1462637 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!      科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市

愛は最高の姿を想像する


愛の毛布の続きです。
愛の衣を着せて見るとは、結局、考え得る限りの最高の姿を想像することだと思います。
それは、時には、現状からはどうしても想像しえないことを
いわゆる信仰のように、論理的関連をぶっ飛ばして、想像を繰り広げることだと思います。

もちろん、この見方は、自分自身に対してもしなければなりません。最高の自己像を描き続けることが、愛の衣を見ることなのだと思います。
当然、現状では「信仰」が必要になることもあるでしょう。
祈りに等しいときもあるでしょう。でも、「見えた」ならもう、こっちのものです。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.