1912377 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天版じぶん更新日記

2019年06月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
旅行2日目は、修学院離宮参観が11時すぎに終了。そのまま岡山に戻るのでは勿体ないので、もう1箇所、バスを乗り継いで西賀茂の正伝寺に向かいました。
正伝寺には、比叡山を借景とし、岩の代わりにサツキの刈込みで構成された枯山水庭園があります。私が学生の頃はそれほど名は知られておらず、樹木が茂って比叡山が見えにくくなっていた時期もありましたが、その後、「デビッド・ボウイさんがたたずみ、涙を浮かべた寺」とか「谷村新司さんが敬愛する庭」といった話題が広まり、にわかに注目されるようになりました。とはいえ、バス停からの道順は相変わらずわかりにくく、今回も結局、タブレットで位置確認をしたり住宅地の玄関先におられた方に道を尋ねたりしてやっとたどり着きました。

今回、最後にこのお寺を選んだのは、時期的にサツキが満開になっているのでは?と予想したためです。しかし実際には、まばらに咲いているだけでした。強剪定の刈り込みをしているせいか、半田山植物園のように樹木全体が花で覆われるようなことは無さそうに見えました。

【「神光院前」のバス停を降りてから道に迷い、タブレットで現在地確認の世話になる。】






【門をくぐり、グリーンシャワーを浴びながら石段を上る】






【庭園】



【参考:サツキが満開になれば...(半田山植物園にて撮影)】



【参考:一面花に覆われた時の想像図】



【41年前の写真。樹木が茂って比叡山が見えにくくなっていた。白壁も一部崩れていた。】



【7年前の写真】



【竹林も見事】








最終更新日  2019年06月05日 06時27分12秒
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.