356215 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

(復活)甲斐のほうとう1人軍団「お館様」

2006.10.12
XML

小学校の低学年の頃だった。

僕の同級生のN氏とは、遊び仲間でいわゆる腕白坊主という人柄であった。

僕の時代には、年の1度の検便検査は、容器をもらった時代だった。

昔はマッチ箱に入れていたらしい。

その、Nは検便検査を嫌がり、中々提出しなかったらしい。

期限を限られていたので、彼はふと思い、家族の飼っている

犬の糞を容器に入れて、学校に持ってきたのである。

そんな事は、僕らは知らず、数日経った日の給食時間を過ぎた頃の休み時間に

学校の保健婦と担任の先生が、青い顔をして教室に入ってきた。

N氏は、訳も判らず呼び出され、外には保健所と思われる車が待機していた。

担任とN氏は、保健所に行って再検査という事になったらしいが、

学校中で大騒ぎになった張本人は、後ほど仇名が「検便」と付けられてしまった。

お食事中の方スマソ・・・!







最終更新日  2006.10.13 00:54:13
コメント(0) | コメントを書く
[過去に出会った事件簿] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.