春子のお着物生活&英語多読生活

全60件 (60件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

英語 ORT

2016.06.24
XML
カテゴリ:英語 ORT
久しぶりに図書館に行ってOxford Readig Treeをお借りしてきました。
蒸し暑くなってくると図書館に徒歩で往復するのがつらくなって来たりして...暑さに弱いです。
でも、クーラーにも弱くてぇ。
母のところへ行くときのJRやバスのクーラーが寒くて寒くて、温度差にくらくらしてしまいます。

ORTもStage5になるとご数も増えてきました。

     

★The Whatsit

キッパーたち家族が買ったのは古い家だったので、お父さんとお母さんはいろいろ修復しています。
今度は床下に地下室があるのがみつかりました!
いろんな古いものがしまわれているので捨てようとしていると、なんだかわからないものがありました。

表紙の絵にあるものなのですが、私は編み物の仕事をしていたので知っているものです。
昔は毛糸をカセにして売っていましたからね~必要だったのです。
玉巻器とともに使っていました。
いえ、今だって売っているんですよ~
逆にカセでうっている毛糸が珍しいけどね。
*シルクの糸なんかはカセで売っていたりします。染の都合でしょうかね。

      

★Underground Adventure

キッパーたちの家に地下室が見つかって、こどもたちは探検しています。
するとマジックキーが輝いて、子供たちは地下の世界へ!

エルフ(妖精)が地下にいました。でも、これってエルフじゃなくてドワーフじゃないかな?
地下の金塊が出てこなくなってエルフたちは困っているんですって~

     

★Vanishing Cream

マジックキーは今回ビフとチップを魔法使いの世界に連れていきます。
ひと使いの荒い魔法使いにこき使われていましたが、透明薬をこぼして透明人間に!
ふたりは泥棒を捕まえて魔法使いにお礼に透明薬をもらって帰ってきますが...

     

★It's Not Fair

アーサー王のお芝居をクラスですることになったビフ。
ビフは女の子だけれど騎士の役をやりたいんです!
女の子だからできないなんて不公平よっ!
アーサー王の時代にマジックキーで迷い込んだビフですが、そこでも騎士にしてもらえません。
「女の子だって男の子と同じくらいなんだってできるんだから!」

まぁ、公平ってことばは簡単ですが、公平ってとても難しいことです。

     

★The Great Race

ビフたちのおばあちゃん、グランが車を買い替えます。
かっこいいスポーツカーを買いますが、ママたちには「スピードが出すぎて危ないわ!」と不評です。
マジックキーでモンテカルロのカーレースに迷い込んだグランと子供たち。
グランはそれで気が済んだのでしょうか?
おとなしい車に買い替えます。

私と主人が昔習っていたギターの先生、御年79歳になられます。
数年前に新車を購入~(汗)
止めたってだれのいうことも聞かないから誰もとめませんが...

     

★A Monster Mistake

ホリデーにスコットランドに出かけたキッパーたち家族。グランも一緒です!
買い物に出かけたママたちを驚かそうとグランは思いつきます。
スコットランドにはネッシーの親戚がまだ湖に住んでいる???
騒ぎが大きくなりますよ~

ネス湖に行ったとき「ネッシーハンター」なんて船に乗って遊覧をしました。
残念ながら(?)ネッシーは見つけられませんでしたが、気持ちのいい遊覧でしたわぁ~






最終更新日  2016.06.25 13:38:36
コメント(0) | コメントを書く


2016.05.19
カテゴリ:英語 ORT
どの本から読み始めても大丈夫なことが多いのですが、この6冊には番号がついています。
マジックツリーハウスの魔法のアドベンチャーはこのステージから始まりま~す。
お引越し先でみつけたドールハウスと金色の鍵がみんなを冒険の旅に連れて行ってくれます。

     

★1. The Magic Key

チップの部屋に置いてあった金色の鍵が輝き始め、チップはビフにそのことを知らせに部屋に行きます。
ビフの部屋にはこの家そっくりのドールハウスが置いてあります。
ドールハウスの中からも光が...

チップとビフのふたりは男の子と女の子の双子なのでしょうか?
学校でも同じクラスにいるようですし~

     

★2. Pirate Adventure

チップとビフのところにウィルマとウィルフがやってきます。
そこへマジックキーが輝きだし、ミニチュアハウスの扉を開けると...海だ!
砂浜で遊んでいると、なんと海賊につかまっちゃったよ~
でも、様子が違うみたいです...

マジックキーのアドベンチャーの始まりです!

