000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

全て | 旅のスケッチ | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 北山公園の四季 | ギャラリー喫茶 四季の花 | 今月のメニュー | お楽しみ教室 | 健康食かんたんレシピ | お話、お話 | 『四季の花』 果樹園 | さ迷う日々 | 生きるって? | 猫と 小鳥 | 庭に来る小鳥♪ | ミミ猫 ピコ猫 | 小さな生き物たち | 堆肥づくり♪ | 自分の身体 | フォークダンス | 楽しくランチ♪ | わが家の太陽光発電 | 楽しい 物作り♪ | 楽しく歌おう♪ | 宇宙はてない社のえほん | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 伊方原発のこと | 脱原発をめざして | わたしの花言葉 | 60才から始めたこと | ゆーりっくさんのこと | カネミ油症 国の考え方 | カネミ油症のこと | 社会福祉士をめざして | 財政クイズ | 市の財政は? | 市民財政研究会 | わが市の緑 | 楽しいまちづくり♪ | 西口再開発 その後 | 世の中の動き | 東村山って すごいで~す♪ | 東村山 ここがヘン? | 憲法、ここが面白い♪ | ひとり山歩き | 花のスケッチ | 山でスケッチ | 武蔵野そぞろ歩き | 仲間と山歩き | 公民館の詩吟 | 百人一首を詠う会

ゆーりっくさんのこと

2014年01月25日
XML



わが家の近くにある新山手病院に
ゆーりっくさんが受診をされました。

そのあと、病院近くのレストランで待ち合わせ・・・

行ってみたら、なっなんと臨時休業でした。 それで、
車で 清瀬方面に走って和食レストランに行きました。

プレゼント

開店当初より 『四季の花』 を 支えて
下さっている Mさんも ご一緒でした。

Mさんは、10年前に大病をされ、再発もされ、
がん研有明病院に入院、手術もされています。

今もお医者さんとは ご縁がある生活ですが、
毎日 明るく、笑顔で!過ごしておられます。

それで、その秘訣をお話していただけたら
な~と思って、三人でランチをしました音符

Mさん、ありがとうございました。

ピンクハート

久しぶりに お会いした ゆーりっくさんは
とっても良いお顔で、ひと安心しました。

ほんの少し、スリムになられたかも?

今日のことを こちら に 書いてくれています。


かなり長い時間、お話していたので
お疲れになったかもしれませんが、

少しずつ体力も回復して、春になったら、一緒に
八国山を散歩できるといいな~と願っています。





【ゆーりっくさんのこと】

ゆーりっくさんの入院生活、7か月に・・・

 








最終更新日  2014年01月25日 22時25分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年12月22日



ゆーりっくさん の入院生活が 7か月となりました。


5月9日に 現在の病院を受診し、5月22日に入院。

寛解導入のための抗がん剤治療を7日間ずつ2回、

地固めの抗がん剤治療を 5日ずつ3回、そして、

地固め 4回目の治療は 3日間に変更し、ついに

年内に 退院ができそう とのことです。


つらい、つらい治療でしたけれど、

ゆーりっくさん、よく 頑張りました。


寒さがきびしい時期ですし、退院してからも

大変なことがあるかとは思いますが、お正月を

お家ご過ごせることになって良かったですね。


応援して下さった みなさま、

ありがとうございます。





【ゆーりっくさんのこと】

『ゆーりっくさんの油症検診』 に、はてなのゆりさんが・・・

 








最終更新日  2013年12月22日 22時24分53秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年11月14日



カネミ油症事件は終わっていない

先日、ゆーりっくの油症検診

が 更新されました。


クラブ


ゆーりっくさんのブログ と 私のブログとから

上手にまとめて、はてなのゆりさんのお顔まで

載せて下さっています。ぜひ、ご覧下さ~い音符





【ゆーりっくさんのこと】

カネミ油症のことを 世界に向けて発信♪

 








最終更新日  2013年11月14日 20時58分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年11月09日



ゆーりっくさんは、5回目の抗がん剤治療を終え
今は、クリーンルームから 出られない状態です。

毎日のようにブログアップしていましたが
病室が変り、ネット接続ができにくい状態

昨日は、看護師さんの配慮で 少しの間
ネット接続ができて数日前にお送りした

絵はがきと東村山のお菓子と闘病記・・・

を 載せてくれました。

花

『四季の花』の開店の時から ずっと 支えて下さっている
Mさんは がん研有明に入院し、治療を受けていました。


そのMさんが、ゆーりっくさんに本をプレゼント音符

『 がんと迂闊なラプソディ 』 著者は、浅野直子さん

浅野さんは ゆーりっくさんが がん研有明の前に
通院していた病院でお世話になっておられます。

Mさんと私の共通の知人である Oさんが、何かの講座で
浅野さんの隣りに座って、闘病記を書かれたことを知り、
それで、OさんがMさんにプレゼントして下さった本です。


Mさんもつらい闘病の体験者。

ゆーりっくさんに

大丈夫! 大丈夫! 大丈夫!

