003039 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

鉄郎とシビッ君のドライブログ ~サル天の記憶~

2019.07.24
XML
カテゴリ:購入


この車↓のGTRバージョンを購入しました。
なつかしー





最初に購入した車はセリカGTRでした。(ST183)
前輪駆動のFF車。

気に入ったポイントはリトラクタブルヘッドライト(パカッとライトが開くあれです)だったことと見た目もカッコ良くて一目惚れしました
4WS(後輪も曲がる)という珍しい装備もついてましたね。

ブラックカラーの5MTでした。

頭文字Dでもセリカの後期型で4つ目になったターボ車が出てきましたね。(サードステージの映画ver)
茂木なつきの元カレ先輩のくるまとして登場し雪道で事故るとゆー悲しい結末。




購入するきっかけは最初免許こそはとったものの

車は高い物で、まぁ買うことはないかなーと考えていました。



しかしある日父親が車とか見に行ってみたら?という提案があり、

新車などは買う気もなかったので近所の伊丹空港の近くの車屋さんに散歩がてら行ってみました。
(そのお店は今もなお営業されています。良心的な店だったので今でも必要とされているのでしょーね)

するとそこにいたのがセリカでした。

価格も20万という頑張れば買える値段。。
ぶた『え?車ってこんな安いん!?』
ぶた『しかも、めっさカッコえーやん!このセリカってくるまー』
鉄郎のテンションは一気に上がった♪

思えば車に乗ることもなく生活してきたし、
スポーツカーといったたぐいをあまり意識して見てこなかったので、こんなにカッコイイ車がこの値段で売られているなんて想像もしていなかったのであーる。

ここでセリカに出会ったのが今後の車人生がスタートする起点になったなと思います。


《短命に終わる》
しかし若い時に買った車ということもあり、よくある運転がうまいと勘違いし車の知識も無いままに乗りわずか半年で事故をしてしまいました。
(茂木なつきの元カレ先輩とかわんねーぢゃねーか!)

結果として廃車にするほどではなかったのですが、セリカとは一旦お別れすることにしました。

そして次に買う車がこの物語の主役となる数々のストーリーを生み出すことになるのでした。








鉄郎は一体何のクルマを次期愛車にするのか!?






Last updated  2019.10.15 08:39:03
コメント(0) | コメントを書く

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.