春子のお着物生活&英語多読生活

全492件 (492件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 50 >

お着物

2016.07.31
XML
カテゴリ:お着物
なんだか、あっという間に時間がたってしまって...
お茶の試飲会に参加してきました。

🍂清境高山茶

 清境は台湾の山の名前だそうです。
 高い山で取れるお茶はおいしいといいますね。
 上品な香り高いお茶でした。

🍂清香 金萱茶

 よくミルクのような香りと言われる金萱茶。
 コンテスト受賞のお茶だそうで、ふわりと柔らかく、
 独特の製法だと聞きましたが、製法などわからない私。
 焙煎の技術の高いお茶屋さんですが、柔らかなあさい焙煎でいいお味~

🍂東方美人

 ちょっと紅茶に似たような感じの東方美人茶。
 とってもお値段のする東方美人茶も試飲させていただいて、飲み比べ。
 試飲会はいろいろ飲むので、まだ飲める茶葉を捨てて次のお茶をいただくのですが
 これは10gで5000円弱...何煎も入れて飲ませていただきました。

おいしい東方美人茶を見つけられなくて、お手軽なティーバッグのものなんかを買ってみたりしていたのです。
もちろん、比べ物になりません。 ただ、10gが5000円もしては気軽に飲めません、懐具合も考えてお安い方を購入。
といっても、お安い方でもとってもおいしくて、よいお買い物だったわと思っております。

有料試飲会で(お茶菓子はもちろん、デザート付き)試飲したものを買って帰ることもできるので
家でも楽しもうと買って帰ってきました。

浴衣を着ていきましたわ。

   DSCN6032_convert_20160731090915.jpg

母のお下がりの半幅帯。
昔のものは幅が狭いのです。帯板がはみ出ちゃう!
なのでずらして結んでいます。






最終更新日  2016.07.31 09:43:08
コメント(0) | コメントを書く


2016.05.29
カテゴリ:お着物
先日、雨も降らず蒸し暑くもない日に着物で出かけました。

    DSCN6011_convert_20160528230535.jpg

ちょっと用事を済ますだけですので木綿の着物に半幅帯。
キセル柄の片貝木綿の着物に半幅帯。

用事がふたつあったのに忘れ物をして家に戻ることに...
無駄に往復してしまった~

忘れっぽいわぁ最近。  やだやだ~






最終更新日  2016.05.29 12:49:16
コメント(2) | コメントを書く
2016.03.26
カテゴリ:お着物
腰が痛くなる前だったでしょうか?
このまま暖かくなるのかと思っていたら、急に冷え込んだ日でした。

       DSCN5959_convert_20160316103943.jpg

和裁の教室で教えていただいて縫ったアンサンブルです。

私は羽織が好きなので、アンサンブルもいいなぁと思うのですが
近頃、アンサンブルの反物を見かけることも少なくなりました。

二枚目のアンサンブルだったので、乳(ち)の位置も前回より1寸下にしました。
羽織などは恰好もんなのですね。
この身長だからここと決まったものでもありません。
帯の結ぶ高さの好み、襟の抜き方の好みなどで変わってしまいます。

一枚目のアンサンブルを塗った後、縫いあがったアンサンブルを教室に着て行って先生に見ていただきました。
経験の多い先生ですが「こればかりは着てもらわんとわからんから」とおっしゃってました。
縫い上げたものを着ていく機会が少ないのですが、着ていくと先生も喜んでくださいます。

次のお教室も申し込んできました。
4月からもお願いして、今度は帯を縫いたいと思っています。
まずは、今縫っている江戸紅型の同抜きを縫い上げてしまわなくてわ!
(腰が痛いのが治らなければいけないけれど...)






最終更新日  2016.03.27 12:32:23
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.07
カテゴリ:お着物
先日の半幅帯をもっとカジュアルにウールの着物の時に使ってみました。

母の世代なんかですとウールの着物で電車に乗るってありえないかも~
母たち世代は電車に乗るのはお出かけですからね。
ちょっと日用品を買ったりするのも電車に乗りますから、ウールで十分ですわ。

    DSCN5925_convert_20160209170202.jpg

持っている着物に合わない帯を買ってしまったと思っていたこの半幅ですが
大丈夫かも~

実際に着てみるのと頭の中で合わせてみるのとはちょっと違う時があります。
それが着物が洋服とちょっと違うところかな?
なんといっても着物はボリュームがありますから。
同じ色柄がどーんと。
特に昔の人と比べたら私は大女~(今じゃ標準かな~)着物の柄や色の存在感が洋服とくらべようもないです。