って伝えてね、ということでした。





【ゆーりっくさんのこと】

ゆーりっくさん、ブログの更新がないですが・・・

 








最終更新日  2013年11月09日 21時49分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月20日



ゆーりっくさんの昨日のブログ

家族で過ごす最後の日 では、

明日7時に自宅を車で出発し、有明に向かいます。
・・・あ~、明日から再び入院患者に戻ります。

また苦しい治療に なっちゃうのかな・・・
 次に帰れるのは12月か1月。どっちかな。

今回、体が大きくなっていた子供たち。

2,3か月後はもっとお姉さんぽくなっているかな。

書きながら、寂しくなってきてしまいました。


花

・・・とのことで、朝から冷たい雨のなか再入院。
ブログの更新がないから心配していましたが、

新しい病室に移って、ネットの接続がうまく
いかないためのようで、お元気そう・・・で、

良かった~! 

 めそめそしているかと思いましたら、
ぽっ私の方が励まされてしまいました。

ゆーりっくさんって、強いんだ~と

改めて感心ました。





【ゆーりっくさんのこと】

明日の東京新聞にカネミ油症のことが載ります

 









最終更新日  2013年10月20日 23時06分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年09月23日



ゆーりっくさんの今日のブログ

明日の東京新聞の朝刊に掲載

先日、カネミ油症の取材を受けた件です。

明日の東京新聞朝刊の「こちら特報部」に
掲載されます。 見開きページです。

中日新聞、北陸中日新聞にも掲載される
予定です。この二紙の掲載日は不明です。

ぜひ、ご覧ください。

カネミ油症被害が今も続いていることを

多くの方に知っていただきたいです。



・・・とのことです。


黄ハート


また、同じく今日のゆーりっくさんのブログ




 家族みんな入院!

血液検査の結果、今日も輸血をしました。
足に黒あざができていてビックリ!
多分、夜寝る時に足にあてた氷枕のせいかな。
今日もシャワーはなしで、蒸しタオルで身体拭き。
ウォッシュレットは大助かりです。
日本でよかった!

クリーン食になってから、食事がまずくなってしまって、残す量が増えました。
友達にもらった白玉あんみつがすごく助かりました。
白玉が入っているので、お腹にもたまる気がします。
今は足が痛くてレンジや電気ポットまで行けません。
自分で行けるようになれば、チンするものやカップ麺なども食べられるのですが。



父から電話がありました。
18日から入院しているそうです。
顔半面の麻痺。
目の充血から症状が始まり、眼科に最初かかり転々として、総合病院に行ったら緊急入院になったそう。
一週間程度の入院予定だとか。
心配です。

その件を弟にメールしたら、弟も入院していると返信がきました。
椎間板ヘルニアで明日退院だそうです。
弟は独り身で派遣なので、これからが心配です。

足の痛みにカロナールが効かないので、ロキソニンに変わりました。
また夜になってきたので、これからが不安です。


青ハート


・・・とのことです。


ゆーりっくさんは、弟さんとふたり姉弟。

お母さまは62歳で亡くなられています。

お父さまのことも、弟さんのことも心配!

ゆーりっくさん、おふたりのためにも

絶対、絶対、元気になりましょうね。





【ゆーりっくさんのこと】

ゆーりっくさん、どうしたのかな? 心配・・・

 








最終更新日  2013年09月23日 21時12分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月16日



ゆーりっくさん、4回目の抗がん剤治療が終わって、

ほっとしているかと思っていましたが、きのうから高熱

39度の熱 ですって・・・


私も、小学校5年の時と、子育て中の30代に

子どもの風邪がうつって39度の熱がでたけど

体の節々が痛くて、つらかった~! 



ゆーりっくさんは、前回の抗がん剤治療で

発熱がつづいて、体力が消耗しないようにと

今回は、薬を2割 減らしたのに・・・



でも、これまでも大丈夫だったのだから

絶対に大丈夫!  よくなりますよね。


みなさん、ゆーりっくさんを

応援してあげて下さいね。





【ゆーりっくさんのこと】

ゆーりっくさん、早く回復してほしい・・

 








最終更新日  2013年09月16日 19時57分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月15日




貧血・・・でも順調です からの つづきです。


 

 9月9日  化学療法の前日です

今朝の血液検査の結果では、まだ少し血球は予定よりも足りないのですが、長く待っている間に白血病細胞が復活すると困るので、明日から次の化学療法をすることになりました。

明日から不自由な身になるので、一階のコンビニに行くことにしました。
まだヨタヨタとしか歩けないし、多少貧血も残っています。
看護師さんが途中で具合が悪くなったら迎えに行くから連絡してね、と言ってくれました。

コンビニの往復は途中のイスに座りながら。
無事に買い物を済ませて戻りました!
これだけで達成感があります!

