1740376 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全て | 旅のスケッチ | さ迷う日々 | ランチカフェ 四季の花 | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 健康食かんたんレシピ | 山でスケッチ | 花のスケッチ | 生きるって? | 東村山って すごいで~す♪ | 自分の身体 | 60才から始めたこと | 東村山の施設 | 猫と 小鳥 | 世の中の動き | 楽しい里歩き♪ | わたしの花言葉 | 市の財政は? | 仲間と山歩き | 楽しいまちづくり♪ | 日々のウォーキング | 小さな生き物たち | 財政クイズ | わが市の緑 | 西口再開発 その後 | 武蔵野そぞろ歩き | 楽しい 物作り♪ | 市民財政研究会 | 『四季の花』 果樹園 | 憲法、ここが面白い♪ | 宇宙はてない社のえほん | ミミ猫 ピコ猫 | 庭に来る小鳥♪ | 堆肥づくり♪ | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 社会福祉士をめざして | 北山公園の四季 | お話、お話 | 脱原発をめざして | 伊方原発のこと | お楽しみ教室 | わが家の太陽光発電 | 楽しく歌おう♪ | カネミ油症のこと | カネミ油症 国の考え方 | ゆーりっくさんのこと | 今月のメニュー | 公民館の詩吟 | 楽しくランチ♪ | 百人一首を詠う会
2010年07月14日
XML

 

衆議院も 参議院も 与党が過半数以上だとしたら
よほどの悪法案でない限り、すんなりと通過…しょんぼり
それでは、二つの議院は 必要ないわけですよね。

ワイングラス

長い間、日本では、形の上では二院でも
事実上は一院で、与党の意のままだった

それが ≪ねじれ≫ となって、ようやく
二院の姿…になったと言えるのでは?

ビール

数の多さで、法案を通していくのではなく

国民にとって 良いのか? 悪いのか?を
判断の基準にして、全 国会議員に対して

投げかけ、賛否を問うていく… そういう

国会のあるべき本来の姿に、国民が投票と
いう形で戻した…と言えるかもしれませんね。


憲法の 第四章は星≪国会≫

第59条 ……衆議院で可決し、参議院で
   これと異なった議決をした法律案は、
   衆議院で 出席議員の三分の二以上
   の多数で 再び 可決したときは、
   法律となる……


もし衆議院で 与党が三分の二以上を
占めていれば、参議院で否決されても
衆議院に戻して 成立させてしまえる…

でも、これでは 嫌です、困ります という
国民の意志表示だったと言えるのでしょう。


第60条 予算は、さきに 衆議院に提出しなければ
   ならない。予算について、参議院と衆議院
   とで 異なった議決をした場合に、法律の
   定めるところにより、両議院の 協議会を
   開いても意見が一致しないとき…中略…
   衆議院の議決を 国会の議決とする。


となっていて、予算だけは、参議院で
否決されても 成立するわけですね。


第57条 両議院の会議は、公開とする。但し、
   出席議員の三分の二以上の多数で議決
   したときは 秘密会を 開くことができる。

   両議院は、各々その会議の記録を保存
   し、秘密会の 記録の中で、特に 秘密を
   要すると認められるもの以外は、これを
   公表し、且つ 一般に 頒布しなければ
   ならない……


と なっていますが、国民にとって、この
秘密会って何なの~?! と思います。

≪ねじれ≫ ではなかった 長い時代には
秘密会が もたれていたわけですか~?

何十年か経って、文書が公開されても
… 時、すでに遅し… ということです。

そういう秘密会を持てない 条件づくりも
されたわけです。 ねじれ、ねじれ… と
困ったことのように言われていますが、

国民にとっては、国民の意思によって、
芳しい条件づくりをしたとも…言えます。

≪ねじれ≫ ⇒ 困った現象ではなく

国会本来の 好ましい姿に戻った…と
国民自身が自覚することがぽっ大切
なのでは~? と 思えてきました。





【憲法、ここが面白い♪】

憲法 第51条 議員さんの責任は‥?








最終更新日  2010年07月14日 20時12分06秒
コメント(4) | コメントを書く
[憲法、ここが面白い♪] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ねじれ、ねじれ…と 言うけれど♪(07/14)   宝石のつぶやき さん
まったくそのとおりですね。

小泉内閣の時、【 現在の 派遣法 】  などが私たちが

知らない中に決まっていたように認識しています。

戦後約60ねんの間 自民党政権のもとで積み重ねてきた

赤字国債つけの国 日本。

ようやく議論がおこり、私たち国民にもすこし問題が

見えてくるようになるのかも?

自民党さんの残した負の遺産。

 大変ですが、民主党さんに

解決への道筋だけでもつけて戴きたい。 (2010年07月14日 11時25分19秒)

Re[1]:ねじれ、ねじれ…と 言うけれど♪(07/14)   はてなのゆり さん
宝石のつぶやきさん

>戦後約60ねんの間 自民党政権のもとで積み重ねてきた

>赤字国債つけの国 日本。

>ようやく議論がおこり、私たち国民にもすこし問題が

>見えてくるようになるのかも?

★私たち国民も、膨大な借金を知って、
 ようやく少し関心を持つようになった
 …ということなのでしょうか?

>自民党さんの残した負の遺産。

> 大変ですが、民主党さんに

>解決への道筋だけでもつけて戴きたい。

★どこかの政党に解決策が求められるほど
 事態が単純ではないのかもしれませんね。
 
 時間をかけて、国民も知恵をしぼって
 ≪一票≫を積み上げていくしかないのかも…

 経済学者の方々にも、日本の経済をどうしたらよいのか
 本当には 判っていらっしゃらない…のでは
 ないのかな~という気がしてきました。 (2010年07月14日 17時09分26秒)

問題は2大政党の実体では?   シンパイ翔太 さん
問題なのは民主党も、自民党も、そんなに政策が違っていないことではないでしょうか。消費税増税問題なんてほとんど同じだから、自民党の増税案を「参考にする」と菅さんが言ったわけでしょう。普天間だって結局自公政権がアメリカと結んだ日米合意に戻ってしまった。国会の原理はそのとおりですが、2大政党の実体はとても危ういものに見えます。 (2010年07月14日 20時37分06秒)

Re:問題は2大政党の実体では?(07/14)   はてなのゆり さん
シンパイ翔太さん こんばんは!
>問題なのは民主党も、自民党も、そんなに政策が違っていないことではないでしょうか。消費税増税問題なんてほとんど同じだから、自民党の増税案を「参考にする」と菅さんが言ったわけでしょう。普天間だって結局自公政権がアメリカと結んだ日米合意に戻ってしまった。国会の原理はそのとおりですが、2大政党の実体はとても危ういものに見えます。

★わが市では、その≪2大政党≫が一体化しています。
 市民はそれを知らないで投票していますが、議会傍聴をしてみて初めて知り、唖然としました。でも、今でも多くの市民はそれとは知らずに、次の選挙でも、≪反与党≫だと思って投票することでしょう。まさに、悲喜劇です。
 2大政党の実体はとても危ういもの … 地方の実態も、まさに同じか、それ以上です。あとは、市民(国民)が、全国的に、自分の足元を固めていくことができるかどうかにかかっていると思います。
 2大政党の危うさは、地方の危うさ、市民(国民)の危うさの反映でもありますよね。今がスタートラインとして、一歩二歩でも進むことはできると思います♪
 ありがとうございました。これからも どうぞ よろしくお願いいたします。 (2010年07月14日 22時26分32秒)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.