1150368 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

はてなのゆりさん

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

全て | 旅のスケッチ | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 北山公園の四季 | ギャラリー喫茶 四季の花 | 今月のメニュー | お楽しみ教室 | 健康食かんたんレシピ | お話、お話 | 『四季の花』 果樹園 | さ迷う日々 | 生きるって? | 猫と 小鳥 | 庭に来る小鳥♪ | ミミ猫 ピコ猫 | 小さな生き物たち | 堆肥づくり♪ | 自分の身体 | フォークダンス | 楽しくランチ♪ | わが家の太陽光発電 | 楽しい 物作り♪ | 楽しく歌おう♪ | 宇宙はてない社のえほん | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 伊方原発のこと | 脱原発をめざして | わたしの花言葉 | 60才から始めたこと | ゆーりっくさんのこと | カネミ油症 国の考え方 | カネミ油症のこと | 社会福祉士をめざして | 財政クイズ | 市の財政は? | 市民財政研究会 | わが市の緑 | 楽しいまちづくり♪ | 西口再開発 その後 | 世の中の動き | 東村山って すごいで~す♪ | 東村山 ここがヘン? | 憲法、ここが面白い♪ | ひとり山歩き | 花のスケッチ | 山でスケッチ | 武蔵野そぞろ歩き | 仲間と山歩き | 詩吟のこと

小さな生き物たち

2017年10月26日
XML
カテゴリ:小さな生き物たち



ポカポカと心地よい一日でしたね。



久しぶりにお布団を干しましたら、





大きな カマキリが 一匹・・・
カマキリも心地良さそうです。





指で突っついたら、少し動きました。





また突っついたら、さっと舞い上がって
10メートルほども 飛んでいきました。

カマキリって、ずい分 飛ぶんですね。





二回の窓から、高枝伐りで 届く
限りの柿の実を 落としました。





落ちて潰れなかった熟し柿は 冷凍し、
甘そうなのは食べて、残りの柿です。

たぶん、これらの柿の ほとんどが、
渋いと思います。この柿は青い頃に
ほんのり甘いのですが、このように
柿色になってくると渋くなります。





一昨日、ハヤトウリのツルを切りました。





付け根を切ったのは、この前の日・・・





今日は、これらのツルを片付けました。





庭で採れたハヤトウリの一部です。

まだ、畑一面に拡がったハヤトウリには
手をつけていません。今年は、少しだけ
採れればいいかと 思っていましたのに、
収穫するのも、後片付けするのも・・・
どうしたものかと気が重くなりました。






【小さな生き物たち】

これは、何の虫?









最終更新日  2017年10月26日 20時06分11秒
コメント(0) | コメントを書く

2017年08月14日
カテゴリ:小さな生き物たち





ハヤトウリ、青くて小さな実でしたが、
ぐんぐん伸びて拡がってきています。






その近くに実生で育っている柿の木。

渋柿の方が、干し柿にすると甘いと
聞いたので、ここで育てています。

大きくならないように、かなり
枝を伐っているのですが・・・






青々と茂っていた 柔らかい葉っぱが、
無惨にも、虫に食われていました。






気が進まなかったのですがしょんぼり 一匹、一匹、
割り箸でつまんで、バケツに落としました。






私のまわりでは カラオトと呼んでいますが
イラガ の 仲間のようです。






10匹以上、20匹近く?の虫を何回かに分けて
コンクリートの上で踏んづけて、つぶしました。

今日も また 残酷なことをしてしまいました。

虫嫌いな方、こんな写真で ごめんなさ~いぽっ






【小さな生き物たち】

またまた、ハチに刺された~☆








最終更新日  2017年08月14日 19時13分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月04日
カテゴリ:小さな生き物たち





今朝、お隣りさんとの境に植えた かんきつ類が
ぐんぐん伸びてしまって、車に 触れてくるので
思いっきりよく伐りました。その前に びっしり
茂っていた草むしりもしました。






あまり カサがない感じで、私の 働きぶりが、
わかりにくいのですが、黄色い桶が かなり
 大きい梅の漬け樽です。 片付けはまだです。






最後に、風通しが 良くなるように、ここだけは
終わらせようと、メドーセージを根元から刈り
取り始めたら、 突然、 ハチに刺されました~びっくり

それも1匹だけでなく・・・
3~4匹か、5~6匹か?






廃屋になった山小屋から 拾ってきた 底に穴のある
 アルミの釜を雨よけにして巣を作っていたんですね。






パソコンの調子が悪くて、トリミングして拡大が
出来なくて残念なのですが、何のハチでしょう?