今日は地元の友達がお見舞いに来てくれました。
お昼までお店をして、午後に有明まで移動。
子育てもあって忙しいのに、来てくれてありがとう!


いただいたもの。プリンスエドワード島の写真集は6月に出版された新しいもの。嬉しいな!
かわいいカードと帽子も!

友達との面会中に薬剤師さんの薬の説明が入りました。
薬の量が八割に減るから、発熱なしで乗り切れるといいな…。

治療期間が半分きたので、退院のことを考えるようになっています。
体調のいい時にスタッフの写真を撮らせてもらっています。
毎日お世話になり、苦しい時を支えてくれている人達の顔を忘れないために。
治療は今回限りにしたい!




 9月10日  地固め二回目 スタート

今日から化学療法。
薬類の数が増えました。
朝起きたら、グルタミンCOを水でシェイクして飲みました。
最初の化学療法の時、三週間も味覚がなくなってしまい、かなり辛かったので、対策方法をネットで調べたら亜鉛を多く含む食品がよいとわかりました。
病院の栄養士さんに亜鉛の栄養機能食品、グルタミンCOの試供品をもらい、二回目の化学療法期間に毎日飲んでいたら、味覚がわからなくならなかった!
ちょっと高い製品ですが、効果を感じて購入しました。三回目も効果がありました。

それからしばらくして、除鉄剤。
これは水に溶かして飲みます。

1時間してあまちゃんを見ながら朝ごはんを食べたら、また薬。
いつもの三種類に吐き気止めと心を落ち着けるワイパックスが加わります。

朝の10時から二回目の地固めがスタートしました。かなり身体がズドーンとだるくなって、ほぼ寝てます。
今はだるさが軽減したから、本が読めそう。

さっき、看護師さんから朗報が伝えられました。
化学療法期間は尿の量をコップで測っていました。
コップは洗う必要があり、かなり面倒です。特に具合が悪いと。
今回からこの作業が不要になりました!
尿量を確認する必要がない薬を投与しているからだそうです。
嬉しいな!

あっ、もう一つ嬉しかったこと。
看護師さんの話でびっくりしたこと。
「○○さん(看護師さん)がゆーりっくさんは女性らしい体つきでいいなって言ってましたよ」
私、胸は下がりお腹は出て土偶のようなんですが…。
でも、かなり嬉しかったです。
いくつになっても褒めてもらうのは嬉しいものです。
Happierにもシェアしました。



今日のお昼ご飯。五目豆がおいしかったです。
キーウィも!すっぱい物が結構食べたくなります。
まだ常食です。




9月11日  化学療法2日目

きのうからだるくて眠いです。
夕べから看護師さんの指示でトイレに行く時はナースコールをしています。
夕べは二回トイレに立ちましたが、ふらふらして、半分寝ているようでした。
倒れるのを予防するために、また看護師さんとトイレを往復です。

横になって何かしていると、知らないうちに眠っています。
強いムカムカがないので、眠くて済むのであれば、このままの症状で最後までいって欲しいものです。

3時にデイルームでのラジオ体操に参加しました。
点滴棒を持って、看護助手さんと一緒に。
横になっている時間が長く、身体がなまって気持ち悪いので、可能な時は参加しています。
私は座りながら体操をしましたが、それでもちょっとリフレッシュしました。


先日友達からいただいた金子みすずの本を読みました。
言葉がキラキラしています。
繊細でいい人は早く逝ってしまった…。
私は繊細にはなりたくない。




Tatooって?

みかぴょんさんに教えてもらったHappierというアプリを先月から使っています。
アメリカのボストンの会社が運営しています。
ハッピーなことをシェアして、読んだ人がすてきだと思えばスマイルを送ります。
文字でのメッセージも送れます。
特定の人をフォローすることもできます。

最初は使い方もよくわからず、スマイルが少なくてがっかりしていましたが、いつの間にかスマイルもコメントももらえるようになりました。

フォローしてくれている人は100人を超えました。コメントをくれる人がわかってきたので、私からのフォロー返しは減らしています。

英語で短い文を書き、いろんな国の人のハッピーなことが見れるし、友達にもなれるので、楽しんでいます。

治療仲間もできました。
お互い励まし合っています。

不思議なのは、アメリカやイギリスの人で主婦っぽい人でもタトゥーをしている人が結構いることです。私は日本人のタトゥーをする人は嫌なので、アメリカ人であってもフォロー返しをしていないのですが、何度もコメントでやり取りををした後にタトゥーをしていることがわかったり。
感覚の違いに驚いています。

