180934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続.播磨の国は食マルシェ

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

姫路市山田町

2019年08月28日
XML
カテゴリ:姫路市山田町
​​2019年8月27日訪店/ソリーゾ

仕事休みの水曜日は、ちょっと足をのばして遠出するチャンス。


今回は田園豊かなイタリアンレストランへ。


広大な敷地の中に、きれいな木造の建物がある。これが同店。


芝生もきれいに手入れされて、目でも楽しませてくれるパフォーマンス。


のれん等がないが、たぶんここが入口だと思う。


その左手に窓があり、写真では反射して見えないが、中はパスタ工場になっている。


11時、オープンしているかどうか分からないが、いざ、突撃!


入店OK!まず入ってすぐのところにカウンター席。


レジカウンターには、生パスタの販売棚。生なので冷蔵庫入り。


そして、大きな窓があるホールのテーブル席。きれいなお店やなぁ。


席に着く前に、スタッフさんにお断りして、改めて外観の写真をパチリ。


続いて、店内のお土産コーナーへ。


今回はなかったが、土日限定で食パン販売あり。


ゆずサイダー、お米など。


今回案内されたテーブル席。一番奥の角、ええ席だ。


メニュー物色。とにかくパスタの種類が豊富。こちらはラビリオなど、パスタに具を挟んだ創作パスタ系。


こちらは、ロング、ショートパスタ系。今回はこの中から、「生パスタ スペシャルコース」をオーダー。パスタはトマトソース、メインは豚肉をチョイス。


同店のパスタは「生パスタ」で、さらにお米を練りこんだオリジナルパスタ。楽しみや。


そのパスタに練り込むお米専用の田んぼが、お店の横にある。そして、この田んぼも窓から見える。


まずは、そのお米で作ったかりんとうからスタート。まぁ、付き出しというか時間つぶしやね。


景色がいいので、ゆったりとした時間が流れます。


地元農家さんが丹精込めて作った野菜を使った緑黄サラダ。シャキシャキ系野菜が口の中で弾けます。


お待たせしました。同店自慢のショート生パスタ。トマトソースが濃厚。


面白い形状のパスタはモチモチ感が強い。シェフに聞いたら、米粉は50%くらい入っているらしい。しっかりお米の味もする独特のパスタだ。うんまい!


メイン料理は豚肉のハーブ焼き。脂身をカットしてやさしく仕上げてある。


そして、パサパサ感はなく、しっとりと焼き上げてある。うんまい!!


付け合わせのバケットにもお米使用。


もうここまで来たら、ドルチェも追加じゃ!


ホットコーヒーと共に配膳。


これもお米を使ったケーキ。大人な感じのデザートだ。


ちょっと苦めのコーヒーとよく合う。


地産地消と言っても、なかなか食材調達は難しいもの。でも、しっかり確立されていますね。


ごちそうさまでした。

■店名:pasta sorriso(パスタ ソリーゾ )
■ジャンル:イタリアン 生パスタ
■住所:兵庫県姫路市山田町南山田105-3
■TEL:079-263-3755
■営業時間:11:00~16:00
■定休日:火曜日 (臨時休業有り)
■お店HP:http://p-sorriso.com/
■食べログ:​https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280403/28043426/

◇播磨の国は食マルシェ(旧ブログ)
https://plaza.rakuten.co.jp/harimanokuni/
​​​◇淡路島食道へようこそ(旧ブログ)
​​https://plaza.rakuten.co.jp/shimatamao/diary/

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ⇦ランキング参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 ⇦こちらもポチッとお願いします。
近畿ランキング
 ​






最終更新日  2019年08月28日 14時05分30秒
コメント(0) | コメントを書く


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.