2835276 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はた坊のブログ   家庭菜園を始めて16年目になりました

PR

全424件 (424件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >

サトイモ

2020.06.05
XML
カテゴリ:サトイモ






2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした
05月02日 さといも 葉もでてきて 元気になっている
05月06日 さといも いつもの場所で いつも通り 元気に育っている
05月17日 さといも 葉もおおきくなりだした たくさんある
05月23日 さといも 密集して成長を開始している 賑やかなり
05月31日 さといも 元気に育ってきている 












日本の首都    おべんきょうその015

法的根拠

2018年(平成30年)現在、日本の首都を直接定める現行法令は存在しない。

そこで、旧法、現行法及び慣習法の読み方によって、東京(東京都)を唯一の首都と解さない論者もいる。
論争に登場する主要な立法及びその解釈について列記する。

6

首都圏整備法施行令(現行法)

首都圏整備法を受け、
「内閣は、首都圏整備法 (昭和三十一年法律第八十三号)の規定に基き、
この政令を制定する。」
として首都圏整備法施行令が制定されている。
首都圏整備法施行令(昭和32年12月6日政令第333号)

(東京都の区域の周辺の地域)

第一条 首都圏整備法 (以下「法」という。)第二条第一項 の政令で定めるその周辺の地域は、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県及び山梨県の区域とする。


はた坊






最終更新日  2020.06.05 02:37:09
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.29
カテゴリ:サトイモ







2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした
05月02日 さといも 葉もでてきて 元気になっている
05月06日 さといも いつもの場所で いつも通り 元気に育っている
05月17日 さといも 葉もおおきくなりだした たくさんある
05月23日 さといも 密集して成長を開始している 賑やかなり












2019年コロナウイルス感染症による社会・経済的影響     おべんきょうその022

中国
「中国本土における2019年コロナウイルス感染症の流行状況」も参照

スポーツ

2020年2月2日に同国の海南省で開催される予定だった
WBC・WBO世界スーパーライトタイトルマッチの延期が発表された[95]。

2月4日 - アジアサッカー連盟は
クアラルンプール(マレーシア)の本部でAFCチャンピオンズリーグ2020に参戦する
中華人民共和国のサッカー倶楽部(上海申花、上海上港、広州恒大)
の試合日程を延期する決定を行った[96]。

2月12日・13日に同国の杭州市で開催が予定されていた
アジア室内陸上競技選手権大会が開催取りやめとなった[97]。

2月初に開催予定の2020年東京オリンピックの
女子サッカー競技のアジア3次予選のグループBの開催地は当初、
武漢市内の施設に決めた[98][99]。

アジアサッカー連盟(AFC)は
試合開催日を変更せずに会場を中国の南京市の江寧足球訓練基地に変更したが[100]、
肺炎問題の拡大を受けて中華人民共和国サッカー協会が予選開催権を返上したため、
アジアサッカー連盟は日程は変えずに
オーストラリアのシドニーに開催地を変更することを決定した[101]。


はた坊






最終更新日  2020.05.29 02:15:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.25
カテゴリ:サトイモ






2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした
05月02日 さといも 葉もでてきて 元気になっている
05月06日 さといも いつもの場所で いつも通り 元気に育っている
05月17日 さといも 葉もおおきくなりだした たくさんある












日本の首都    おべんきょうその04


「首都」の意義

日本の現行憲法下においては「首都」を制定すべき法的要請はない。
また首都を制定する法令もない。

歴史的には「みやこ」が常に唯一であったわけでもなく、複都制が採られることがしばしばあった。
日本の歴史的な慣例では、遷都がなされていない御座所は厳密には行宮とみなされる。

こんにち、「東京都が唯一の首都」と慣例的にみなす根拠としては、「首都」という語が一般使用されるようになった戦後に発布された現行の日本国憲法において天皇が「象徴」として定義づけられており、その常座される都市として戦前の帝都の地位を引き継いでいる象徴的な「みやこ」とみなせること、国会(立法府)、首相官邸や中央省庁(行政府)、最高裁判所(司法府)という三権の最高機関が東京都の千代田区に所在することなど、一国の中心都市とみなせる内政上の外形を備えていることが挙げられる。

平成11年11月4日東京都知事石原慎太郎の質問[8]に対し衆議院法制局長および参議院法制局長、からの回答においては、我が国の法令法律に定義は存在せず見解を示す立場に無いとの回答がなされている[9]。

なお、国会召集の詔書には国会議事堂が所在する「東京に召集する」と書かれていること[10]や静穏保持法別表第1で国会議事堂周辺地域を「東京都千代田区霞が関二丁目及び三丁目並びに同区永田町一丁目及び二丁目の区」と規定されていること、小型無人機等飛行禁止法第2条で国会議事堂を「国会に置かれる機関の庁舎であって東京都千代田区永田町一丁目又は二丁目に所在するもの」と規定されていることから、国会議事堂が東京都千代田区に所在することが前提になっている。