元々のアメリカ人友はタトゥーをしていないような気がするけれど、全身を見てないからわからないです。




 9月12日  化学療法 3日目

昨日の夕方からの熱はあまり下がりません。
今日は一日熱が出ています。
37度弱〜38度過ぎをいったりきたり。
キロサイドの副作用らしいです。
薬を八割に減らしても熱が出てしまいました。
ただ、幸い、わりと元気です。
ウンウン唸りながら苦しんではいません。
ちょっと苦しいですが、車いすで歯科に行くこともできました。

ご飯はすっかり食べられなくなりました。
不思議ですね。
でも、いつものように何か食べたいので、いただいたゼリー等を食事時間に食べています。

今日はお届け物が二つありました。
アメリカのペンシルバニアの友達夫婦から。
カードと窓のスティッカー。


それからしばらくして、アメリカのニューヨークのお姉さんから。高校生の時、一ヶ月半、私の実家にホームステイしていた一つ上のお姉さんです。
カード、夏休みを過ごしたロードアイランドの絵葉書、火を使わないで香るロウでできた器。
ラベンダーとカモミールの香り。廊下まで香ります。


看護助手さんが気に入ってお店の名前を控えました。
興味のある人は、waxpottery com で検索してください。




 9月13日  化学療法 4日目

苦しいです。
病院食はほとんど残しています。
熱はキロサイドの副反応。
カロナールで熱を下げています。
一日中、寝たり起きたり。
また、お母さん、と言っています。

今夜は寝られるかな。
昨日のコメントのお返事はまた。




 9月14日 化学療法 5日目

今日から5日目。
24時間の薬なので、終わるのは明朝です。

今朝ももうろうとしていましたが、夫は通常通り面会に来てくれました。
何だか面会でシャキッとして、その後はマンガをサクサク読みました。
のだめカンタービレは読了なり。

昨日、大学時代の友達から届いたものをUPします。
香港旅行のお土産です。
愛知県から送ってくれました。
嬉しかったです。


今日は昨日ほどは苦しくなかったのですが、スッキリはしなくて、ダラダラと横になって過ごしました。
肌に輸血か薬のアレルギー症状も出ています。
ピンクになって触ると痛いです。
身体の節々も痛い。
何となく軽いムカムカもあります。
でも、「お母さん!」と口にする回数はぐっと減りました。

明日は解放される日!
あとひと頑張り!






ゆーりっくさんの4回目の抗がん剤治療

(寛解導入のため2回、地固めのため2回)

が、今日で終わりました。  

けれども、まだ具合が悪く、

吐き気などの副作用で辛そう。

湿疹も痛いそうです。


ゆーりっくさん、がんばれ~!





早く回復してほしい から ご覧下さい。





【ゆーりっくさんのこと】

カネミ油症だから身体が弱いと思っている

 








最終更新日  2013年09月15日 23時57分26秒
コメント(0) | コメントを書く



面会は嬉しいな からの つづきです。



 9月2日  秋のプレゼント

みかぴょんさんから立体カードが届きました。
PUSHを押すと秋の虫の音が鳴ります。
とてもステキなので、部屋に入ってくる人達に見せています!
センスがいい友達ですね〜!と言われました。
いつでも音を鳴らせるように机に置きました。
みかぴょんさん、ありがとう!

週末はいつもより院内を歩きました。
前回の自由な期間より、今回の方が元気だと過信したのがいけなかったのか、コンビニやエレベーターの中で貧血になり、何度かしゃがみました。
今朝の血液検査ではヘモグロビンが輸血ラインでした。
自然に血球の回復を待つことにしましたが、辛ければ赤血球を輸血するそうです。
でも、ラジオ体操に参加できました。
私はイスに座って体操をしたのに、途中でクラクラして焦りました。
でも、無事に最後まで参加できていい気分!
ラジオ体操を除けば、今日はほとんど横になって過ごしています。
水曜日の血液検査の結果が出るまで、一階に行く際には車イス移動をすることになりました。

今日のお昼ご飯は中華。完食‼




 9月4日  貧血状態が続いています

昨日のことから書きます。
昨日はみちるんちゃんが面会に来てくれました。
先生の許可が出たので、デイルームでみちるんちゃんと一緒にお昼ご飯を食べました。
お喋りが楽しくて、私の身体を気遣ってくれるみちるんちゃんをついつい引き止めてしまいました。

面会中は楽しさが先にたつけど、一人になって病室に戻るとベッドの上でゴローン。
再び貧血、疲れ、耳鳴りが襲ってきました。
夕食の後に回復してきましたが、夕べは早々と寝ました。

