1490851 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!      科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市

PTA行事の強みと弱み

そもそもPTA行事の強みであり、また、弱点であるのは、
「我が子のため」
のはずです。

保護者の興味・関心が土台になっているのではないのです。

本来、保護者の希望にのっとって企画し、人を集めているのではなく、
参加しないと、我が子が不利益を被る怖れがあるからです。

何も、それを良しと言っているのではありませんが、
現実のメカニズムは、そうでしょう。

ですから、不審者騒ぎの集会とか、
受験説明会とかは、参加率が抜群です。


だったら、それを積極的に、前向きなエネルギーに変えられないでしょうか?
親が来れば、子どもが元気になれるように。

そう考えれば、やはり、親子一緒の行事ということになります。
親子料理教室などが人気なのは、こういうところにあるのでしょう。
親子ともに、お互いに褒め合うことができます。

褒めるということに、焦点を当てれば、
持久走大会や、水泳記録会なども、ほめるチャンスです。

子どもの生き生きした姿を、あらためて観察し、
そこから、子育ての新たなヒントを得ることは、
下手な教育講演会以上の働きがあります。


だったら、逆に、
子どもにとっても、親の生き生きする姿を見て、
学習意欲を掻き立てることも可能じゃないでしょうか?
親子行事には、そういう相互作用があると思うのです。


ここで、手前味噌になってしまいますが、
親子科学実験教室の意味が浮き彫りになると思うのです。 続く。





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.