店 カフェ
■住所:兵庫県加古川市尾上町口里814-38 
■TEL:079-423-8299
■営業時間:9:00~20:00
■定休日:不定休(月に1回程度、火曜日。第2か第3のどちらかが多いです。)
■お店HP:https://www.kiefer-konditorei.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28027688/

​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング     ​​ ​     ​     ​ ​






最終更新日  2019年10月20日 19時01分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月17日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​2019年10月4日訪店/カフェ ピット

尾上町を抜けて高砂に向かう際、時々目にしていた同店の看板。


結構新し目のカフェ。


では、いざ、突撃!


雑貨店も併設したオシャレなカフェ。


テーブル席も結構な数がある。


メニュー物色。モーニングの種類は5種類。


各種ドリンク。


ランチメニュー。カレーやパスタ、フライものなど。


パンも同店の自慢、サンドイッチメニュー豊富。さらにスイーツメニュー。


パフェメニュー。食べてみたい。


食事での利用の旨を伝えると、改めてプレートメニューが登場。


そして、今回は本日のサービスランチ「オムライス・ハヤシバージョン」をオーダー。


配膳タイム。きれいな形のオムライスだ。


中のライスもハヤシ仕様?ダブルで濃厚さ倍増。うんまい!


そして、食後のデザートだが、ミニスイーツ系がないので、どうしようか迷っている時に、このクロワッサンが目に入る。


スタッフさんの提案により、このクロワッサンに砂糖を振りかけて、あっという間にスイーツ仕立て。


バターの香りと生地の風味がコラボして・・・うんまい!


コーヒーもドリップ仕立てで、うんまい!


クロワッサンも好みだったので、次回はパン系のランチも狙ってみたい。


ごちそうさまでした。

■店名:カフェ ピット (cafe Pit)
■ジャンル:カフェ パン
■住所:兵庫県加古川市尾上町旭2-60-1
■TEL:079-455-9314
■営業時間:8:00~16:00
■定休日:日曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28050860/
​​
◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング     ​ ​​ ​     ​      ​ ​






最終更新日  2019年10月17日 16時52分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月12日
カテゴリ:加古川市尾上町
​2019年10月11日訪店/サボー 石倉

浜ノ宮のちょっと古めの街並みにあるカフェ。


一応、古民家の部類に入ると思うが、なんせ敷地が広い。そして駐車場も広い。


夏の名残かな?テラス席も存在する。


では、いざ、突撃!


入口近辺から、何やら置物やオブジェが並ぶ。


そして、この廊下を抜けてホールへ。


端っこの2人掛けソファー席に陣張り。13時過ぎだったが、団体さんやらカップルやらで結構席が埋まっている。


応接室のような佇まいのソファー席。


部屋中心部に骨董的な雰囲気のピアノが飾られている。


その周りにギッシリと置物。


その横に楽器。コンセプトは分からないが、店主さんのご趣味なんでしょう。


まだまだ部屋があります。こちらは6人掛けのテーブル席。木のテーブル板がオシャレ。


酒?もあるみたい。


こちらは陶器コーナー。置物や飾りがないスペースがない笑。


メニュー物色。基本的にランチはこの「おすすめセット」で、メイン料理をABCの3種からチョイスする。


デザート持ち込みOK?そんなんしたら長居するで。


配膳タイム。まずは煮物前菜。昆布巻き・大根・煮豚の3種。薄味でうんまい!


お刺身3種盛。ヒラメ縁側・イカ・コノシロ酢〆。


そして今回のメインは、「季節の野菜天ぷら」をチョイス。


野菜の新鮮さが伝わってくる天ぷら。


丁寧に漬けられた香物と佃煮、これうんまい!


柔らかめに炊かれたご飯。


久しぶりの赤だし。風味がいい。


ここからは、カフェメニューと夜メニューを物色しよう。こちらはドリンクメニュー。そこそこの値段やな。


夜メニュー?昼メニュー?どちらも?


