000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

科学はイタズラだっちゃ! 受験も科学!      科学実験教室&家庭教師  宮城県大崎市

全1件 (1件中 1-1件目)

1

科学話題

2011.09.04
XML
カテゴリ:科学話題

忠武飛龍さんが、 おもしろい記事を紹介してくれました。

石油作る藻 仙台市、共同研究着手へ 復興のシンボルに

という、一種のバイオ燃料プロジェクトです。

 

これは、トンデモ科学だという向きもありますが、

これは、面白いかもしれません!!

テレビにも出たというのに、私が気が付きませんでした。

 

自然界には、いろんな能力があるもんですが、

油を作る力も当然ありますし、燃料を作る力もあります。

毎日使っている食用の油なんか、そうですね。

植物油です。

 

しかし、これを、石油の代わりにするのは、難儀なわけです。

なぜなら、普通、工業用に使う燃料は、炭化水素と言って、

炭素が何個がくっついて、余った「手」に水素をくっつけたやつ。

「メタン」とか、「ブタン」とか、化学でやりましたね。

あ、今、化学を取らない人が多いんですよね。

 

ま、それと、植物油のような油脂とは、構造が違うのです。

また、アルコールも違います。

だから、現状のマシンを動かすためには、炭化水素に変換しなければならないわけです。

 

または、マシン自体を、油脂を燃料にしても故障しないものに、改造する必要があるわけです。

 

だから、捨てられた天ぷら油から、バイオ燃料を作りだすプラントが話題になったり

それで動いた車がニュースになるわけです。

 

ところが、今度発見され、注目されている藻(略称チキチキ)は、

最初から、炭化水素を作ってくれるもののようです。

ですから、手間が省けて、コストが下がるのです。

 

しかも、欠点でもあり、長所でもあるのですが、

この藻は、光合成をしない。

つまり、他の有機物を栄養として、炭化水素を生産してくれるもののようです。

 

これが、なぜ欠点かと言えば、太陽にさらしておけば、

勝手に燃料ができるわけではないということです。

 

しかし、これは、邪魔ものの有機物がある場合、それを分解してくれながら、

燃料をつくるという、一石二鳥にもなるという長所にもなるわけです。

 

今回、仙台市は、被災した下水処理で、トライしようとしているわけで、

これは、その意味で、とっても面白い、ワクワクものだと思います。

 

この手の藻は、以前から、存在は知られていたのですが、

今回、話題になってくるようになったのは、効率が高い藻が見つかったからのようで、

それが、ひとつの細胞の仕事の効率がいいのか、

または、繁殖能力が高いことを指すのかは、よくわかりません。

しかし、東北大学の研究室とうまく連携して、実用化にこぎつけて欲しいものだと思います。

 

既に、別の種類の藻については、「IHI(石川島播磨)」でも、研究中のようです。

そちらは、光合成をするタイプのようです。

 

本当に、人類の知恵を出せば、石油危機の脅しに、屈しないことも可能だと思いますね。

 

いやあ、面白いことは、いっぱいありますよ。

長生きしなくちゃ。

 







Last updated  2011.09.04 10:46:56
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR

Freepage List

PTA行事と科学実験教室


悩ましいPTA行事


PTA行事の強みと弱み


PTA行事と科学実験の相性は?


ここに注意すれば、誰でも楽しめる


化学の学習関連


オール・イン・ワンの科学実験教室


平成19年度~直近の活動記録


18年度 出前講座記録


頒布します。「特別支援教育の基礎基本」


エコネシアカレッジ「和吉塾」


ドライアイスで魔法学校 テキスト頒布


私の「動機」と、子どもと接する心構え


まず感情を育てましょう


最高のプレゼント


やる気を出させる方法


起点を固定するな


子どもに旅をさせるのか、移動なのか


いろんな人がいていい。


「ねばならない」からの脱出


良かった探し


すべての学習は、遊びの中にある


学習の生理的メカニズム


愛の衣を着せて子どもを見る


愛は最高の姿を想像する


優秀さをほめることの危険性


子どもは責任を感じている!


子どもが最も傷つくこと、最も強くすること


「上手だね」は止めよう


予想したとおりの子どもになる


笑いの効用


<テレビ>2歳までは控えめにと提言 小児


障害児と接して教えられる宝物


ただ、喜び踊りましょう。


「こうあって欲しい」は、親子を縛る


恵み受信機


問題児の行動も生かして返す


教師や親は、まず自分自身になりきること


先生に意欲をもってもらうには


教えることについて(ジブラーンの詩)


科学寅さんのちょっとマジメなプロフィール


授業研究


癌になりやすさと心理タイプ


私メッセージの決意


読字障害の実例


子どものやる気を引き出す仕掛け大作戦


《受験勉強の裏技》脳ミソにだまされないよ


うまくいったらどうしよう


積極性を育てるには


イメージ訓練の威力


ライトスコープは不思議世界への特別入場券


自分で作った問題を絵馬にして奉納する


子どもに現金をもたせて、買い物をさせよう


渦巻き学習法・仕事術


みんなの輪(リンク集)


様々な教育メソッド


科学分野


社会分野


語学分野


数学分野


アート表現分野


スポーツ分野


医学から見た教育


精神・心理学から見た教育


家庭における教育


文部科学省・教育委員会関係


行政・法律関係


学校


幼稚園・保育所


公民館・コミュニティセンター


実験メモ


魔法学校


スライム


児童館の先生方の感想


「はてな?ランド」のメニューの一部


人気テーマ(フーテンの科学寅さんによる)


サイエンス・ショーの講師依頼はこちら


気になる講師料の話


楽しみとしての学校ボランティア 原メモ集


先生の側からのボランティアの見方


ボランティアという不思議な関係


学校という建物がなければ


すべてを包み込む


進路選び


Profile


科学寅

Favorite Blog

「シュタイナー教育… New! 森の声さん

生きている自分に、… New! かめおか ゆみこさん

さあ,2次の勉強だ! New! lekuchanさん

ロウバイがほころぶ。 New! 只野四郎さん

発達障害のドキュメ… New! ひいちゃんファミリーさん

妻は準備している アビィ55さん

非日常から日常へ 英玲さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
子供と共に育つ "共… モアイ2463さん
8月のひまわり まちゃごん6042さん

Recent Posts

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

Category

Comments

科学寅@ Re[1]:軽く考えよう。(02/14) 伊藤走さん コメントありがとうございます…
伊藤走@ Re:軽く考えよう。(02/14) 相澤さんいつもお世話になっております。…
ゆうSAIEN@ 英語が嫌いになるパターン(01/26) こんにちは(*^_^*) でもね、もしこれで、…
すがきょん@ Re[2]:人工知能に奪われない職業(10/11) >科学寅さん ありがとうございます。近い…
科学寅@ Re[1]:人工知能に奪われない職業(10/11) すがきょんさん コメントありがとうござい…
すがきょん@ Re:人工知能に奪われない職業(10/11) 先日、先生の科学実験に小学校の親子行事…
科学寅@ Re[1]:ダイエットの秘訣(09/29) ありがとうございます。 そうですねえ。 …
かめわざ快心塾@ Re:ダイエットの秘訣(09/29) 言わずもがなですが、 達成したときの、姿…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.