751359 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

元SF小説家・春橋哲史のブログ(フクイチ事故は継続中)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


haruhasi

Calendar

Comments

春橋哲史@ Re[1]:パブコメを提出~MOX燃料加工施設の審査書案について~(11/05) きのこさんへ 記事の主旨にご理解を賜り…
きのこ@ Re:パブコメを提出~MOX燃料加工施設の審査書案について~(11/05) 春橋さまが、パブコメの記事を書かれたの…
斉藤まりこ@ Re:関東1都5県の、土壌中の放射性セシウムの濃度・2011~19年度(09/12) 詳細な情報をありがとうございます!東京…
haruhasi@ Re[1]:岩手県の土壌中の放射性セシウムの濃度・2011~19年度(09/20) きのこさんへ  コメントを有難うございま…

Archives

2019.08.14
XML
 環境省の「東日本大震災の被災地における放射性物質関連の環境モニタリング調査」の結果に基づいて、表題の数字を2018年度分までまとめ、表を刷新しました。

 尚、これらの表を公開するに当たって、慎重を期してダブルチェックをかけていますが、扱うデータの量が膨大なので、チェックは抜き取りであることをお断りしておきます。計算結果に間違いがあれば、全ての責任は私に有ります。

 関連記事も合わせてご覧下さい。

(関連記事1):関東1都5県の、土壌中の放射性セシウム濃度・2011~18年度

(関連記事2):​福島県会津地方・中通りの、土壌中のセシウム濃度・2011~18年度

(関連記事3):宮城・岩手県内の、土壌中の放射性セシウムの濃度・2011~18年度​

(関連記事4):​フクイチから環境中へのトリチウムの管理放出量~19年度第1四半期まで~


 福島県内の「会津地方」「中通り」「浜通り」の区別は下記を参照下さい。

(リンク)ふくしまの旅・はじめての福島へ!(公益財団法人 福島県観光物産交流協会)

 当ブログのポンチ絵やグラフはクリックすると拡大します。無断転載・引用はご遠慮下さい。​​​
 グラフ・表・ポンチ絵は、B5サイズ以上のタブレット・PCでご覧頂くことを前提に作成していることをお断りしておきます。
 見難い場合には、ワード・ペイントに張り付けてご覧下さい(Windowsの場合)。


資料 土壌中の放射性セシウム134+137の平均濃度地表面~深さ5cm)・2011~18年度推移と、セシウム137の09年度との比較

●出典:(リンク)「東日本大震災の被災地における放射性物質関連の環境モニタリング調査:公共用水域」(環境省)
(「水質・底質」の「公共用水域放射性物質モニタリング調査結果」の平成23~30年度を基に、春橋にて平成29年度[2017年度]時点で濃度の高い地点を中心に、地域的な偏りが極力生じないように抜粋し、年度平均を計算)

●2009年度の土壌中のCs137の濃度の出典:(リンク)環境放射線データベース
(「身のまわりなど一般環境」をクリックし、調査対象の「陸地」のラジオボタンをチェックし、調査年度を「2009年度から2009年度まで」とし、調べたい地域名のラジオボタンをチェック。「4.調査カテゴリー」は「土壌」とし、「5.調査試料」は「全てを対象にする」にチェック。「6.調査対象核種」は「Cs134」「Cs137」にチェック)

●備考・注釈(必ず、これらの点を踏まえた上でご覧下さい)


●いわき市




●相双地区・南部






相双地区・北部










(関連記事1):関東1都5県の、土壌中の放射性セシウム濃度・2011~18年度

(関連記事2):​福島県会津地方・中通りの、土壌中のセシウム濃度・2011~18年度

(関連記事3):宮城・岩手県内の、土壌中の放射性セシウムの濃度・2011~18年度​

(関連記事4):​フクイチから環境中へのトリチウムの管理放出量~19年度第1四半期まで~


春橋哲史
(ツイッターアカウント:haruhasiSF)






Last updated  2019.08.31 20:04:30
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.