刺されたのは左手人差し指と付け根の辺り・・・
指が腫れてくる感じで、急いで流水をかけながら
たっぷりの石鹸で洗い流し、水で冷やしました。

そのあと、この時 ハチに刺されて薬局で貰った
 軟膏をたっぷりつけてから、写真を撮りました。






そして、ハチたちには 申し訳ないけど・・・

お世話になっている植木屋さんから 貰っていた
≪ハチ退治 強力ジェット噴射≫ を 噴きつけました。






ハチは たちまちのうちに 死んでしまいました。

失恋

アシナガバチに 刺された のも、つい数年前と
思っていましたが、もう9年にもなるんですね。

そのあと、郵便受けの辺りを草むしりしていて
同じような ハチに 刺されましたが、それが
何年前だったか・・・ハチ刺されの記憶から
年月の流れの速さを感じてしまいました~

幸い、薄いポリ手袋の上から刺されたこと
初期手当てが良かった?こともあって
軽く治まりそうです。

巣に戻ってきた ハチを見てみたら
アシナガバチの種類のようです。

どこで 巣作りしても、目の敵にされて
しまって、ハチも 気の毒なことです。


【 追 記 】

昼過ぎには 軟膏を洗い流して、料理や洗い物など
普通に 指を使っています。刺されたところが赤い
ボツボツになっていますが、痛くも、痒くもなく
腫れる様子もなく、良かった、良かった です。
ご心配をおかけして、すみませんでした。ぽっ


【 追 々 記 】

夜になって、刺されたところが 少し 痛痒くなって
熱を持ってきたようなので、また軟膏を、とも思い
ましたが、梅干しを貼り付けてみることにします。






【小さな生き物たち】

クモもアケビ虫も 冬に備えて奮闘中?!


 







最終更新日  2017年08月04日 22時39分16秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年10月08日
カテゴリ:小さな生き物たち





『四季の花』 の お客さま、今日は0人でした。





それで、のんびりと外を眺めながら昼食





サザンカの枝で、毛虫が まだ 一か所に 整列して
いた頃に捕らないでいたら、あちらこちらに散ら
ばって、葉をだいぶ食べられてしまっています。





柿の葉が宙に浮いていたので、





よくよく見ると、やっぱりね音符





クモの巣に はまってました。





大きいクモ と 小さいクモ
ご夫婦でしょうか?!?





こんなに鮮やかな色では野鳥に
見つかってしまうのでは?





エアコンの室外機の近くに・・・





アケビコノハ の 幼虫がいました。
今回は、たったの1匹だけでした。





今朝、雨が降り出す前に採った 青紫蘇の実





今年は(?)ミニ畑の手入れ不足で収穫物が
少ないので、せっせと青紫蘇の実を摘むことに
しました。 今日は4回目、これで終りです。

指で実をしごいていくと、親指の爪と人差し指
の先が真っ黒に染まって、数日間は汚れたまま

さっと湯がいて塩をまぶし、あきかぜご膳
トッピングにしていて、好評です音符






【小さな生き物たち】

メダカも、エサ用の金魚も そろって健在♪


 








最終更新日  2016年10月08日 17時47分00秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年08月18日
カテゴリ:小さな生き物たち



わが家の雨どいは あちらこちらが詰っていて
雨の時には 何か所かで滝のようになります。

その一か所に大きなバケツを置いて、雨水を
植木の水遣りに使っていますが、ボウフラが
湧いてしまうので、昨年 金魚を放しました。



熱帯魚のエサ用 金魚を5匹と、大きめのを
一匹・・・でも、大きな金魚が 大雨の時に
まっ先に飛び出し、絶命してしまいました。

そのあと、一匹が弱って 死んでしまい、
残りは元気で育っていたのですが・・・

何の対策もしないでいたら 大雨で流され
ついに 一匹だけになってしまいました。

その一匹は大きく育って冬を越し、今年
梅雨に入ったころまでは 健在でしたが、

梅雨に入って 初めての大雨で ついに
飛び出して、息絶えていました~しょんぼり




それで、野菜の苗と一緒に さらに
大きなバケツを 買ってきました。




これまでのも大きかったのですが、
さらに さらに 巨大!



それで、やっぱり 格安のエサ用金魚を
10匹 買ってきて 放しましたら、
だいぶ 大きく育ってきました。




雨が降るたびに 心配していましたが、
ついに一大決心をして実行しました!!