       

★3. The Dragon Tree

ドラゴンの絵本をチップがキッパーに読んでやっているとキーが輝きだし、
ビフ、チップ、キッパーと犬のフロッピーは絵本の世界へ~~~
そこにはドラゴンが!つかまったフロッピーは「イヌのスープ」にされてしまうのか!

みんなが部屋に戻ってくると絵本の裏表紙が冒険旅行の前とは違っています。
このドラゴンの絵本の作者はHant Brychtaと書かれています。ORTの作者さんです~。

       

★4. Gran

キッパーたちのおばあちゃんがやってきます!
こどもたちはおばあちゃんが大好きです!
空気を入れて膨らませたお城の上で飛び跳ねて遊ぶ子供たち。
おばあちゃんも一緒に~!って編み針なんて持ってるものだから~
編み針が刺さって怒られてしまいました。
がっくりなおばあちゃんですが、そんな時マジックキーが輝き始めました!

次の本にお話がつながっていますよ~

      

★5. Castle Adventure

こどもたちとおばあちゃんはマジックキーの冒険の旅にです。
着いたところは、立派なお城。
そこには、なんと魔女にカエルにされてしまった王様が!
おばあちゃん大活躍です!

魔法の使い方の本があればグラン(おばあちゃん)にも魔法が使えるらしい~(笑)
しかも、おばあちゃん柔道までできそうです~
グラン大活躍!

      

★6. Village in the Snow

学校で子供たちは先生に雪に囲まれた村のお話を聞きました。
マジックキーが連れて行ってくれるのは、もちろん雪がたくさん積もった村!
男の子を助けてあげたこどもたち、みんなでスキーや橇をたのしみました。

冒険に出かける時、子どもたちは小さくなっているのです。
なので、冒険の旅から帰ってくるとちっちゃい記念品が手元にのこっているのです。






最終更新日  2016.05.19 12:45:41
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.20
カテゴリ:英語 ORT
図書館でお借りしているOxford Reading Treeです。
平穏な生活をさせてもらえるってありがたいことです。
母も土日はショートステイで、私もゆっくりしてきました。

      

★Wet Paint

キッパーたちの家で、お父さんは勝手口のドアの塗り替えをしています。
せっかくきれいに塗ったのに、フロッピーが飛びつく~
塗りなおしたら今度はビフがボールを...
お父さんはドアを外して家の中に入れました。
これで安心!と思ったのに~

         

★Swap!

ナディムは壊れたバット(クリケットの)をもらってきて修理して色もきれいに塗って仕上げます。
ナディムはチップのところでバットと壊れたロボットを取り換えっこします。
壊れたロボットは、ちゃんと治して色も塗り替えます。
それを持って今度はビフと...

どんどん取り換えていきます。まるでわらしべ長者~
ナディムは長者にはなりませんけど。
とっても器用なナディムです。
ナディムのお父さんって初めて登場かしら?

ナディムのお家に飾ってある花瓶の花が替わったり、しなびていたり。
あら?お花どうしちゃった?ってお話に関係ないけど絵が気になります。

         
       
★The Flying Elephant

ショッピングモールの屋根の上に空気でパンパンに膨らませた象が乗っけてありました。
強い風が吹いてきて、飛ばされたところはビフたちの学校の校庭~

回収される象は“fat”な象から“flat”な象にされちゃいました。
私の家の近くにある美術館の屋根には「ミカエル」というカエルが乗ってます。
かわいいの~。風が強い日はちょっと心配になりますけどね。

        


★The Scarf

アニーナは編み物が大好き。長ーいマフラーを編みました。
寒い日、凍った公園の池のほとりで遊んでいたら、いたずらっこがマフラーをからかいます。
ところが、そのいたずらっこが凍った池を歩こうとして...

マフラーは英語ではScarfなんですね。
マフラーと英語でいうと車のマフラーと間違えられちゃうかな?

私がこどもの頃に長~いマフラーがはやったんです。
自分で編んでましたが、おもしろくってどんどん編んで長くつくっていたら
「どこかに引っかかって危ない」ということで学校で禁止になったんだったかな?
このお話ではお役にたちますのにね。

         

★The Dragon Dance

ビフやチップたちの学校では「中国の新年」のプロジェクトをしようと準備中。
ドラゴンを段ボールで作っています。
きれいに色を塗り、背びれも付けて龍の舞を親たちが集まったところでお披露目します。
でも、紙ですから破れちゃった~

私が住んでいるところは中華街が近いので春節祭にはドラゴンダンスがみられるんですよ。

         

★Everyone Got Wet

キッパーたち家族の庭。
お父さんは水をためる樽から水が漏れているので直そうとして...ずぶぬれ~
お母さんは庭の花に水をやろうとして、古いホースに穴をみつけて...ずぶぬれ~

キッパーたちは引っ越してきたはずなんですが
なぜだか、前のお家のお隣さんがまたお隣に???
引っ越す前のお話かしら???






