2938650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

着物の着付け:小春日和*小春流着付*

PR

プロフィール


小春.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月

サイド自由欄

楽天カード

ランキング市場

購入履歴

2007年07月29日
XML
浴衣の時、手にするのはうちわでしょうか? 扇子でしょうか?
それぞれに素敵ですね。
女性の場合、扇子をお洒落のひとつとしてお持ちになる方が多いのではないでしょうか?

さて、皆様はその扇子をどこにしまいますか?
バッグの中?
帯に挟みますか?

素敵な袋やケースが付いている扇子の場合、バッグに入れておきたいですね。
でも、帯に挟んでおいた方が、すぐに使えますね。
暑くなったら、すぐ扇げる方が便利でしょうぽっ

皆様は右と左、どちら側に挟みますか?

私は…。右側に挟みます。
礼装などで使用する時は必ず左側です。
お写真等でもそうですよね。
良く目にしていることと思います。

普段から左側に…の方が良いのだと思います。
ですから、これから扇子を着物や浴衣の時に帯に…と思っていらっしゃる方は、左側がオススメですウィンク

私が右側に挟んでいる理由…。
知りたいですか?
どうでもいいことなのですが、一応書いておきますねハート

私の場合、左側には懐中時計を挟んでいます。
懐中時計は一年中使います。

扇子を使う季節だけ位置をずらすのもちょっと…。
左手で、時間の確認をするのが自然な動きになっていますので…。

そして右側には扇子を♪
この方が使いやすいのです。
私、右利きですが、左手の方を時々よく使います。
握力も右よりも左の方がありますしね!

で、扇子をまず左手で取り出します。
そして要を右手でもち、扇子を開きます。
左手で右側の扇子を取るのは、とても取り出しやすいのです。

左側に扇子がはさんであった場合、左手ですと扇子の長さが邪魔して取り出しにくい場合もありますね。
逆に右手で取りだすと、開くまでひと手間多くかかります。
 ◎右手で取りだし、左に持ち替えて、要を持って開く…。


という理由で、私は左側なのです。
「へ~っ♪なるほど!」って言ってくださる方がいますかしら…?
いましたら嬉しいわ~♪

皆さんもそういうことってありますでしょう?
何気ない動きのこだわりハート
こだわりでもないですね…。
まぁ!それなりの理由ね。


私は要の方から帯に入れています。
その方が帯地を傷めませんし、ひっかかりもありませんウィンク

そして、バッグに入れる為の扇子と、帯に挟む為の扇子は選び方が違います。
帯用には長さの短めのもの。厚みもあまりないもの。
要するに帯に挟んでも邪魔にならないような扇子を選びます。

バッグに入れる為の扇子は、もう好みで選ぶだけですぽっ

私は扇子に香りをつけています。
大好きな白檀の香りハート
また香りをつけていない扇子も持ち歩きます。
香りでも使い分けています。

食事をする場所では、香りはタブー。
使う場よによって、使い分けも必要ですから、大人の女性として「ステキ♪」と思われるように振る舞いたいですね。


四つ葉扇子&手ぬぐいセット


四つ葉扇子(金魚柄)各種


四つ葉扇子(うさぎ柄)各種


四つ葉扇子(朝顔柄)各種


四つ葉扇子(蝶々柄)各種


四つ葉扇子(とんぼ柄)各種


四つ葉扇子(レース)各種




白檀扇子【0629P10-5】




四つ葉小春の手作りショップ


四つ葉小春日和(和小物・着物・着付)
 ※ 私のサイトです。着付ポイントをまとめていますのでよかったらご覧ください。

四つ葉浴衣のページ

四つ葉着物&浴衣ヘアー


ひらめき ブログランキング に参加していますきらきら
 毎日、多くの皆様にご覧頂きまして、大変嬉しく思っています。
 いつも皆様に温かく支えて頂いて、心から感謝しております。
 本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ2





ひらめき 小春の手作りショップ ・・・ 飾り紐を使って、浴衣姿をより可愛らしくきらきら


ひらめき 春うさぎの子育て ・・・ 私の息子のことはこちらへ綴っていますきらきら 更新できずにいます雫











最終更新日  2007年07月30日 18時17分06秒
[浴衣の着付ポイント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.