また裁判所法第6条では「最高裁判所の所在地は東京都」と規定されていること、小型無人機等飛行禁止法第2条では最高裁判所の庁舎について「東京都千代田区隼町に所在するもの」と規定されていることから、最高裁判所が東京都千代田区に所在することが前提になっている。

各国大使館などの外交部は東京に常設されており国際的に東京は日本の首都と認識されており、地図等に解説なく日本の首都として東京を図示するものが多い。


はた坊






最終更新日  2020.05.25 01:54:16
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.18
カテゴリ:サトイモ






2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした
05月02日 さといも 葉もでてきて 元気になっている
05月06日 さといも いつもの場所で いつも通り 元気に育っている













神道     おべんきょうその038

参拝の方法

簡易な参拝

次に手水舎にて手水を使い、手口を洗う。
これは拍手と神拝詞奏上を行なう手口(さらには心)を清める意味合いを持つ、一つの禊である。

手水の作法としては、

まず、手水舎の前で小揖する。
柄杓を右手で持って水をすくい、その水を左手にかけて清める。
柄杓を左手に持ち替え、右手を洗い清める。
柄杓を再度右手に持ち替え、すくった水を左手に受けて溜め、この水で口をすすぐ。
口をすすぐ際には口が直に柄杓に触れないようにする。
これらが終わった後、使った柄杓を洗い清めるが、このときは水を入れた柄杓を立て、柄に水を流すようにして洗う。
柄杓を洗うのには次の人のための配慮という意味合いもある。
洗い終わった柄杓は元の位置に伏せて置き、最後に口と手を拭紙やハンカチなどでぬぐう。
最後にもう一度小揖する。

これらの作法は一連の動作で行うのが好ましい。

なお、巫女の補助がつく場合には、作法は巫女の指示にしたがうようにする。


はた坊






最終更新日  2020.05.18 04:58:13
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.13
カテゴリ:サトイモ







2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした
05月02日 さといも 葉もでてきて 元気になっている











神道     おべんきょうその034

歴史

平安時代

延喜式
(第9-10巻を通常「神名帳」と称し、
全国の朝廷、国司が祭る社格を定めた一覧表になっている)
斎宮
斎院
御霊信仰



はた坊






最終更新日  2020.05.13 03:12:31
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.02
カテゴリ:サトイモ






2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい
04月25日 さといも 発芽したが まだ 小さい が すこし大きくなりだした












食のタブー      おべんきょうその032

人肉食へのタブー

『東方見聞録』に記された人肉食

詳細は「カニバリズム」を参照

今日の世界においては人肉食を許容している文化はないが、
過去には人肉食を特定の形で許容する文化が世界各地に存在した。


はた坊






最終更新日  2020.05.02 20:54:44
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.27
カテゴリ:サトイモ







2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり
04月18日 さといも 発芽は 全面にでてきている まだ 小さい












平安京     おべんきょう    その03

概要

平安京の範囲は現在の拡大した京都市街より小さく、
北限の一条大路は現在の今出川通と丸太町通の中間にある一条通、
南限の九条大路は
現在のJR京都駅南方、東寺の南側を通る九条通、東限の東京極大路は現在の寺町通にあたる。

西限の西京極大路の推定地は
JR嵯峨野線花園駅や阪急京都線西京極駅を南北に結んだ線である。



はた坊






最終更新日  2020.04.27 02:40:23
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.11
カテゴリ:サトイモ








2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている
04月05日 さといも 全面に 発芽してきている 予定とおりなり












2019新型コロナウイルス おべんきょうその04

分類と名称

名称

ウイルスの名称

疾患の名称

WHOは2020年2月11日、新型コロナウイルスによる疾患をCOVID-19(Coronavirus disease 2019 の略称)と命名している[17]。

呼称に関する論争
詳細は「中国本土における2019年コロナウイルス感染症の流行状況#ウイルスの呼称・発生地に関する争議」を参照

アメリカなどでは発生地の名前を付けて「武漢ウイルス」
「中国ウイルス」などと呼ぶべきと主張する意見が出るなど論争となっている[18][19][20][21]。


はた坊






最終更新日  2020.04.11 21:26:56
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:サトイモ








2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ
04月04日 さといも 発芽してきている












2019新型コロナウイルス おべんきょうその03

分類と名称

名称

ウイルスの名称

「公称」および「学術的名称」については、以下の通りである。

2020年2月11日、国際ウイルス分類委員会 (ICTV) が
SARS-CoV-2(Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 の略称)と命名した[3][9][10][11]。