最終更新日  2016.04.20 10:36:18
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.14
カテゴリ:英語 ORT
すっかり腰痛も治ったので図書館に行ってきました。

     

★Nobody Got Wet

ウィルフたちのお父さんがボートを借りてみんなを乗せてピクニックに行きます。
おっとっと~、危ないところでずぶぬれになる危険が何度かあってもセーフ!
まぁ、最後にはEveryone got wet!なんですけどね~

「濡れる」はWetをGetしちゃうわけですね。
ボート屋さんの名前エリオットっていうのですが、
お店の人は学校の用務員さんでは?公園のお掃除もしていたけど...
あの人はエリオットさん?

       

★The Camcorder

ウィルマたちのお父さんがビデオカメラを買いました。
スポーツデイもジョーの結婚式もビデオを撮りますよ~
ウィルマはビデオを気に入って、ツリーハウスから撮っていると...ドロボーだー!

ウィルマはお手柄でしたね~
スポーツデイもジョーの結婚式も同じセットの中のお話とつながっています。
Stageが上がってくるとお話が広がっていきますね。

       

★The Balloon

ビフたちの学校では、テレビもコピー機もパソコンも古くなって動きません。
「あら、やだわ」とメイ先生。
資金集めに「一等を取ると気球に乗れますよ!」ってチケットを売っています。

空からの景色はどんなでしょう。
ビフやキッパーたちの家がみえます。庭にはツリーハウスも!
見えているのはいつもお話にでてくる公園かしら?






最終更新日  2016.04.14 19:07:12
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.01
カテゴリ:英語 ORT
ORTのStage4をお借りしてきました。
歩いて図書館に行くくらいは平気になってきましたから~、やれやれ~
とりあえず、3冊。

    

★The Weather Vane

ウィルフとウィルマはお父さんに工事中のスーパーマーケットを見に連れてきてもらいました。
屋根につける風見鶏が運ばれてきたので、ちょっといたずらで写真をパチリ!

ウェザーコックと言う方がなじみがあるかしら?
神戸の風見鶏の館にはウェザーコックって書いてあったかな?

      

★Poor Old Mum!

スポーツデイでウィルフもウィルマもお父さんもがんばってます!
もちろんお母さんも!
ところがお母さんのスポーツシューズが破れてしまって...残念、お母さんかわいそう。
でも、家にかえるとうれしいサプライズが!

お父さんや子供たちがお母さんに優しいの♪

     

★The Wedding

ウィルフとウィルマのお母さんの妹が結婚します!
ウィルマは結婚式でかわいいドレスを着せてもらうのがたのしみです。
でも、ウィルフは古式ゆかしい衣装を着てページボーイになるのはまっぴらです。
最後はめでたしめでたし~、みんなハッピーです。

結婚式って今は簡単にしちゃうこと多いですが
みーんながハッピーな時っていいですよね~






最終更新日  2016.04.01 15:29:43
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.26
カテゴリ:英語 ORT
図書館でお借りしているORTです。
いつもは順番を気にしないわたしですが、今回は順番があります。

     


★The Secret Room

新しいお家に引っ越してきたキッパーたち。
ペンキを塗りなおしたり、壁紙を張りなおしたりと大忙し。
ビブの部屋の壁紙をはがしたら、なんと隠された部屋のドアが!

Stage4にもなると児童書らしいお話になってきましたよ~

      

★The Play

ビフやチップたちこどもたちは引っ越しても同じ学校のようです。
先生が「オズの魔法使い」を読んでくれていたら、外は嵐になってきました~。
外で遊べないので「オズの魔法使い」ごっこをしていましたら
「オズの魔法使い」のお芝居を披露することになりました。

なんだか気軽に発表会みたいなものが開かれて親が見に来られるのかな?
日本はどうだろ?今はどう?私の子供の頃は違ったな~

     

 
★The Storm

嵐はあいかわらずおさまらず、キッパーたちの庭にあったツリーハウスが木ごと倒れてしまいました!
その木の根本から箱が出てきて、その中には鍵が入っていました。

ここからマジックキーのお話がはじまるのですね~






最終更新日  2016.02.26 23:57:02
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.24
カテゴリ:英語 ORT
図書館でぼちぼちお借りしているORTもStage4まできました。
Stage4でキッパーたちはお引越しをします。
このお家がここから先のお話のキーになってきます。

     

★House for Sale

キッパーのパパがお散歩中に売出し中の家を見つけます。
家族で見に行くと、みんなきにいったようです!

