1685090 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

八国山の散歩道

2020年09月18日
XML
カテゴリ:八国山の散歩道




8月の半ば、芙蓉の花が咲き出しました。





この日、この樹のいちばん咲きです。





日々の散歩道の途中で





たくさんのつぼみを付けた





芙蓉の樹





それから 三日後





四日後・・・





お花は 一日花なんですね。





蜂のような、蝶のような、





蛾のような虫が 蜜を吸っていました。





5~6日後、だいぶ花も開いて
咲き柄も 増えてきました。





一か月を過ぎた今も、この芙蓉に
目を楽しませてもらっています。





こちらは 別のお宅の 芙蓉の花





同じピンクでも 一重咲きです。





こちらは もっと濃い ピンク





川向こうの遊水池の周りに





丹精こめて、たくさんの草花を





育てて下さってる方が





いらっしゃいます。





白い芙蓉も 咲き終わると





ピンクに変ってました。





同じ並びに シュウメイギクも咲いてます。





その近くには ケイトウの花





鶏頭と書いて、ケイトウ・・・

白い雄鶏の鶏冠に似ていますね。





雨上がりに 朝日を浴びた ネコジャラシ音符

犬の尾に似ていることから、
犬っころ草(いぬっころくさ)が
転じてエノコログサというとのことです。





【八国山の散歩道】

猛暑の夕方、八国山のぐるぐる歩き♪







最終更新日  2020年09月18日 20時28分10秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年08月11日
カテゴリ:八国山の散歩道


関東でも40度を超える猛暑の処もあり
どうしたものかとHさんと相談して
いつもより30分遅らせました。



ハナミズキ通りを通って、ほとんど日影を
歩いて、八国山の東の端から上りました。





新田義貞が陣を張ったという将軍塚です。





尾根道を歩きながら樹木の間から見える夕陽





尾根道から ほっこり広場に下りました。





尾根道の途中から広場に下りてくる道





夕陽が枝葉に当たっています。





ほっこり広場





静かな空間です。





ススキが穂を出しています。





猫が1匹 昼寝をしていました。





近くで撮ろうとしたら逃げてしまいました。





八国山に入ったら甘い香りがしましたが、





この花の香りではないかと思います。





ほっこり広場からまた尾根道に出ました。





樹木がなかったら まだ





カンカン照りですね。





7月は雨続きでしたので、キノコが
生えてる切り株をよく見かけます。





八国山の西の端です。ひとりの時は
北山公園から ここまで来て戻る丘。





また尾根道を少し戻って
双子池に下りました。





カラスウリの花が開きかけています。





子どもの頃、暗くなるまで遊んで 帰るとき
生垣を伝って 白く綿毛のように咲いていた
なつかしい カラスウリの花です音符





双子池から ひだまり広場の近くを通って、また
尾根道に出て 藤宮神社の所に下りて来ました。

今日のウォーキングは、
5.3km、7466歩
上った階数は14階分でした。


家 


昨10日夕方、隣市にお住まいの
Tさん宅まで歩いて伺いました。



8階のマンションからの眺め





スカイツリーが見えました。





雲が間近に見えて、手が届きそうです。





網戸を 開けていても、虫が一匹も入って
来ないのが、何とも羨ましい限りでした。





車で伺ったことはあるのですが、歩いて行くのは
初めてで、往きには だいぶ 遠回りをしました。

この距離を歩いて お店まで来て下さる
Tさんには 改めて感謝・・・でした。

昨10日のウォーキングは、
9.6km、11,821歩でした。


家




一昨9日の夕方は、北山公園の木道を
ひとりで、ぐるぐると歩きました。

4.6km、6,131歩でした。





【八国山の散歩道】

咲き残りのショウブとムクゲいろいろ♪







最終更新日  2020年08月12日 09時40分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月30日
カテゴリ:八国山の散歩道




何の花でしょうか?





