702217 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

はるのひの気まぐれ通り雨

2015年12月12日
XML
カテゴリ:ふきのとう
まずはこちらをお聞きいただきましょう。

アート・ガーファンクルがS&Gを解散後、最初のソロアルバム「Angel Clare/天使の歌声」(1973年)の中の、Mary Was An Only Child という曲です。
日本用にシングルカットされ「ひとりぼっちのメリー」という邦題が付いています


こ・れ・は ・・・!!


ふきのとうファンの方ならお判りかと思いますが、あの曲の前奏間奏とまんまですよね。
最近知って、驚きました。

まぁ、有名なクラシック曲を間奏に使うのは(パッヘルベルのカノンであるとか、モンティのチャルダッシュであるとか)ままあることで、パクリという悪い意味ではなく、明らかに元ネタはこれですとわかる、引用とでもいうのですかねぇ
敬意を込めるとオマージュというのでしょうか。

ええ、石川鷹彦さんのライブ話をこのブログでも書いたことがありますが、伊勢正三「22才の別れ」や、吉田拓郎「リンゴ」などの印象的なイントロ部分は、アレンジャーである石川さんがメロディーを作ったというように、その本歌の作曲者と、イントロや間奏などその曲全般の編曲を行う人は別であることもあると。

そうすると、「流星ワルツ」の作曲者は山木さんですが、この件のイントロを作ったのは、アレンジャーである瀬尾さんである可能性は高いですね。
もちろん、確認したわけではありませんし、したいとも思いませんが…
(聞いてどうなる?という話ですよね)
そうだったのかな?って、想像して楽しんでいるだけですので。

Wikiで調べると、アルバムのチャートも残ってるぐらいなので、日本でもそこそこヒットしたのか?
しかし、S&Gほど誰でも知っているほどの大ヒット曲から選んだ訳ではなく、ガーファンクルのソロからというのがちょっと捻ったところか…
ポール・サイモンのレコードなら何枚か持っている夫に聞かせてみたけど、ガーファンクルのこの曲は記憶になかったみたい。(ポール・サイモンの方が好きなようですから)

天使の歌声と言われたアート・ガーファンクルと、作詞作曲・ギター演奏の能力に長けたポール・サイモンとのコンビ。後のふきのとうのスタイルにも通じるものがあったのかしら。。

とにかく、40年の時を経てこの曲の発見は、個人的に音楽に関するものでは2015年で一番の驚きと言っても過言ではありませんでした。


にほんブログ村 音楽ブログへ
br_banner_amesho
ランキングに参加しています ポチッとよろしくお願いします(^・ェ・^)






最終更新日  2015年12月12日 16時04分07秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール


はるのひ1918

カレンダー

バックナンバー

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月

カテゴリ

お気に入りブログ

雪の華♬   玉置浩… New! K’s 2012さん

歌を忘れたカナリア New! DY28さん

ポンちゃんの火曜歌… マダムQさん

SADI Jazz Live Radi… key-sanさん

だいぶ良くなってき… kokone+さん

時の流れに(AS TIME… 長七7614さん

くるくるな毎日 てんきあめ2510さん
心の感じるままに・・ うまぽけろんろんさん
親こあらのレトロ館 親こあらさん
好きな曲・気になる曲 toshi20020710さん

コメント新着

はるのひ1918@ Re[1]:つれづれ…(10/04) 長七7614さんへ 最近は手っ取り早いSNSが…
長七7614@ Re:つれづれ…(10/04) ほんと、ブログを読み返すと、 11年前は遠…
はるのひ1918@ Re[1]:つれづれ…(10/04) 長七7614さんへ お久しぶりです! ああ、…
長七7614@ Re:つれづれ…(10/04) 11年の前の記事にコメントがつくとはね
はるのひ1918@ Re[1]:風が違う(04/01) のんたさんへ はじめまして。コメントあり…
のんた@ Re:風が違う(04/01) はじめまして。こういった所に書き込むの…
はるのひ1918@ Re[1]:イルカほのぼのコンサート@京都・綾部(02/17) こみかんさんへ ありがとうございます。 …
こみかん@ Re:イルカほのぼのコンサート@京都・綾部(02/17) いい時間でしたね^^ イルカさんのほんわか…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.