      

★The New House

いよいよキッパーたちがお引越しです。
引越し屋さんが来てバンに家財道具を積み込みます。
お友達ともバイバイ!すぐ遊びに来るからね~

あいかわらずお隣のおじさんがみていますね~

     

★Come in

キッパーたちが引っ越したのは今までのお家と近かったので
3人の子供たちの友達がいっぱいやってきました!

あれ~引越ししたはずなのに、お隣さんが同じじゃない???
また見てるもの~
もしかして、反対側のお隣に越しただけ???






最終更新日  2016.02.25 19:32:39
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.04
カテゴリ:英語 ORT
図書館でお借りしているOxford Reading Treeもぼちぼち読んでいます。

私の多読は読みやすさレベルがバラバラです。
ORTは読みやすさレベルYL0.1~0.9になっているでしょうか?
今読んでいるStage3くらいはYL0.3くらいかな?

先日読み終わったアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」はSSSの書評では平均YL8.8となっていました。
ふたりしかYLを判断していないので平均といってもね。
レベルが上がってくると読める読めないは難しさと言うより好みにも左右されるでしょうしね。
私の感じではYL7~YL8かな~。

前に読んだ「オリエント急行の殺人」より読みやすかったので、YL8より低めに感じる。
YL8を読むのも楽しいけど、YL0.3くらいのも楽しいですよ~♪
だから私の多読レベルは...わかりませんね~

     

★Kipper the Clown

こどもたちがサーカスをやりますよ~
見物人は集まって~
キッパーはピエロになっていますが、他の子たちがちょっとかっこいいことやっていたりして~
Kipper was fed upしちゃって、スタントマンに挑戦!

     

★Strawberry Jam

キッパーのパパはイチゴジャムを作ろうと考え中~
庭のイチゴは小さすぎたのでイチゴ狩りに行こう!
あらら~、キッパーの失敗ですが
パパのおやじギャグでみんな笑顔。

      

★The Jumble Sale

物置を片づけるキッパーのママとパパ。
キッパーたち兄弟の古着や古いおもちゃをがらくた市に出すのです。
懐かしい古いおもちゃを久しぶりに手にして遊ぶこどもたち。
がらくた市ではこどもたちもおこずかいでお買いもの。
何を買うのかな?

     

★At the Seaside

キッパーの家族とウィルフとウィルマは海に小旅行。
でも予定のホテルが焼け落ちていて泊まれなくなっちゃいました。
そんな時、助けてくれたのが近くに住む農夫のおじちゃま。
よかったね~

私たち夫婦がNZやスコットランドに行った時、最初と最後のホテルは予約しますが
それ以外は行き先も気の向くままなので行き当たりばったり。
そんな時、悲しい気持ちで読むこの言葉“No Vacancies”
私が学校の勉強以外でしっかり覚えた最初の英語の言葉だったかもしれません。

      

★Kipper's Idea

学校の壁にらくがきをする生徒たち、先生にしかられています。
お絵かきの時間、キッパーはいいことを思いつきました!

こんなことを思いついても日本の学校じゃなかなかさせてくれないかな~

      

★The Snowman

雪の日、こどもたちは大喜び!
ウィルフとウィルマのところへ遊びにきたキッパーたち。
ウィルフはいたずらを思いつきます。

今年は寒いですが、私の家の周辺は雪は積もりませんね~
昨年のお正月は実家で雪がいっぱい積もって驚きましたが。
こどもの頃は雪が積もるのが待ち遠しかったです。






最終更新日  2016.02.05 10:21:22
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.28
カテゴリ:英語 ORT
図書館でお借りしてきたOxford Reading Tree。
こちらも歩みはぼちぼちです。

    

★The Barbecue

ウィルマやウィルフの家族とキッパーたちの家族がバーベキューをすることに。
パパ達ふたりは火をおこすのに一生懸命です。
なかなか火がつきません。
やっと火がついたと思ったら雨が~~~

あら?雨女の私のお仲間の雨男でもいたのかな?