ナスの花に似ていますが・・・





八国山の麓、線路ぎわに群棲
しているところがあります。





その近くに咲く





ピンクと





白の





ムクゲ





こちらは





北山公園の入口近くに咲く
白のムクゲですが・・・





芯が 赤くなっています。





となりに咲く 濃いピンクのムクゲは





八重咲きです。ムクゲにも
いろいろ あるのですね。





昨日の午後、雨の止み間の 北山公園です。





なるべく毎日、1時間ほどのウォーキングを
と思っても、なかなか毎日とはいきません。





今日は どこに行こうかと迷うと
足が向くのは このコース・・・

人が居なくても、多少の
雨が降っても安心です。





ショウブの季節には 葉は青々していて




咲き柄は





きれいに摘み取られていますが、





ちらほらと咲く ショウブも





心なごみます。





北山公園を抜けて、八国山麓を通って





西武園駅近くからの八国山への入口





この林の中に入ると、八国山の尾根道を 通って
わが家へ帰れるのですが、来た道を戻りました。

どこへ行くという当てもない時は このコースが
1時間弱、4.6km、6,000歩ほどで
定番になりつつあります。





今朝、シュウカイドウの葉の上に アブラゼミが
留まっていました。このブログを書き始めた時
には まだ居たのですが、今、居ませんでした。
無事に飛び立つことが出来たんですね~~音符





【八国山の散歩道】

北山公園と弁天池、大善院のハスとスイレン







最終更新日  2020年07月30日 09時52分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月23日
カテゴリ:八国山の散歩道


お昼近く、北山公園のハスを見に行ってみました。



朝早くより、少し閉じてしまったでしょうか?





花芯が種になりかけています。





朝からの雨で、人影はほとんどありませでしたが、





管理の方々数人が草取りをして下さってました。





ショウブも ハスも 初めの頃よりは





草丈も短く、勢いがありませんが、





連作障害などが あるのかもしれませんね。





ハスの葉上の水滴・・・





○○星人の顔のような種





稲もだいぶ育ってきていました。


雨 くもり 雨


霧雨だったのが粒々の雨に変わったので
北山公園を出るころ、傘をさしました。



弁天公園の弁天池です。





スイレンが咲いていました。





スイレンの花も 葉も 水に 浮かんで
いるのかと思っていましたが・・・





茎が見えるので、花にも 茎があって
池の底の土に 根を張っていて、葉も
花も そこから伸びているのかも??





弁天様を祀っている弁天公園をあとに
して駅前のコンビニに向かいました。

お中元のお返しをネット通販で送って
貰うことにして、振込みをしました。





帰りに大善院に寄ってみましたら
ハスとスイレンが 見ごろでした。





黄色い スイレン





黄色がかった ピンク





水槽 と 大きな水鉢に 咲いてます。





こちらは ハス





濃いピンクのハスの花びらの
右に張り付いてるのは・・・





カマキリの子どもでした。





おやおや、何をしているのでしょう?





ここにも、△▽星人がいました。





虫にも見えますが、ハスの葉の上の水滴です。





家に帰ってきて、ご近所さんのオニユリです。


ひよこ 熱帯魚 ひよこ


今日のウォーキングは、ぐるりぐるりと回って
1時間少々、4.1km、5,886歩でした。





【八国山の散歩道】

ハスの花が咲き始めてました~♪







最終更新日  2020年07月23日 17時45分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月12日
カテゴリ:八国山の散歩道


今日は軽~く歩くだけにしようと思っていたのですが、



八国山入口近くまで行くと、空気がひんやり
それに引き寄せられて 八国山に入りました。





尾根道を歩いて西武園駅近くの丘に出ました。





八国山のすそに沿って歩きました。





りっぱな石垣音符





いつもの広場から





北山小学校の前を流れる 北川沿いに
 出ました。咲き残りのアジサイです。





鯉がいました。





黒い鯉と





赤い鯉と





まだらの鯉と・・・鯉たちにとっては
何色に産まれてきたかったでしょう?





川沿いには いろいろな お花が 咲いていて、
手入れをして下さってる方がおられました。





北山公園が見えてきました。





今日の空です。




ハスが もう咲いてました。





咲くのは早朝からお昼前だと思いますので、





もう閉じているところですね。





明朝、また開くために一眠り?





実が出来ているので、何日も
前から 咲いていたのですね。





菖蒲が ポツポツと咲いています。





睡蓮の花はもう咲き終わったようです。





公園入口の橋の上から 北川の上流





こちらは下流、わが家の裏に続いています。
子どもの頃、ザリガニ取りをした辺りです。





帰り道の空・・・心地良い風でした。





わが家に着きました。





すっかり夏の花になっています。


ひよこ 熱帯魚 ひよこ


約1時間、4.4km、6,496歩
今日のウォーキングでした。




【八国山の散歩道】

74才、おめでとう♪







最終更新日  2020年07月12日 19時40分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月05日
カテゴリ:八国山の散歩道


昨日で めでたく74才になりました。



朝いちばんで 大好きなスイカを 半分 食べ
ました。ご安心下さい、小玉スイカです。

半分をお向かいさんの仏壇に供えに行ったら





昨日に合わせて 山ユリが 咲いてました~音符





昨年も 同じ日に 咲き出してくれてました。

一昨年は、わが庭のも 咲いてくれたのですが、
昨年も、今年も、芽が出てこないのです~号泣
もしかしたら、花を折ってしまったから???





