2940749 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

着物の着付け:小春日和*小春流着付*

PR

プロフィール


小春.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月

サイド自由欄

楽天カード

ランキング市場

購入履歴

2007年01月04日
XML
腰紐は着付の中で最も重要なポイントになりますね。
結び加減はとても難しいと思います。
人によっては体に紐が当たっていると思っただけでも「きつい!」と仰るお客様もいますし、普段お着物をお召しになる機会が多い方は「もっときつく締めても大丈夫よ♪」と仰るお客様もいます。
体調を崩した時の具合の悪い加減や、怪我の痛みの加減も人によって様々ですものねぽっ

私の結び加減をお伝えしますね。
腰紐以外の紐は、それ程きつく結びません。

まず裾除けはゆるゆる状態です。

次に補整のタオルを抑える紐もタオルが落ちない程度のゆるゆるです。

長襦袢の胸紐は衿がずれない程度。
次の伊達締めでしっかり押さえられる訳ですから、ぎゅうぎゅうにする必要はありません。
もちろんこの伊達締めもそれ程きつくはしません。
次の着物の紐や伊達締め、帯を巻くわけですから順に次のものが押さえてくれる訳ですハート

着物の腰紐、これだけは「苦し~い雫」というくらいに締めます。
しかし、着付師はきつく締めている印象を与えません。
あくまでもやんわりとした雰囲気でねウィンク
きつく締めている印象を与えてしまいますと、それだけでもう苦しさを感じさせてしまいますものね。

詳しくは後ほど書きますね。

着物の胸紐、こちらも崩れない程度の結び加減です。
長襦袢と一緒で、後から伊達締め・・・帯・・・と続きますからウィンク

いかがでしょう。
「えっ?」と思われた方も多いと思います。
でもね。着慣れていればどの紐が重要なのかがわかります。
そして、きつくする必要のない紐まで、着崩れては大変とばかりにぎゅうぎゅうに締める為「着物は窮屈!」と思われてしまうのです。

胸紐のかけ方にもコツがあるのですが、これはまた後日。


先ほどの腰紐のきつさのポイントですぽっ

まず、結んだ後に、指が入るようではゆるすぎます。
着付ボディでの練習では、指が入らないくらいですが、人様に着付けるときは補整部分もありますので、多少は指が入ります。
着物を引っ張ってみて、全く動かないくらいのきつさです。
裾を踏んでしまった時を想定して、引っ張り加減を決めると良いですね。
結ぶ位置はウエスト。


私はお客様に、この腰紐をかける時、次のように伝えています。

 この腰紐だけはしっかり締めさせて頂きますね。
 いかがですか?
 このくらい締めても大丈夫でしょうか?


「ちょっと苦しいわ・・・」と言われましたら、結んでから紐の間に指を入れ、左右にシワを寄せる感じにします。
決してゆるめた訳ではありませんが、錯覚を与えますとゆるめてくれたと感じて頂けます。

 着付の終了までに、きつかったら仰ってください(^^)
 苦しかったらゆるめますので、遠慮せずに仰ってくださいね


そう伝えて、着上げあるまでの間、

 先ほどの腰紐はいかがでしょうか?

と何度か、気遣って聞いてみます。
ほとんどの方が、もうきつさを感じていません。
すっかり忘れてしまった・・・といった感じです。

不思議でしょう?
ウエストの補整をしていると、タオルがクッションになっています。
紐が骨に当たると痛く感じますが、お腹周りはお肉がついていますので、それ程きつさを感じないところなのですね。

後は紐の結び方です。
普通の結び方ではキチンと締められませんし ゆるみますので、特殊な方法になります。
お伝えしたいのですが、写真を撮りにくいので、ご勘弁くださいねm(__)m

ウエストで結びますと、帯を結んだ中に腰紐が入ります。
帯でもしっかり押さえられますから、より崩れませんね。
もちろん、昨日書きました「帯の下線を締める」というのは大切ですぽっ

そしてもうひとつ大切なこと。
紐をかける時の注意点です。

紐の中心を決め後ろへまわします。
この時の紐の渡し方が甘いと崩れます。

後ろで交差させて締めますね。
締めるのはここまで。

前に戻す時は、力をゆるめないようにするだけです。
前から後ろ、後ろから前、二回も締めては苦しくなってしまいます。

この紐のかけ方にもポイントがありますが、やはり写真を取れませんので、ご勘弁くださいませ。

ゆるまない方法を研究されると、よりよい方法を発見できます。
成人式まであと数日、まだ日にちがありますので、練習の時に気にしてみてくださいませね。


ひらめき 長襦袢・着物の着付ポイント

ひらめき 腰紐のポイント

ひらめき 伊達締めのポイント


シルック「梅」

*・*・*・*・*・*・*・*

「振袖の着付」で綴っていますが、他の着物の着付にも同じことが言えます。
着付の基本は一緒なのですね。
その時のポイントとしてお役立て頂ければ・・・嬉しいですぽっ

気になることやご質問がござしましたら、いつでもお書きくださいませ。
こちらに書くのは恥ずかしいという方はメールでも構いませんので、いつでもどうぞぽっ
多くの方よりメールも頂戴しておりますので、お気になさらずどんなことでもお送りくださいませ。
24時間以内にお返事が届かない場合、何らかのエラーが考えられます。
その場合、お手数ですが再度お送りくださいませ。
私の都合ですぐにお返事できない場合でも、必ずその旨のお返事を24時間以内に一度お出ししています。
その後改めてお返事させて頂いております。
心よりお待ちしておりますダブルハート

ひらめき きもの山喜 福袋各種(送料無料)   ひらめき 初売りセール2007



*・*・*・*・*・*・*・*


ひらめき 春うさぎの子育て ・・・ 私の息子のことはこちらへ綴っていますきらきら


ひらめき ブログランキング に参加していますきらきら
 毎日、多くの皆様にご覧頂きまして、大変嬉しく思っています。
 いつも皆様に温かく支えて頂いて、心から感謝しております。
 本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ2










最終更新日  2007年01月04日 10時59分07秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.