今朝の血液検査の結果、ヘモグロビンがさらに下がっていることが判明。
つまり貧血状態になっていることを表します。
値は6.2。標準値は11〜15。

フェリチンの値が高いそう。
身体の中の鉄分を表すそうですが、標準が1000未満のところが3204ありました。
鉄が多過ぎるからヘモグロビンが上がってこない可能性があるそうです。
しばらく様子をみて、除鉄の薬を飲むことになるかもしれないそうです。
先生から飲みにくい薬だと聞きました。やだな〜。

ヘモグロビンが10にならないと抗がん剤ができないそうです。
再び抗がん剤のスタートは延びました。
来週のどこかになるそうです。

ある看護師さんから、
「こんなにお届け物や面会がある人は他にいないですよ。お友達が多いんですね〜!」
と言われました。
私は友達からのプレゼントやカードに囲まれています。
応援してもらっていることが感じられるので、完全な孤独感になるのを防いでくれています。
病名を隠さなくてよかった。
回復を祈ってもらえるし。
今日はフェイスブックで祈りの効果を読みました。
ちょっと記事としては足りない要素が多かったけど、実験の結果、祈りは病気にも効果があるということ判明したそうです。

「山田太郎ものがたり」が終わりに近づき、次のマンガを借りました。
貧血なので、8階のデイルームに行くのに看護師さんが付き添ってくれました。
「のだめカンタービレ」これも全巻そろっています!

今日の昼食は大好きなかつ丼でした!

朝の地震はいろんな物がゆらゆら揺れました。
すぐに看護師さんが来てくれたけど、ちょっと怖かったです。




 9月5日  節々が痛い

明け方、トイレで目が覚めた時、身体がおかしい。
熱が出た後のように、身体の節々が痛みます。
一番ひどい痛みは腰。
頭も痛い。
熱を測ると37.4。手がむくんでいる。
今日は面会が入っているのにマズイな〜。
ベッドから起き上がるのも痛くて一苦労でした。

先生の話では骨髄の回復期に痛みが出ることがあるそうで、それかもしれないとのこと。
痛み止めのカロナールを飲んだら、そのうちラクになりましたが、腰を曲げないと歩けないのでデイルームへの移動は車いすになりました。

今日は地元の英語勉強会の友達が面会に来てくれました。
四人も来てくれて、嬉しかった!
別れる前にクリスチャンの友達の提案で、私のためにみんながお祈りをしてくれました。
感激して涙が出てきました。
私は絶対に病気を克服して、家に戻ります!

午後は東京新聞の記者さんの取材を受けました。
先週の続きです。
カネミ油症問題が東京新聞、中日新聞、中国新聞、西日本新聞に掲載されるかもしれません。
ぜひ記者さんにカネミ油症問題を追いかけていただきたいです。

取材が終わり部屋に戻ると、今日二回目のカロナールを飲みました。
昨日までは身体が痛くなかったのにな…。
この病気は状態が日々変わります。

明日から除鉄剤を飲むことになり、薬剤師さんの説明を受けました。
エクジェイドという水に溶かして飲む薬。
20代の頃、派遣で働いたことのある会社の製品でした。

耳鳴りと貧血も続いています。
寒気もするので、湯たんぽをお供にしています。
明日は赤血球の輸血かな…。
腰と首を担当看護師さんにもんでもらいました。
指圧、マッサージがとても上手な方です!




 9月6日  順調です

昨日は腰も関節も痛くて、ベッドから起き上がるのが大変でした。
歩くのもちょっとずつ、しかも腰を曲げて。
ぎっくり腰の時のようでした。

今日は痛みはだんだん和らいできています。
ゆっくりと歩くこともできます。
ベッドからも起き上がれます。
よかった!

回診で先生から非常に順調だと言われました。
胸のしこりは全くわからなくなったそうです。
身体の痛みは骨髄の回復に伴うもの。
白血球や血小板の値がずい分上がってきました。
月曜日に採血で問題なければ、火曜日から次の抗がん剤治療に入ります。
薬は標準量の八割に決定しました。

ヘモグロビンは低い値を横ばいなので、今日は赤血球の輸血をしました。
除鉄の薬も今朝から開始!がっくり。

今日は37.6まで熱が上がりましたが、その後は36度台に下がりました。

車いすで歯科に行く途中、貧血状態になってしまい、ベッドに戻って休みました。
一時間半後に再度出直し。
車いすをすごくゆっくり押してもらいました。
エレベーターでは頭がふわっとなってしまいましたが、無事に歯科を終えて戻りました。
歯茎の状態がとてもいいそうです。
知覚過敏の薬を塗ってもらいました。
前回の歯科で知覚過敏に効くシュミテクトのProエナメルの試供品をもらって使っているのですが、かなりしみなくなりました。
知覚過敏の方、お試しください。


