December 17, 2005

『聖なる夜に』

カテゴリ:ストーリー&感想



聖なる夜に
ハーレクイン・ヒストリカル HS200

大人気のハーレクインヒストリカル。

昨年のクリスマスにシリーズ200冊目を記念して特別に出版されました。ヒストリカルといえば本の厚さも、通常のハーレクインロマンスの2倍以上、ちょっと読みごたえのあるボリュームが特徴ですが、このときは3作品が1冊にまとめられて出版。ちょっと軽めの読み物といったところでしょうか。

今日は3番目の作品の紹介。

『クリスマスは伯爵と』(リン・ストーン)

自分勝手な貴族の男性と結婚するななんてうんざり。ヒロイン、ベスはどうにかして父親が決めた婚約者から逃れようと、幼なじみのジャックに一芝居打つことを持ちかけた。ジャックがベスに夢中だとも知らぬままに。

まあ、裏表紙のあらすじはよくあるパターン・・・って思って読んだのですが・・・

なんなんだ、このヒーロー、ヒロインのハチャメチャぶりは!!!
展開も突拍子なければ、彼らの思考回路・・・どうしてそうなるんだか・・・。
なんなんだ~!という感じでした。
まあ、このおかしげな?ヒロイン・ヒーローは彼らの勝手に任せておいてと(笑)・・・
実は私は、脇役カップルのほうに注目でした。

伯爵のふりをしている男と、
お金持ちの貴族を物色している?!娘。

お決まりの美貌を鼻にかけた、いや~な女の登場かなと
思っていたのですが、これが結構・・・
こっちの二人のほうがロマンス~って感じ。


リン・ストーンの作品
悩める男爵夫人
不名誉な噂
盗まれた口づけ


+クリスマスに+

クリスマスケーキ
『白雪姫』真っ白なドレスをまとった、お姫様みたいなアイスケーキです♪パパジョンズからホワイトクリスマスをあなたにストロベリー&クリームショートケーキ☆数量限定品☆ブッシュ・ド・ノエル・ア・ラ・グラッセ(ショコラ)クリスマスケーキ【アルテミス】21cm丸ごと苺のケーキ 直径17cm
アイスケーキホワイトクリスマスノエルはやっぱり個性的にイチゴがいっぱい

designed BY まよ(^-^*)







TWITTER

Last updated  December 17, 2005 05:39:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ストーリー&感想] カテゴリの最新記事