1981516 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天版じぶん更新日記

2019年06月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
旧ソ連・中央アジアの旅行記の途中ですが、いったん岡大構内と散歩道沿いの花の写真に戻りたいと思います。
6月26日にようやく「梅雨入り」の速報値が発出された岡山では、梅雨どきの花が次々と開花しています。

ルドベキアはいまが一番の見頃ですが、この花は帯化が起こりやすいと言われており、この群生の中にも2株、ケイトウのような奇妙の形の花がありました。ちなみにケイトウはもともとは奇形として生じた花の帯化が遺伝的に固定され、種の特徴となっているとのこと。
ネジバナは芝地各所から花茎が伸びています。

【ルドベキアの群生。文学部西出入口】



【ルドベキアの帯化】



【ネジバナ】



【ハナハマセンブリ】



【ムラサキバレンギク(エキナセア)】



【散歩道沿いのアガパンサス】



【散歩道沿いのホタルブクロ】



【散歩道沿いのアジサイ】








最終更新日  2019年06月30日 07時45分57秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.