これから なるべく毎日 歩くようにしようと思い
歩き始めたのですが、今の靴では 右足の薬指が
靴に当たって痛くなったので 靴を買いました。





上等な靴を買おうと思ったのですが・・・

履き心地は まずまずでした~ぽっ





早速、新しい靴を履いて出かけました。





夕方近くの北山公園です。

北山小学校の線路沿いを歩いて、
小さな踏切を 渡って、八国山の
山裾に沿って歩いて行きました。





西武園駅近くの丘に出ました。
八国山の入口にもなってます。





八国山の尾根道を歩いて帰った方が
早いのですが、薄暗くなっていたし
来た道を 戻ることにしました。





北山小学校よりから北山公園に入りました。





菖蒲田に雲が映っています。





水が勢いよく流れてました。





菖蒲田の中の池に





仲良く二羽のマガモ?





アジサイも そろそろ見ごろを過ぎてきました。





地上では 日が沈んでも、





雲には 陽ざしが届いているのですね。





帰り道の空です。やっぱり
 空が広いのは いいですね。


昨日は、1時間近く、4.7km、
6900歩のウォーキングでした。





嬉しいことにプレゼントをいただきました。





中にはびっくりするものが入ってました。









ありがとうございました~手書きハート





【八国山の散歩道】

何年ぶりかで北山公園と八国山歩き♪







最終更新日  2020年07月05日 16時57分13秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年07月02日
カテゴリ:八国山の散歩道




毎日1時間 歩くことに決めたのが 3日前
それで、今日もまた 八国山に上りました。




一昨日下りてきた藤の宮神社の脇から






尾根道に出ました。





こういう笹薮に ウグイスが卵を産むというので
 笹薮を残しておくのだと聞いたことがあります。





ほっこり広場とは反対側に下ってみました。





松が丘中央の 辺りにある
メタセコイアの巨木です。





何と言うお寺だったか?





お地蔵さまの前を通って、





境内を裏に抜けさせて貰って、





水天宮にお参りしました。





となりにある八幡神社





長い石段を下っていくと





何十年か前には鐘撞きをさせて
もらえた鐘楼の前を通って、





左に折れて歩いて行きました。





車で通るたびにどうなっているのか
気になっていた 北久米 の交差点





工事中の道路予定地に沿って
歩いて帰ることにしました。





『四季の花』を開店してまもなく、あと数年で
 開通すると説明会があったと聞きましたが、

その後、鷹の生息地が見つかって、
工事が中断していると聞きました。





次には、家が何軒かあって 開通が出来ないでいると
聞いて、それから何年も経つので どうなっているか

ずっと 気になっていたので、歩いてみたのです。





歩いてみて、分かったことは・・・

私が生きている間に開通するかどうか分からない
ということでした。そのうちに開通するだろうと
期待もあったのですが、夢の夢・・のようです。


ひよこ 馬 ひよこ 馬 ひよこ


毎日1時間は歩くことにした2日目の昨日は
久米川辻にある100円ショップまで歩いて



帰りに、熊野神社に寄って、





境内にある 富士塚に上ってみました。





草が伸びていましたが、道はありました。





風が強く、枝が揺れ動いて、





カンゾウの花が咲いていました。





こちらを 下ろうと思いましたが、
雨上がりのため 滑りそうなので
上った道を下りました。





そのあと ハナミズキ通りに出ました。
前川 と 北川の 合流するところです。

右上に白く光って見える北川の流れに
沿ってハナミズキ通りが続いてます。





どこでもアジサイが見ごろです。





ハナミズキ通りをあるいて行くと、





見えてきました。北川越しに見た
『四季の花』の 看板です。


昨日は、4km、5100歩
今日は、5km、7600歩

明日は、休もうか??????
三日坊主になってしまうかも?