     

★The Carnival

チップやウィルマたち子供たちはカーニバルにフロートを出して参加します。
大きな靴の形のフロートです。
テーマは“There was an Old Lady Who Lived in a Shoe”
マザーグースですね。
おばあさん役はキッパーたちのパパです。

マザーグースを知っていると、こういったところがより楽しめますね~
マザーグース(ナーサリーライム)を聞かされてそだつのですよね、英語圏のこどもたち。
こどもの本ばかりでなく、アガサクリスティーの本などにもよく引用されています。

     

★At the Pool

キッパーたちはウィルマたちのママにプールに連れてきてもらいました。
さー、着替えて泳ぐぞってときに水着がみつからないキッパー。
プールに入れないよ~

      
    
★Bull's-eye!

ウィルマとウィルフはパパとスクールフェアーに来ました。
ウィルフはボールを的にみごとに蹴りいれて
ウィルマはジムで跳び箱を上手にやってのけ
でも、パパは矢を的に当てられなくて意地になっていますよ~

男の人ってこういうこと、なんだか意地になってやりますよね~

     

★Book Week

こどもたちは学校でブックウィーク!
本を自分たちで作ったり、大きな絵を壁いっぱいに描いたり
本を読み聞かせてくれるおじさんも学校にやってきたり
こどもたちは衣装を着てパレードをしたりします。
キッパーは「はらぺこあおむし」になったようです!
あおむしになりきって、みんながおやつを食べているのにリンゴを食べたりレタスをたべたりしていますよ~
あら、キッパーは「はらぺこ」になっちゃったわ~

      

★The Cold Day

キッパーたちとウィルマたちこどもたちを連れてキッパーのパパとママは海にやってきました。
ちょっと寒い日なのにみんな元気に海であそんでいます。
でも、キッパーだけはとっても寒がってタオルをかぶっているばかり
ところが、アイスクリーム売りの車がやってくると...

とっても寒いのにアイスクリームを食べる...
私がこどものころには冬にアイスクリームは売っていませんでしたわぁ。
今はいつでもありますよね~






最終更新日  2016.01.28 20:06:48
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.08
カテゴリ:英語 ORT
年末年始と図書館に行くことができないので予約もストップしていました。
お借りしてきたのはORTのStage2です。

     

★Kipper's Laces

キッパーはまだ靴ひもが自分で結べません。
学校でも紐が結べないで先生に手伝ってもらってるのをみんなに笑われてしまいます。
お家で靴ひもの結び方の練習練習~

Lacesそうか~複数ですよね~ 両足あるもんね~
私、複数にするのよく忘れます。

      

★The Wobbly Tooth

キッパーの歯が抜けそうでグラグラです。
歯が抜けた時、ごっくんと飲み込んでしまいました。
トゥースフェアリーに歯とコインを交換してもらえないよ~

絵の中に“No tooth no money!”なんて書かれてあります。
抜けた歯を枕の下に置いておくとトゥースフェアリにコインと取り換えてもらえるんですよね♪

私の子供の頃は下の歯は屋根に投げたり、上の歯は床下に投げたりしたけれど
今の子はどうするのかな?マンションに床下はないけど...

      

★The Foggy Day

霧が出た日、パパは子どもたちを連れてお買いものへ。
どんどん霧が深くなって道路もわからなくなったので車を置いて歩いて帰ることに

どうして霧が出ているのに子供を連れて買い物にいくのよ、パパ!
キッパーたちのパパっておもしろいのよねぇ。

      

★Biff's Aeroplane

ビフは飛行機を作って公園で飛ばしてみました。
ぐんぐん飛んだ飛行機はどこへ?

      

★Floppy the Hero

キッパーたちの家の近くで火事がおきました。
たくさんの見物人がいる中、燃え盛る納屋の中に飛び込むフロッピー!

火事ってそばで見ると怖いんですよねぇ。
火の用心しなきゃ。

      

★The Chase

フロッピーを連れてビフとママはマーケットにお買いもへ。
ところがふたりがトイレに行っている間に
フロッピーが見つけたのはネコ!
追っかけます!マーケットは大変なことに~~~

トイレから戻ったビフたちは「いいこで待ってたのね。」って
知らぬが花...

wanted to flyとかwanted to cryとかを学ぶのかな?このStage2では。
Had to walk homeとかも出てきていたし。
過去形も出てくるし日本の中学の英語では何年生くらいなのかな?
中二くらい?






最終更新日  2016.01.08 13:45:21
コメント(0) | コメントを書く

全60件 (60件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.