090632 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みかんのきもち

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ももんが1225

Favorite Blog

「幸せに生きるため… New! 森の声さん

昔ながらの?!日本髪 子育て さとさん

今を生きる。KOK… オラノリさん
レメディー医者のひ… mark-1さん
4つ葉プロジェクト 4つ葉プロジェクトさん

Comments

きいぼ@ Re:娘に教えられる…。(02/16) あの震災から三ヶ月・・・。 ももんがさん、…
まる @^_^@)/@ お久しぶりです 数学の本のブログのお返事してなくてごめ…
千葉のLucky@ Re:娘に教えられる…。(02/16) 怒り過ぎて自己嫌悪・・・ 私もまだま…
きいぼ@ Re:ぐるぐるな毎日(10/25) お久しぶりです。元気にしてましたか。 …
masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…

Freepage List

2011.02.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝、幼稚園前にだらだらと過ごす次女に、カミナリを落とし、自分でも「そこまで怒らんでも・・」というほど激怒してしまった。

涙々の娘を幼稚園バスに乗せるわけにもいかず、車で送りました。

降り際に抱きしめて、「明日からはママも手伝うからちゃんと用意しようね。」と。
でも、目にはいっぱい涙をためているから「先生に甘えても良いんだからね。」と言って送り出した。

お迎えの時、先生に「朝はすみませんでした。怒り過ぎてしまって。」というと、先生「???」。
じつは…、と打ち明けました。
すると娘は朝一で「妹が泣いちゃって、だからママがドライブしてくれた。だからバスで来なかった。」と伝えたそうです。

先生の前ではかっこいい自分でいたのですね。
ママに怒られても気丈に一日を過ごしたのだよね。

胸が痛い。
私も涙が出て、自己反省。

家に帰って「今朝は怒り過ぎてごめんね。でも、朝は用意してから遊ぼうね。一緒にやろうね。」と抱き合いました。
娘は「うん、わかってる、ごめんね。」と。

子供の素直さに感動感激のまだまだ未熟ママです。







Last updated  2011.02.16 22:02:45
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.