母の箪笥の奥から昔の腰ひもなどが出てきました。
なんかかわいいわぁ。おばあちゃんの手作りかな~。







最終更新日  2016.02.09 18:05:49
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.05
カテゴリ:お着物
先日友達と出かけた時に来ていた紬。
その時は名古屋帯でお太鼓にしていました。
それもカジュアルですが、今度は半幅帯なのでもっとカジュアル。

   DSCN5923_convert_20160203214608.jpg

椿の柄なので、半幅帯でも季節を選んでしまってあまり使っていない帯です。
ポリの帯ですのでもっと気楽に使いたいと思いますわぁ。







最終更新日  2016.02.05 10:19:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.26
カテゴリ:お着物
雨女Hとは私、はるこのこと。

雨女Hことわたしは友達が神戸に遊びに来てくれたので、食べてしゃべって~、楽しんできました。
天気予報を出かける前にチェックすると雨は降らないようです。
なので着物を着ていきました~。

地元なので普段着の紬です。

    DSCN5916_convert_20160128164608.jpg

数日寒い日が続いて、風の強い神戸は気温より体感温度が低いので心配していましたが、それほど寒くなくてほっとしていました。
寒いと外をぶらぶら歩きまわるのは辛いかと美術館に行くことにしました。
私の好きな猫ちゃんの絵が観られる「猫まみれ展」なんていうのを見つけて行ってみたかったのです。

私を入れて3人でしたが、ひとり晴れ女がおりました。
なので、私安心していたんですが...

美術館からの帰りの六甲ライナーの窓に水滴がー
実は晴れ女Yは夕飯は所用でいっしょに行けない、なのでこの後ふたりになったのですぅ。

夕飯はふたりでおいしい「美肌薬膳火鍋」なんてものをたいらげまして、お店を出ると...雨がー!
道路を渡ったところに見えるコンビニに飛び込んでビニール傘をかいました。

ところがです。
わたしがコンビニを出て傘を広げて歩き出すやいなや、なんと雨が止んだ!
うそ~。今、傘を買ったじゃないのー!もーっ!

その後、ほとんど濡れていないビニール傘を持って喫茶店でまたおしゃべり~~~
愚痴などを聞いてもらったり、いっぱいおしゃべりしてきました。

あー楽しかった。

でも、雨の神さんによっぽど好かれているのでしょうか私?
傘は「おまじない」として持ってでないといけないのかしら~
荷物が増えるわぁ。荷物にならない「おまじない」はないものかしら?






最終更新日  2016.02.06 11:42:27
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.17
カテゴリ:お着物
でかけたのは、大学時代のクラブのOB会。
女子ばかりだかOG会?なんかこのOG会って呼び方になじみがなくて、いつも気になる~
共学ならOB会ですよね?聞き慣れないだけ?OGって。

それはさておき、行ってきました。着物で。
着物着ている人っていないだろうから悪目立ちするかしら?と言う考えは
普段から着物を着て同期の友達と会っている私には思い浮かばなかったんです。

   DSCN5910_convert_20160120092137.jpg

せっかく着物を縫ったのだし、柄が若いからせっせと着なくちゃ~って。
やっぱり着物は私ひとりだったけどぅ。

幹事の学年にあたっていたのですが、私は今母のことでバタバタしているし
遠方に住んでいる人もいるしで、けっきょく一人にお任せしてしまって...当日だけお手伝い。
ごめんよぅ。

私はOG会には久しぶりの参加で、懐かしい先輩方にお会いして、昔を懐かしんできました。

BINGOゲームをやったのです。
幹事が持ち寄りで景品を集めました。
私が持って行ったちょっと大き目の物、誰も引き取り手がなかったら持って帰らなきゃ~
と思っていましたが、先輩が早々と獲得してくださって、うれし~♪
景品にだしたスタバマグも同期の友達が獲得~

で、わたしも景品を獲得してきました!