今日は珍しくスパゲティ。唐揚げも!嬉しかったです。
もっとこういったものが食べたいです。




 9月7日  突然の面会

今日は身体の痛みは全くありません。
昨日よりさらに調子がいいです。
朝食前にシャワーを浴びましたが、めまいや貧血は起きませんでした。

朝、看護師さんに夫の面会があることを伝えていました。
10時半頃に看護師さんが、
「ご主人はまだいらっしゃいませんが、女性の方が面会に来られました。」
と伝えに来てくれました。
心あたりはありません。
看護師さんが名前を確認しに行ってくれました。

もしかして、間違いかも。
それとも、私の頭が働かなくて面会予定を忘れたのかな…。
こんなことを考えていると、看護師さんが戻ってきて、Tちゃんの名前を伝えてくれました。

ええっ‼
大学時代からの大事な友達でした。
津に住んでいる人なので、ビックリ!

ビックリしながら会いに行きました。
私は病気で入院することをあまり友達には知らせていませんでした。
子供関係でお世話になる人や定期的に会う人を除いて。
フェイスブックでつながっている友達が結構いて、そこに自分の様子を書いているので、そこで読んでもらえればいいかなと思っていました。
でも、フェイスブックは名前を登録しているだけの人も多いです。
Tちゃんもフェイスブックの記事を更新していないので、そうかなぁと思っていました。

Tちゃんにはフェイスブックを始めていなかった頃、このブログの事を伝えていましたが、英語学習に関して調べたいことがあって最近読みにきてくれたそうです。
そしたら、入院の記述を見つけて驚いて来てくれたんだそうです。

今日は午後名古屋で用事があり、名古屋から東京まで朝なら行けると考えたとか!
名古屋の用事が待っているから、短い時間しかお喋りできなかったけど、とても嬉しかったです。
割と早い時間に夫が到着しました。
夫も元々Tちゃんを知っていることもあり、一度は席を外れると申し出たものの、最後まで一緒にお喋りとなりました。
私が頭が回らなくて、夫に席をしばらく外すように言えばよかったな…と後悔です…。
Tちゃん、せっかく遠くから来てくれたのに、気が利かなくてごめんなさい…。
会いに来てくれて、すごく嬉しかったです。

Tちゃんが言ってくれたこと。
子供の手が離れたら、一緒にプリンスエドワード島とかイギリスに行きたいと思っていた。
温泉でもいいけど…。
LMモンゴメリーの小説を読んだ友達と、プリンスエドワード島に行けたらいいな。
もう一つ、未来の夢が増えました。

Tちゃんをエレベーターまで見送って、自分の部屋に戻る途中で、貧血になってしまいました。
看護師さんが持ってきてくれた車いすに乗って、部屋に戻りました。
しばらく横になっていたら回復。

・・・・・・・

夕方、様子を見に来てくれた担当看護師さんに今日もマッサージをしてもらいました。
腰、背中、肩、首。
とっても気持ちよかったです。

看護師さんと年齢の話になりました。
私のカルテの年齢を見て思ったことなんだそうです。
「48才よりずっと若く見える。お化粧したらもっときれいになるんでしょうね。」
と言われてビックリ!
お世辞でもこんなことを言われると嬉しいものですね。

今日はいい日でした。
Tちゃんの事が気になっています。
がんばりすぎないでね。
Tちゃんはとてもいい人だから。




 9月8日 オリンピックは東京に決定

バンキシャを見ていて疲れてきました。
まるで日本中がオリンピックが東京に決まって喜んでいるかのような報道。
スポーツ界はそうだよね。
一部の経済界もそうだよね。
スポーツファンもそうだよね。
でも、その他は?
多額の税金がそっちに使われるのかな?
調べてないからわからないけど。

テレビ番組なんて信用できないけど、人に影響を与える力があるんだな。
福島問題等から人々の注意を逸らすために、あんな報道してるのかな〜?

アメリカとイギリスの友達からも、東京に決まったね!とメッセージが来ました。

決まってしまったものはしょうがないので、乗っかるしかない。
東京に住んでいるから一度は見に行こうかな?

でも、私はこの世にいるのかな…?

