000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

着物の着付け:小春日和*小春流着付*

PR

プロフィール


小春.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月

サイド自由欄

楽天カード

ランキング市場

購入履歴

2007年01月04日
XML
今日も二回目ぽっ

帯結びは着付師のセンスをアピールできますねハート
力が入りますね。
ひとつの美容院で数名の着付をする時、人数分だけ変わり帯結びを仕上げなくてはなりません。
人は誰でも、オリジナルを好みます。
お洋服と一緒で、同じものを着ている人がいたら、やはり嫌な気持ちになりますものね。
これは着付師が配慮しなくてはなりませんね。

私は毎年同じようなことを言われます。

お一人目が終わると次の方が入ってきますね。
そうしますと、必ず「前の人と同じ帯結びをお願いします♪」と。

私の帯結びを気に入ってくださって、とても嬉しく思います。
しかし、同じ結びは絶対にしません。
もちろん帯の張りや硬さ、長さに違いもありますが、同じ帯結びをしたのでは前の方に失礼になってしまいますものね。

ですから仕上げの時に、少しアレンジを加えましたと伝えます。
決して前の方と比較し、どちらが良いとか悪いとかの話はしません。
「アレンジ」の言葉と同時に、仕上がりを見て きっと「私の帯結びの方が綺麗!」と思ってくださるのでしょう。

「一緒だと前の方に失礼ですので・・・」とお断りしたり、

「この帯結びの方がステキです!」と強調したり、

「先ほどの方よりも華やかにしました!」などの言葉は使いません。

カーテンや薄い扉を挟んでの着付、どこで誰が聞いているか分かりません。
何方にも不愉快な思いを与えることのないように、こちらも配慮しなくてはいけませんね。
もしかしたら、何方かのお母様が聞いているかもしれませんもの・・・。

ですから比較は禁物ですぽっ


さて帯結びですが、結び方等はもうご存知でしょうし、帯結びのページにもポイントを記載していますので、そちらをご覧くださいませね。

今回お伝えしたいのは、帯結びの大きさ、羽根の大きさ、バランスです。

意外と気付かないのは大きすぎる帯結び。
大きければ良いという訳でもありません。
まるでランドセルを背負っているような大きさも見受けられます。
別に気にすることはないのかもしれませんが、大きすぎると崩れます。

仮に左右の羽根が肩よりも外に大分出ているとします。
横を通った人がその羽根に当たり羽根が裏返ることがあります。
着付上がった時だけ美しくても半日、または一日お召しになるわけですから、多少のことでは崩れないような羽根の大きさも考えた方が良いと思います。

また帯の下線よりも下の位置まで垂らす帯結び。
だらり結びなどもそうなのですが、それはそれで美しいですね。
しかし座る時、動くことを考えると邪魔になることも考えられます。
若いお嬢さん方のこと、そこまで気を遣って振舞える人はそう多くはいらっしゃらないと思います。

お嬢さんやお母様からのリクエストである場合、振舞いにちょっと妨げがある帯結びであることを伝えることも大切ですね。
それでも良いと仰るのであれば、それ以上はお伝えする必要はありません。
しかし、見た感じがステキだからこの帯結びにしたい♪・・・との思いの場合、もしかしたら他の帯結びも候補にあがっているかもしれませんもの。
振舞いの楽な帯結びに替えるかもしれません。
きっかけを作って差し上げるのも着付師の仕事だと思いますウィンク


後ろのおはしょりも気になるところですね。
ここも意外と気付きにくいです。

前と同じように、後ろも綺麗に整えなくては、せっかくの帯結びの美しさも半減してしまいます。
長いままにせず、キチンとおはしょりを整えたいですね。
極端に言いますと、シワひとつなく・・・そう思い頑張るとやはり美しい仕上がりになりますぽっ

もうひとつ、お尻の部分のもたつき(シワ)にも気をつけたいですね。
やはりスッキリした後姿に仕上げて、自信を持ってお出掛けして頂きたいですものね。
短めにおはしょりを決めて、帯結びが終わってから短いと感じたら後から引き出します。

長いものを入れ込むのでは綺麗に整いませんし、後からまた出てきてしまいます。
短めに仕上げておいて、後から引き出す分にはいくらでも出てきます。
しかも綺麗な状態を保てますぽっ

帯結びも後姿のトータルバランスを考えて仕上げたいですね。


ひらめき 長襦袢・着物の着付ポイント


おはしょり1

おはしょり2

↑表ではなく内側を出す時の手の動きです。
 つまみましたら、内側をずらして出し調整します。

*・*・*・*・*・*・*・*

「振袖の着付」で綴っていますが、他の着物の着付にも同じことが言えます。
着付の基本は一緒なのですね。
その時のポイントとしてお役立て頂ければ・・・嬉しいですぽっ

気になることやご質問がござしましたら、いつでもお書きくださいませ。
こちらに書くのは恥ずかしいという方はメールでも構いませんので、いつでもどうぞぽっ
多くの方よりメールも頂戴しておりますので、お気になさらずどんなことでもお送りくださいませ。
24時間以内にお返事が届かない場合、何らかのエラーが考えられます。
その場合、お手数ですが再度お送りくださいませ。
私の都合ですぐにお返事できない場合でも、必ずその旨のお返事を24時間以内に一度お出ししています。
その後改めてお返事させて頂いております。
心よりお待ちしておりますダブルハート

ひらめき きもの山喜 福袋各種(送料無料)   ひらめき 初売りセール2007



*・*・*・*・*・*・*・*


ひらめき 春うさぎの子育て ・・・ 私の息子のことはこちらへ綴っていますきらきら


ひらめき ブログランキング に参加していますきらきら
 毎日、多くの皆様にご覧頂きまして、大変嬉しく思っています。
 いつも皆様に温かく支えて頂いて、心から感謝しております。
 本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ2










最終更新日  2007年01月04日 22時51分27秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.