日本語ではSARS-CoV-2に対応する用語として、SARSコロナウイルス-2とも表記される[1]。

日本の厚生労働省などでは単に「新型コロナウイルス」(Novel coronavirus の訳)と呼んでいる[12][13]。

世界保健機関 (WHO) は暫定的な名称として2019-nCoV(2019 novel coronavirus の略称)を使用していた[4][14][15][12][注 2]が、
その後はSARS-CoV-2のほか、
正式な名称ではないものの「COVID-19ウイルス」などの表現を使用している[4]。


はた坊






最終更新日  2020.04.11 01:33:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.18
カテゴリ:サトイモ






2019年
01月03日 里芋 収獲をした 1本だけだけど まあまあだなあ 2回目なり
01月12日 さといも もみがらで 保管しているので 1-2-3-月まで okなり
02月03日 さといも 芽が出るのは4月なり  2-3月まで 収獲できる
02月16日 さといも もみがらで 保管中 たくさんある
02月23日 さといも もみがら これは役に立つ 芋も元気なり
03月02日 さといも 芋の保管は3月もまだ 無事なり 在庫はたくさんあり
03月16日 さといも 発芽してきている 早いなあ
03月23日 さといも 発芽があちこち でてきている
04月06日 さといも これから どんどん 伸びてきている
04月13日 さといも 発芽が 全面で開始だなあ たくさんある
04月20日 さといも 発芽の芽 葉も 伸びてきている
04月28日 その後も さといも 発芽は  順調である
05月06日 さといも 発芽して 葉も でてきている
05月12日 さといも もみがらの中で たくさん 発芽して 元気なり
05月19日 さといも たくさん発芽してきている 雑草とりしておく
05月26日 さといも 葉も おおきくなりだした にぎやかである
06月01日 さといも いつもの場所で 大量の里芋 発芽して 元気である
06月08日 さといも その後も どんどん おおきくなってきている
06月09日 さといも 葉が 本格的におおきく なりだした
06月15日 さといも 葉も茂って 生育も順調なり
06月22日 さといも 葉もおおきくなり 立派になってきている
07月06日 さといも 大量にあるので 葉も見た目はにぎやかになっている
07月12日 さといも 葉もでかくなってきている  いい 感じだなあ
07月20日 さといも 鶏糞をかけておいた  追肥して もっと おおきくしよう
07月27日 さといも 追肥して梅雨もあけて 元気になっている
08月03日 さといも 葉は よく 育ってきている 元気なり
08月11日 さといも 最近になっても まだ 生育をしてきている 大きくなっている
08月17日 さといも 8月になって 里芋 巨大化してきている
08月25日 さといも 紐で固定して 固めておいた
09月07日 さといも 10月より 収獲できるので ゆっくりと収獲していこう
09月14日 さといも 植えている部分からはみでて どんどん広がってきている
09月23日 さといも 台風で傾いた茎を紐で固定しておいた これでよし
09月29日 さといも たくさんあるので ゆっとくりと収獲していこう
10月06日 さといも 秋になって 葉もちいさくなって すくなくなってきてている
10月13日 さといも 収獲してみた  まあまあ なり
10月20日 さといも 茎も倒れている あとでまた もみがら かけよう
11月09日 さといも 茎がちいさくなってきている  芋は畑で保管なり
11月16日 さといも もみがらgetしたので たくさんかけておこう
11月24日 さといも そのまま 保存して 来年まで このままでいこう
11月30日 さといも 霜がおりたので 茎が全部 枯れてしまっている
12月07日 さといも もみがら たくさん 用意している これで良し
12月08日 さといも たっぶりと もみがら かけておいた これで よし

2020年
01月01日 さといも もみがら たっぶりで 保管している 収獲は3月まで いける
01月11日 さといも 茎もまったく枯れて 何もなし いもはもみがらの下にある
01月18日 さといも 前に収獲したものは美味い また もみがらの下のを収獲しよう
01月26日 さといも 収獲をしておいた 畝の整理をしていたら出てきたもの
02月01日 さといも 3月には発芽してくるので 2月が 収獲の時期になる
02月08日 さといも 収獲できるのも たくさんある もみがらで保管中
02月15日 さといも 収獲はあと2週間から3週間くらいかな
02月22日 さといも もみがらの下 たくさん 保管中 食べきれないなあ
03月08日 さといも 鶏糞をかけている もっと もみがらをかけていこう
03月14日 さといも 昨年は3月16日には発芽している そろそろだなあ











東浩紀  おべんきょうその047

外部リンク

波状言論
東浩紀の渦状言論 はてな避難版
東浩紀 (@hazuma) - Twitter(※2019年10月26日頃にこのアカウントは削除された)
ised@glocom
『思想地図』東浩紀×宇野常寛トークショー -CINRA.NET/2010年1月12日掲載


はた坊






最終更新日  2020.03.18 02:39:42
コメント(0) | コメントを書く

全424件 (424件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.