編み戸の 張り替えよう網を 買ってきて、
二重折りにし 紐でぐるぐる巻きました。




台風7号の大雨で 溢れても 大丈夫クール




今日の大雨でも、




滝のような大雨で 金魚たちは はしゃいで?
動き回っていましたが、これで安心です手書きハート


熱帯魚 ひよこ 熱帯魚


ところで、この時 に いただいた メダカ
初めのうちは 大事にしていたのですが、




この大きな水槽に移してからは
ここ数年、夏も 冬も そのまま。




エサもやらずにいましたが、なんと
7匹が 元気に生きてくれてました。

エサも やっているうちに、ホテイソウの
根に 卵がついていたので、引き抜いて、




ガラスの器に入れてみました。




それから 1~2週間?  小さな 小さな
 メダカの子どもが無数に泳いでいました。




ここに2匹が写っていますが、こんなには
大きくないのでレンズの拡大効果ですね。




小さな器で 水が温まったりしたためか
数が 減ってきたようなので、メダカの
 子どもたちをこのバケツに移しました。




メダカの水槽にも 小滝のような雨が降り
かかるのですが 飛び出さないようです。

メダカも増えて、金魚も10匹そろって
元気に育って、大きくなるといいな~と
毎日 眺めて、エサやりもしていますぽっ






【小さな生き物たち】

珍しい蛾のご夫婦が 熱くて長~い 交尾?!


 










最終更新日  2016年08月18日 16時47分36秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年08月04日
カテゴリ:小さな生き物たち






外を眺めながら早めの昼食・・・

あれれ??? 枯れ葉かな???






枯れ葉にしては ちょっとヘン?!

外に出てみると、やっぱりねクール






枯れ葉ではなく、






蛾のご夫婦でした。






全く 動きません。






同じような画像に見えますが、

少~し 角度を 変えています。






ギョ ギョ ギョ !






昼食後、母の食事介助に行きましたが、

帰ってきた時も、同じポーズでした。






でも そのあと、私が あちらこちらで 用事を済ませて、

夕方5時頃、帰宅した時には 姿が見えませんでした。

ひよこ

サザンカの葉に 卵を産み付けたのでしょうか?

卵は孵化するのか?  どんな幼虫でしょう?

これから、時々 気をつけて見ることにします。


手書きハート


こちら に 蛾の交尾後のことが書いてありました下矢印

『蛾も他の昆虫も共通なんですが、孵化後すぐに
 餌にありつけるように、蝶や蛾なら葉っぱの裏、
カブトムシなら腐葉土や堆肥に産卵します。

メスは そのうちに 居なくなりますが、オスは同じ
 場所にくっついたまま死を迎えることもあります』

・・・とのこと。



こちら で 蛾や蝶の交尾をご覧いただけます。






【小さな生き物たち】

小さな虫さんたち、ごめん、ごめん!


 








最終更新日  2016年08月04日 23時32分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年07月29日
カテゴリ:小さな生き物たち



6661.JPG


用事があって立ち寄って下さった
お向かいさんが柿の木を見上げて



6661 .JPG


見つけてくれた カラオトの群れ・・・

白くなっているところは食べられたあとで
群れはもっと高い枝に移動していました。



6656.JPG


高枝伐りで 落としてみました。



6657.JPG


まだ散らばらないで、並んでいました。



6664.JPG


もう一枝・・・



6665.JPG


裏返してみると、いました~!



665 7.JPG


こんなに行儀良く、何匹いるでしょう?



6657 .JPG


この葉だけで18匹、カラオト の 幼虫です。



6666.JPG


これらの幼虫は、一匹残らず、履いていた
サンダルの裏で踏み潰してしまいました。

何の罪もない虫さんたちですのにしょんぼり
 
こんな風に 残酷な人間を
どうか 許して下さいね。

手書きハート

虫嫌いな方、すみませんでした。

緑が好き音符 だけど虫は嫌いという方にも
ぜひ ご覧いただきたくて、拡大して
載せさせていただきました~ぽっ


星子どもの頃からカラオトと呼んでいた この毛虫
  別な名前なのか? カラオトという名前では検索
  できませんので 違う呼び名なのかもしれません。
  チャドクガとは 違うように 思うのですが・・・






【小さな生き物たち】

ひらひらと 優雅に・・・ツマグロヒョウモンチョウ?


 








最終更新日  2016年07月29日 15時18分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年10月03日
カテゴリ:小さな生き物たち



3779.JPG


昨日の 澄んだ 秋空




3781.JPG


棒の先に トンボが~♪




3763.JPG


色鮮やかな チョウチョ




3766.JPG


逃げるかなと思いましたが、




3766 .JPG


ひらひらと跳んで 近くの花に




3767.JPG


マリーゴールドの花が気に入ったようで、




3768.JPG


長い間 とまっていました。




3774.JPG


ラビット君が 横目でちらっと眺めていましたが、

 残念、ラビット君の顔が 写っていませんでした。



何の蝶かなと思って、検索してみましたら、

ツマグロヒョウモンチョウ の ようです。



こちら に よると、


野原や公園などに 広く生息し、都市周辺では
ヒョウモンチョウの中で最も見る機会が多い。

南方系のチョウだが、幼虫がパンジー
などスミレ類を広く食べることから
園芸植物にまぎれて広がった。

・・・とのことです。


ひらひらと高く、素早く 跳んでいる蝶もいて
もしかしたら 仲良しカップルだったのかも?