身体さん、一緒にがんばろう!
神様、二度と治療の必要がないようにお願いします‼






ゆーりっくさん、四回目の抗がん剤治療 へ つづきます。
 








最終更新日  2013年09月15日 23時17分27秒
コメント(0) | コメントを書く



回復を気長に待って・・・ からの つづきです。



 8月27日 クリーン対応が外れました

今朝の血液検査の結果は好中球実数と白血球がクリーンレベルを超えていました!
朝からニコニコしています。

早速、病院食を常食に切り替えてもらいました。
常食になると、三種類のメニューから選択することが可能になります。
追加料金が20円だったかな?かかりますが、長く入院していると好きなものが食べたくなるので、活用させてもらいます。

クリーン対応を外れたといっても、かろうじて外れた値なので、部屋の外に出る時は自主的にマスクを二枚します。感染すると苦しいのがわかっているので、危険をより低くするための自主防衛です。

会計で医療費を払いました。今月も20万円を超えていました…。
それから院内のコンビニで買い物。
昼食メニューが嫌いなものだったので…。
朝食にも手違いがあり、期待していた目玉焼きではなく、私が嫌いな玉子豆腐でした。
だから、コンビニで食べたいものを買っちゃいました。
焼肉おにぎり、ごぼうサラダ、CCレモンを買いました。
本当はオランジーナが買いたかったのに、商品が変わってしまったようです。
CCレモンは後味が悪いです。いつも飲み始めた後で失敗したと思います。
今度はスプライトにしてみようかな。
炭酸が飲みたい気分です。

マンガの多い8階のデイルームに行き、次のマンガを借りました。
くらもちふさこの「天然コケコッコー」です。
全巻借りてきました。


面会も可能になりました。
偶然、今日面会できるかどうかを尋ねるメールが入りました。
今夜お会いできることになりました。
すごいタイミング!




 8月28日  眉毛メイクをしてもらいました

昨日からクリーンが外れ、今日も絶好調‼

朝、お向かいさんが退院の挨拶に来てくれました。二部屋だけのフルクリーンルーム仲間です。セミクリーンルームではお隣さんでした。
一度退院するけれど、約一ヶ月くらいで再入院だそうです。

医学はどんどん進歩しているから、病気を治す薬が現れることを願おう。それまでは、例え病状があっても、医療を受けながらつないでいきたい。
そんな話をしました。

前から気になっていた帽子クラブに行ってみました。
帽子の販売、メイクの指導、ウィッグ販売、帽子の手作り教室?
リハビリメイクで有名なかづきれいこさんのスタジオの講師の方に眉毛メイクを教えてもらいました。
化学療法をすると、全身の毛が抜けます。
眉毛もずいぶん少なくなりました。まつ毛も!
その状態でウィッグをつけると、顔がぼやけます。
眉毛の形を整えて描いてもらいました。

廊下のソファーでiPadらしいものをしている人とお喋りしました。スマホに使えるスタンドのことを教えてもらいました。100円ショップで買えるそうです。その方は明日退院されるそうで、使わないからと気前よく譲ってくださいました!
これでベッドで寝ながら手ぶらで動画を見ることができます。
今まではiPhoneを持って動画を見ていたので、手が疲れました。

ブラブラと出かけて部屋に戻ってiPhoneをチェックしたら、友達から電話の着信あり。
隣の駅まで仕事できたから、面会に行こうか?という内容だったそうですが、一時間も前だったので手遅れ。残念でした!

昨日借りた「天然コケコッコー」を、やけに馴染みのある方言だな〜と思いながら読んでいましたが、神楽が出てきました!
調べたら、私の生まれた町が舞台でした。
島根県浜田市の三隅町。
作者のくらもちふさこさんのお母さんの出身地だそうです。
そして、私の母の出身地です。
びっくりしました〜!

今日の血液検査の結果、血小板の値は更に低くなりましたが、想定内ということで、明日まで輸血はしないことになりました!
金曜日の検査結果でどうなるか決まります。
来週も血球の回復を待つことになりました。
ということで、来週の金曜日までは面会も可能です。
ラクな時間が増えてすごく嬉しいです。

書き忘れていました。
夕べ面会したのはカネミ油症被害者の関東連絡会のMさんでした。
Mさんは昨日から3日間、私のいる病院のそばにある東京ビッグサイトで展示会の仕事なんだそうです。
とてもいいタイミングでした。
Mさんから今後の計画を伺いました。
私と同年代の非常に頼もしい方です。


朝食にわさび漬けが出ました。私はわさび漬けが大好き。クリーン対応の時期には漬物は禁止。久々の漬物でした。


今日の昼食。キーマカレーのメニューを選びました。病院なのにスパイシーなカレーです。久しぶりの果物でした。




 8月29日  はてなのゆりさん、ありがとう

午後、はてなのゆりさんの面会!
入院してから三回目!
片道2時間かかるのにありがとうございます。
カネミ油症の話もしましたが、ご近所さんへの対応など、いろいろ教えていただきました。
長い時間、お喋りに付き合っていただいてすみません。
楽しかったです。

ゆりさんの画文集と今月描かれたひまわりの絵をプレゼントしてくださいました。
食べ物もたくさん!

