1982535 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天版じぶん更新日記

2006年08月27日
XML
カテゴリ:旅行記録
土日の休みを利用して、やっと、スイス3大名峰ハイキングの旅行記録サイトをこちらに立ち上げました。
但し内容は大部分、この日記に書いてきたことへのリンクのみです。

さて、今回の旅行に出かける直前まで、恥ずかしながら、私は、スイスのことを殆ど知りませんでした。
ベルン、チューリッヒ、ジュネーブといった都市の位置関係などまったく分からず、また、3大名峰の観光地であるツェルマット、シャモニー(フランス)、グリンデルワルトの場所も知りませんでした。

そもそもスイスの大きさについても正確な知識を持っていませんでした。日本の半分とまではいかないにしても3分の1くらいの大きさはあるのではないか、観光地のあいだは飛行機で移動するんだろうかなどとも思っていたわけです。

しかし実際は、どの都市や観光地の間も、数時間から半日で移動可能(高速道路が整備されていることもありますが)。意外に狭かったというのが率直な印象です。

帰国してから初めて、外務省の基礎データを参照したところ、面積は4.1万平米で「九州本島よりやや大きい」とありました。
↓の図は、今回の訪問地と九州を同じ縮尺で比較したものです。アルプスの3大名峰などというので、東京、名古屋、大阪くらい離れているのかと思っていましたが、実際は、阿蘇・くじゅう、雲仙、霧島のそれぞれの距離より近かったことに気づきました。









最終更新日  2019年07月16日 08時26分29秒
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:スイスと九州の大きさ比較(08/27)   ココモコママ さん
距離感がよくわかりました
スイスは小さな国という印象ですが 九州ほどとは!
アイガーやマッターホルンにモンブランが
阿蘇・九重と霧島の距離より近いのですね
チベットの景色とは まるで違いますね!
30年前のエーデルワイスの押し花が手元に
あるのですが 本物の花だったと確認しました (2006年08月27日 21時48分16秒)

 Re[1]:スイスと九州の大きさ比較(08/27)   hasep2004 さん
ココモコママさん
>距離感がよくわかりました
>スイスは小さな国という印象ですが 九州ほどとは!
---------------
長崎に5年ほど住んでいたことがありましたが、あの当時は、高速道路は佐賀まで。鹿児島に行くのはもっと大変でした。
いまはずいぶん便利になり、その分、九州も狭くなったなあという感じがします。 (2006年08月28日 19時24分58秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.