ところで、6日前に種まきした 白菜の芽が出ました。


3794.JPG


春に種がたくさん採れて、密に蒔いたので

せっせと 間引いて 食べることにします。




3795.JPG


同じ日に植えた ブロッコリーの苗も

 雨が降って根付いてくれたようです。






【小さな生き物たち】

夏の終わりに スズメバチが・・・

 








最終更新日  2015年10月03日 18時45分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月23日
カテゴリ:小さな生き物たち








携帯電話からブログを更新するのを友だちに見てもらうため、今朝 撮った この写真を載せてみました。

夏の終わりに いろいろな虫が 次世代に命を託して 息絶えていくのですね。

スズメバチも命をつなぐために 一生懸命 生きてきたと思いますが、

人間には 嫌われてしまって お気の毒・・・

やすらかに眠って下さいね。







【小さな生き物たち】

ヤモリって 気味が悪い? それとも、可愛い?

 








最終更新日  2015年09月23日 17時55分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年07月20日
カテゴリ:小さな生き物たち



3274.JPG


北側の窓にヤモリがいました。




3275.JPG


窓の桟を拭いていたら・・・




3276.JPG


あわてて動き始めました。




3277.JPG


そんなに慌てなくてもいいのに・・・




3279.JPG


やっぱり、人間って怖いよね。




3280.JPG


早く逃げなきゃ!




3281.JPG


手足の指が、こんなに可愛いのに・・・




3282.JPG


気味が悪い・・・とか、




3283.JPG


人間って勝手だよね。




3285.JPG


半開きの窓ガラスに挟まれた空間から、




3288.JPG


外に抜け出せて、




3289.JPG


ヤレヤレ・・・




3290.JPG


天井まで あと少し・・・早く早く・・・


晴れ くもり 雨


ヤモリは家を守ってくれているから大切に・・・と、子どもの頃に

聞いていましたが、ほんとかな?と思って、検索してみると・・・



こちら にこのような意見が載っていて、安心しました~ウィンク


星ヤモリは「家守」とも書き、見た目はともかく害虫などを食ってくれる、
とてもいい生き物です。 ・・・沖縄では民家にもそこら中に実にたくさんの
ヤモリ君がいて、「キキキッ」小鳥のような鳴き声で鳴きながらあちこちに
へばりついたり、走り回ったりしています。・・・ 家や店の人も、何とも
思いません。むしろいてくれてありがたがるぐらいです。・・・我が家では
ヤモリは守り神として珍重されています。・・・ ちょっと大げさ?

星ヤモリは家につくと言いますが、隙間の少ない近代建築の家は
住みにくいようで数も減っています。実はある県では希少種に
指定されています。だからあまり駆除してほしくないです。

星・・・見た目が悪いだけで、忌み嫌われる。気の毒な、かわいそうな、
小さな生物。 病気をまくでもない、毒をもつでもない、窓にはりつき
蚊や蛾を食べてるだけなのに。 どうしてそんなに嫌うんだろう。
僕は何もしてないのに、僕を殺したいの?

星・・・ヤモリを見ていると,「ああ,今年も来たな.」と,なんだか
安心します. 顔もひょうきんで,そんなに悪いやつとは思えません.
どうか,仲良くしてやってみて下さい・・・ヤモリは・・・益獣です。
まぁ確かに爬虫類ではあるし気持が悪いと言うのも解りますが、・・・
小学生だった娘が、室内の家守を見つけて大騒ぎしたことがあります。
そのとき私はその家守を捕まえて(もちろん素手で)よーく観察させた
ことがあります。家守の口の中も見せ、歯がないことを確認させ、小指
を入れさせました。(ごめんね家守君)それ以来、娘は、家守が危険な
動物ではないと言うことを認識したみたい。(でも、やはりいやみたい)

星私も皆さん同様、「やもりクン」は退治しないでね!とお願いした
いですがー。 築8年のわが家にも、最近は いっぱい住み着いています。
でっかいやつは、尻尾までいれると20センチ近くで、いくら害虫を食べて
くれる「家守」でも、正直ちょっとひいてしまうことがあります。 夜、
郵便受けから手紙をとろうとしたら飛び出してきたこともありました。
塾帰りの娘は、玄関にへばりついていると、私が追い払うまで入って
これません(笑) それでも、「共存」していこうとは思っています。

星我が家は 築3年ですが、今年初めて ヤモリを見つけました(建て替え前は
いっぱいいたっけ…)建材の薬品とか塗料とか、やっぱりヤモリも嫌うんですね…
てことは人間様にも良くないということでしょうね。 ヤモリがいっぱい
ということは安全な家ということです。 やっぱり『家守』ですな。







【小さな生き物たち】

おんぶバッタ と 満腹?アオムシ

 








最終更新日  2015年09月23日 17時52分30秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.