357934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

(復活)甲斐のほうとう1人軍団「お館様」

2007.05.30
XML
幼年の頃であった。たぶん小学生上がる前の話である・・・。

とある何十年昔・・・某ブログを書いている?、背番号@なにがしは、あの、大きな壷に、つけてある大きな梅干を食いたくて食いたくて、いつもせがむが両親はダメとの一点張りだった

しかし、幼少の頃でずるがしこい時、ある日、両親がそろって外出・・・祖母が近所の無尽に出かけた頃あの大きな梅干を食いたくて大きな箸(今で言う菜箸)でなんとか取って食った想い出がある・・・

と其処までは、良いのだが2個3個と欲張ったガキの頃である・・・確かに上手かった・・・

あの、甘さに引かれ・・・夢心地?幼少のおいらには、判らなかった!

当然、幼少の頃なので梅は、焼酎付けの梅の焼酎が廻り、数個食った時、今で言う、酔っ払った状態で道端に倒れて居たらしい・・・近所の人が気が付いて大騒ぎになったらしいが本人は、わからない・・・気が付いた時は、布団の中?

お勝手は、酒樽と一緒に焼酎が散乱していたらしい・・・

今の酒好き酒飲みは、その頃から始まったかも?(爆)






最終更新日  2007.05.31 01:38:23
コメント(1) | コメントを書く
[あの頃の、おいら・・・] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.