     DSCN5911_convert_20160120092217.jpg

烏骨鶏のたまご!薄いブルーの卵は烏骨鶏と...なんのかけ合わせだったかな?
新鮮なたまごをわざわざ買に行ってくれて、最初から「あれがいいな~」って思っていた私。
幹事なので、ちょっと遠慮していたのですが、生卵ということで遠方の方は手が出せず私がいただけることに~♪

      DSCN5912_convert_20160120092249.jpg

プルンと新鮮♪卵かけご飯にしていただきました!
おいし~味が濃いです。

その後は同期としゃべるしゃべる~(笑)
私たちの学年は寮生や下宿生がいない地元の学生だったので、
遠方に住んでいても親元がこっちなのでよく会っているほうです。

「ひさしぶり~」って先輩方は何年会ってないとか何十年会ってないとかなのに
私たち「ひさしぶり~、一年も会ってないね~」って。(笑)
でも、遠方からの帰省組はすれ違って何年も会えてなかったり、
なので、いっぱいお話してきました~。

楽しい時間でした。みんなに感謝!






最終更新日  2016.01.20 10:28:18
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.15
カテゴリ:お着物
今月はなんだか疲れて調子が悪いので、ぼちぼちやっています。
英語の多読もドイツ語の多読もだらだらです。

それでも年明けに図書館で予約していたORTが届いたと連絡があったのでお借りしてきました。

家で着物で過ごしていたのでそのままマフラーだけ巻いて

     DSCN5907_convert_20160115194028.jpg

木綿の着物(もちろん単衣)に木綿の若いころの着物の弱ったところを除いて縫った上っ張りを着ています。
これにマフラーで出かけました。
歩いていくところなので、家着物で十分。

木綿の着物に木綿の上っ張りで寒いかな?と思っていたのですが
やっぱり着物は重ね着なのであったかいです。

肌襦袢は自分で縫ったネルの肌襦袢をきていました。
あったかいですね、ネルって。

ネルの裾除けももっているのですが、今年はそれほど寒くないですもんね。
ネルの裾除けは足さばきが悪いので家の中だけですが、家の暖房がいらなくて節約できますわぁ~

夕飯に粕汁をつくりました。あったまりましょ~。






最終更新日  2016.01.15 19:56:51
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.09
カテゴリ:お着物
半月ほど前なのですが、中国茶の試飲会に行ってきました。
せっかく時間を作ったので着物を着てでかけることにしたのです。

     DSCN5892_convert_20160109190803.jpg

紬のアンサンブルをお教室で教えていただいて自分で縫ったもの。
今日はアンサンブルではなく、上に道中着を着ていました。

     DSCN5893_convert_20160109190850.jpg

あはは~、この写し方では長さなどがわかりませんねぇ。
カメラマンがおりませんので。。。

この道中着ポリなんです。
自分では縫っていません。
きものの雑誌に載っていたのを見かけたのです。
雑誌は男性の羽織になっていましたでしょうか?

塵除けに一枚、気軽な道中着が欲しかったので
ちょうど仕立て代も入ってお安かったので、お稽古の時間を取られたら
そのお月謝で仕立てられそうだったものですから~

最近はアンサンブルや羽織ははやらないようですが、私は羽織が好きなんです。
だって、帯がちょっと見えるでしょ~
それに道中着はボリュームがありますから、小柄な方はいいのですけれど...
私だとなんだかなぁ。柄にもよるんですけれどね。

これは、まぁなんとか。いいかなぁと。

着物の話が長くなったので、中国茶の話はまた~






最終更新日  2016.01.09 19:26:36
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.10
カテゴリ:お着物
着物を着て写真も撮ってあったのですが、いろいろあると日々があっという間に過ぎてしまって~
いつからブログに書いてなかったかな?ってみてみたら...浴衣の写真が最後でした~
週一くらいで着ているのですけれどね。普段着ですし~、まぁ写真を撮らないことも。

せっかく撮った写真があったので載せておこーっと

   DSCN5830_convert_20151112093913.jpg

これを着たのはいつだったか?でも暑い日だったので単衣の着物です。
単衣でもウールなので年中単衣に仕立てています。
普段着なので単衣だとお家で洗いやすいですからね。

着物の花を菊かな?と、襟は紅葉にしてみました。

    DSCN5831_convert_20151112094024.jpg

同じ着物を帯を替えてみました。
友達と博物館で「大英博物館展」と食事に出かけたときに着ていきました。
いったいいつになったら秋なのか?と思うくらい暑い日でした。
日傘をさしていたくらいです。
それでも夕方には涼しくなってくるのが、やっぱり秋ですね~






最終更新日  2015.11.12 10:00:29
コメント(0) | コメントを書く

全492件 (492件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 50 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.