酒の肴シリーズ。一般的な居酒屋風やな。


おや?ステーキまであるぞ。


これは、種類豊富なメニューと、魅力的な構成やな。


これはディナーも来てみたいぞ。


ごちそうさまでした。

■店名:サボー 石倉
■ジャンル:古民家カフェ 和食レストラン 居酒屋
■住所:兵庫県加古川市尾上町口里801-1
■TEL:080-5700-7317
■営業時間:11:00~19:00ぐらい
■定休日:火曜日・水曜日
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28055490/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング​ ​           ​     ​ ​     ​    







最終更新日  2019年10月12日 08時11分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年10月11日
カテゴリ:加古川市尾上町
​2019年9月29日訪店/真華苑

山電「尾上の松駅」から徒歩15秒くらい。老舗で街の中華屋さんっぽい雰囲気の中華料理店がある。


その名も『真華苑 』。由来は分からない。では、いざ、突撃!


L字型に造られたカウンター席。


テーブル席は2席。左側のテーブル席、頭打ちそう笑。


ちょっと厨房を覗いてみた。いや~、きれいにしてはるわ。すみません、もっと脂ぎってる厨房を想像していましたわ。


そして今回は、L字の角っこ辺りに陣張り。


メニュー物色。麺類の部だけで27種、すばらしい。


セットはないの?質問に裏書にあるとのこと、ほんまや。定食の部から「C定食(豚肉生姜炒め)」をオーダー。


おかず3種くらい付いた定食作ったらええのになぁ、ボリューム的にどうかなぁ。。。と思いながら、大将の手捌きを見学。


配膳タイム。ナイス・ビジュアル!


厚切りの豚肉がたっぷりぷり。生姜の香りに導かれ、マイ・アドレナリンが分泌してきた。


ご飯に巻くと、よし!うんまい!!!


いやいや、味もボリュームも想像を遥かに超えるクオリティーでした。


ごちそうさまでした。

■店名:真華苑
■ジャンル:中華料理
■住所:兵庫県加古川市尾上町旭1-40
■TEL:079-421-1438
■営業時間:未確認
■定休日:未確認
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28010482/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング          ​    







最終更新日  2019年10月11日 08時02分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月10日
カテゴリ:加古川市尾上町
​​​​2019年9月29日訪店/カフェ マルシェ ママン

高砂方面に行く時に、この前の道をよく通る。イートイン出来るパン屋さんかな?といつも思っていた。


では、いざ、突撃!


想像していたパン屋さんではなく、純粋な喫茶店。ママさんひとりで切り盛りしている。


他のお客さんは地元の方だと思う。


何やら物販もあるぞ。


色んなものが売っとんな。


メニュー物色。モーニング、ランチが2~3種類ずつ。


カフェメニュー。オーソドックスな構成だ。


お米の産地がわかります!


そして、スイーツが食べたい旨を伝えたら、フレンチトーストなら出来るとのこと。お昼過ぎだったが、モーニングセットで提供してもらった。


ふんわりなのはもちろんのこと、パンそのもの旨味も損なわない。うんまい!


ホイップをたっぷり付けていただくと・・・うんまい!!


サラダにフルーツ。バランスがいい。


ゆで卵がモーニングらしい。


アットホームな隠れ家カフェですな。


ごちそうさまでした。

■店名:カフェ マルシェ ママン (Cafe Marche MAMAN)
■ジャンル:喫茶店
■住所:兵庫県加古川市尾上町養田425
■TEL:未公開
■営業時間:[月~金]8:00~17:00(L.O.16:30)
[土・日・祝]8:00~15:00(L.O.14:30)
■定休日:不定休
■お店HP:​http://cafe-maman.sakura.ne.jp/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280402/28055839/

​​​◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)

https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ​​ ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。​​
にほんブログ村

​ ⇦こちらもポチッとお願いします。​
近畿ランキング     ​​ ​     ​     ​






最終更新日  2019年10月10日 18時42分43秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.