1418645 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全て | 旅のスケッチ | さ迷う日々 | ギャラリー喫茶 四季の花 | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 健康食かんたんレシピ | 山でスケッチ | 花のスケッチ | 生きるって? | 東村山って すごいで~す♪ | 自分の身体 | 60才から始めたこと | 東村山 ここがヘン? | 猫と 小鳥 | 世の中の動き | ひとり山歩き | わたしの花言葉 | 市の財政は? | 仲間と山歩き | 楽しいまちづくり♪ | フォークダンス | 小さな生き物たち | 財政クイズ | わが市の緑 | 西口再開発 その後 | 武蔵野そぞろ歩き | 楽しい 物作り♪ | 市民財政研究会 | 『四季の花』 果樹園 | 憲法、ここが面白い♪ | 宇宙はてない社のえほん | ミミ猫 ピコ猫 | 庭に来る小鳥♪ | 堆肥づくり♪ | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 社会福祉士をめざして | 北山公園の四季 | お話、お話 | 脱原発をめざして | 伊方原発のこと | お楽しみ教室 | わが家の太陽光発電 | 楽しく歌おう♪ | カネミ油症のこと | カネミ油症 国の考え方 | ゆーりっくさんのこと | 今月のメニュー | 公民館の詩吟 | 楽しくランチ♪ | 百人一首を詠う会
2019年08月09日
XML
カテゴリ:自分の身体


『音痴の人はいません』と言ってる歌の先生がいる
 と聞いて、歌を習い始めて13年目になりました。

市報を見て、公民館の詩吟教室に通い始めて6年目。
歌と詩吟とでは、発声が 違うようにも思えますが、

私としては どちらも お互いにプラスになるように
感じられて、ここ何年か 熱心にやってきました。

失恋 失恋 失恋

ところが、歌でも詩吟でも声が震えるようになり
(声の強さに体がついて行かれなかったのかも)

声の震えを取るためにスクワット を 始めて、
それなりに効果はあったのですが、それでもしょんぼり

公民館で教えていただいている詩吟の先生に
『声を震わさないで、まっすぐに出すんです』
と言われて、困ったな~と悩んでいました。

そんな時、ある方から 声をしっかり出すための
 二通りの筋トレを教えていただき、始めました。

かなり熱心にやったところ、4月から始めて
3か月が過ぎた頃、嬉しいことに、先生から
 震えがかなり減ったと言っていただけました。


星筋トレのひとつは、これ下矢印



ソンキョと言ってますが、お相撲さんの蹲踞のように
深くしないで、軽く膝を曲げて、上下に屈伸します。
腰から背中にかけてはピンと伸ばして、やや前傾し、
頭にかけて、まっすぐになるような姿勢になります。

【 追 記 】
間違えました。やや前傾するのはスクワットで
ソンキョは、重心に従って ほぼ真っ直ぐです。



星筋トレの もうひとつは、これ下矢印



横っ腹を手で押すようにして、その手を横っ腹で
押し返します。初めのうちはお腹が前には出ても
横に押す力がなくて難しいのですが、だんだんに
横っ腹が膨らむようになって、手を押し返す力が
付いてくると感じられるようになってきました。

少しずつでも毎日やるのが良いようですが、ついつい
やらない日が続いてしまったりするので、やった日と
回数をしっかりとノートにメモしています。

この他、二種類の筋トレとを1セットにして、
なかなか毎日という訳にはいかないのですが、
2~3セットずつやっている今日この頃です。






【自分の身体】

スマホを枕元に置いて眠るのは止めよう!







最終更新日  2019年08月11日 14時25分21秒
コメント(0) | コメントを書く
[自分の身体] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.