おいしそうなものばかり!
お饅頭も水羊羹も大好きです。

スイカは今日。ミックスフルーツは明日いただきます。


話題の半沢直樹をYouTubeで見ています。
すごくおもしろい。
今日は5話まで見終わりました。




 8月30日 面会は嬉しいな

今日の調子も絶好調。
一ヶ月前の面会できた期間には、てすりに捕まりながらフラフラ歩いていましたが、今回は手すりなしでスタスタ歩けています。
すご〜い、私!

今日はカネミ油症の件で取材を受けました。若くてフレンドリーな女性の新聞記者さん。ご自分が書かれた油症記事のコピーを持参されていました。
非常に読みやすく、新聞の硬い文章が嫌いな人でもスイスイ読めるものでした。
被害が今も続いていることや不可解な認定基準等について、具体例とともに記事にまとめてありました。
ぜひ、続けて記事を書いていただきたいと思いました。
時間が足りなかったので、来週もお会いする予定です。

九州以外でもカネミ油症の問題をもっともっと記事にしてほしい。
今までカネミ油症を知らなかった人にも知って欲しい。
この事件を埋れさせないで欲しい。
ダイオキシン類が身体に入ったらどうなるか、それから生まれた症状の改善方法などの研究をする人がもっと増えて欲しい。
こう願います。

夜は友達が仕事帰りに面会に来てくれました。
六本木に住んでいる人ですが、今回は自転車で。
都心の人ですね〜。


リクエストしたあんみつを持ってきてくれました!




 8月31日 ダイオキシン国際会議に絡めて

私のブログに度々コメントをくださっているShukuwaさんが、今週韓国で開催された第33回ダイオキシン国際会議でカネミ油症被害者の苦悩を発表されました。
飛行機で長崎に帰られる途中、成田から羽田への移動の際に面会に立ち寄ってくださいました。
今まで電話やメールのやり取りはありましたが、お会いするのは初めてでした。

20分程度の短い時間でしたが、誠実で優しいお人柄と頭のよさや行動力が感じられ、かつて油症の支援者達が東京から五島列島まで何度も足を運び、被害者活動をしてほしいとShukuwaさんに説得を続けたことがすんなり理解できました。

Shukuwaさんの発表を聞いた外国のダイオキシン研究者から今後の研究につながるような話が出たそうです。九州大学の油症研究班だけでは40年かけても進歩が感じられません。厚労省は油症研究機関をここだけに限定しています。日本だけでは症状緩和等の研究は期待できないでしょう。
外国の研究者に、ぜひがんばってもらいたいです。
日本でも、カネミ油症を知る人が増えれば、熱心な研究者が増える可能性もあります。
もっともっとこの事件の被害者の実情の認知度を上げたいです。


夫も面会に来てくれました。
大学時代の先輩から自宅に届いたプレゼントを持って来てくれました。
先輩は2011年の大地震と津波の被害にあった町に住んでいます。
ご自分の方も大変だと思うのに、私のことまで心配してくださっている優しい人です。

私は優しい人たちに囲まれて、ハッピーです。


大学の扇子。懐かしい思い出がよみがえります。

淡いピンクが大好きです。




 9月1日 会えると思っていなかった

今日は数年前にAFSでLP(担当)をしたときの親子が面会に来てくれました。
日本人のお母さんとイタリア人の息子です。
息子は高校時代の夏休みに約一ヶ月半、ホームステイをしながら日本語学校に通学しました。
日本が大好きで年間留学を希望していましたが、その年のAFSではイタリアから日本に留学できるのは夏プログラムだけ。
その後、日本に高校留学する夢を叶えたいと、私費留学をしました。
彼の私費留学を実現するのは容易なことではなく、協力してくれた人が何人かいましたが、中でも夏の時のホストファミリーは全面協力!
AFSと同様に無報酬で一年間のホームステイを引き受けてくれました。
子育て中の家庭なのに、なかなかできないことです。すばらしい‼
ホストマザーは元々私の親しい友達。とても優しい人です。

私はイタリア人息子君を甥のように思っています。
三年振りの日本でしたが、日本語がさらに上手になっていました!
前は十代で少年ぽさが残っていましたが、今回は大人になっていました。
イタリアで日本語を話す機会はないそうですが、YouTubeでそのシーズンの日本のドラマを見ているそうです。
イタリアの大学を卒業したら、大好きな日本で仕事ができるといいね。
ご両親は寂しいと思うけど。

次の来日の時は、絶対に自宅に戻っています‼

イタリアのお土産。塩、胡椒入れ。すごくかわいい!

私が食べたかったローストチキンを持ってきてくれました‼






ゆーりっくさん、貧血・・・でも、順調です へ つづきます








最終更新日  2013年09月15日 23時11分12秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.