星 追 記 星
八国山を歩くのは何年ぶりかと思いましたが
今年の 1月2日に荒幡富士山 の往き帰りに
 歩いてました。すっかり忘れていました~ぽっ





【八国山の散歩道】

何年ぶりかで北山公園と八国山歩き♪







最終更新日  2020年07月03日 15時40分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月30日
カテゴリ:八国山の散歩道




一年の半分が終わってしまう今日
本当に何年ぶりかで北山公園に音符





花菖蒲の見ごろは過ぎて静かです。





スイレンの花が





ひっそりと咲いてました。





アジサイの向こうには





西武園行きの単線の線路が走り、





その向こうには八国山が続いています。





マガモでしょうか?





夏の朝、楽しませてくれるハスの花ですが
今は ぐんぐん 伸びて、準備期間ですね。





きれいに田植えが済んだ田んぼを通り
野口町の郵便局に寄ってから・・・





『はちこくやま体験の里』のところから
 保育園児たちが遊んでいる丘に上って、





八国山歩きの始まりです。





午後から雨の予報のためか
ひっそりとしています。





花でも落ちているのかと思ったら
キノコ でした。





尾根道に出ました。





枝がこんもり茂っていたり、





何かの花が咲いていたり・・・





尾根道の途中から





ほっこり広場に下りてみました。





広場には夏草が茂って





夏の装いです。





カンゾウの花





ホタルブクロ





ヒメジョオンの群生





ヒメジョオンとハルジオンの違いは
こちら が 分かりやすいようです。





これは ナスの花に似ていますが、





何の花でしょう?





子どもの頃、アメフリアサガオと呼んでましたが
ヒルガオでしょうか? それとも、コヒルガオ?





尾根道から下りてくる道に合流し、





藤の宮神社の小さな祠の所に
出て、家に帰ってきました。

1時間10分、5km、6500歩クール
久しぶりのウォーキングでした。


雨 雨 雨


午後からは予報通り本降りとなりました。

明日から7月です。6月に続いて
『四季の花』の営業を始めます。





【八国山の散歩道】

1年5か月ぶり?!新緑の八国山歩き♪







最終更新日  2020年06月30日 16時07分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月20日
カテゴリ:八国山の散歩道





久しぶりに八国山を歩いてみました。





この道を歩いていると、子どもの頃
何人かで 歩きながら、





 
熊笹の新芽を摘んで、亀を作って 遊んだ
ことが なつかしく思い出されます。





尾根道に このような看板があり、
樹木が 伐採されていました。





 私が子どもの頃は、雑木を順番で伐っていき、
薪や炭にして使っていましたから 八国山の木々
は 今が いちばん伸びている時だと思います。





日が当たるようになって、いろいろな花が
見られるようになるかもしれませんね。





新緑というより、すっかり若葉の季節・・・
山桜が まだ 咲いているかと思いましたが、
一本の山桜も咲いていませんでした。





山つつじが ぼつぼつと





咲き始めていました。





セリバヒエンソウ が ずい分 増えていると思いました。





これは何の花でしょう? 

スミレに 似てますが、スミレではありません。





タンポポ





ちょっと淋しげな ベンチ





タンポポも たちまち 綿毛が飛ぶ
 季節になってしまうことでしょう。





西洋タンポポ、日本タンポポ
どちらでしょう?





ハルジオン と カラスノエンドウ





ほっこり広場に入ります。





子ども連れの人が何組かいました。





下りになります。





藤の宮神社のところに下りてきました。






【八国山の散歩道】

1年10か月ぶり?! 八国山の散歩道


 







最終更新日  2017年04月20日 17時16分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月22日
カテゴリ:八国山の散歩道



久しぶりの八国山歩きです。



藤の宮神社の所から・・・





午後の陽をあびた 樹木





尾根道に 出ました。





黄葉の中の紅葉





5月に咲くはずの山ツツジ





ウルシ? ハゼの木?





昨日の雨で 所々 ぬかっていました。





黄葉も まだまだ これからですね。





将軍塚に着きました。





新田義貞公が ここに陣を張ったとのこと





八国山の名前の由来も書かれています。





樹木が薪などに使われていた頃は このような
高木に育つことはなかったことでしょう。





将軍塚から折り返し、ほっこり広場に下りました。





下った道を振り返ってみると・・・





温かな秋の一日





ベンチとテーブルが 淋しげ





20代で出会った友が、今日





40年以上を経て訪ねてくれ
八国山を 歩いてみました。





久しぶりに八国山歩きとは思いましたが
実に1年10か月ぶりだったとは?!

時の経つのは、早いものですね。






【八国山の散歩道】

八国山なんでも観察会、ツグミ、シメ、カワセミ


 








最終更新日  2016年11月22日 23時36分06秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.