1446435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全3666件 (3666件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全て | 旅のスケッチ | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 北山公園の四季 | ギャラリー喫茶 四季の花 | 今月のメニュー | お楽しみ教室 | 健康食かんたんレシピ | お話、お話 | 『四季の花』 果樹園 | さ迷う日々 | 生きるって? | 猫と 小鳥 | 庭に来る小鳥♪ | ミミ猫 ピコ猫 | 小さな生き物たち | 堆肥づくり♪ | 自分の身体 | フォークダンス | 楽しくランチ♪ | わが家の太陽光発電 | 楽しい 物作り♪ | 楽しく歌おう♪ | 宇宙はてない社のえほん | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 伊方原発のこと | 脱原発をめざして | わたしの花言葉 | 60才から始めたこと | ゆーりっくさんのこと | カネミ油症 国の考え方 | カネミ油症のこと | 社会福祉士をめざして | 財政クイズ | 市の財政は? | 市民財政研究会 | わが市の緑 | 楽しいまちづくり♪ | 西口再開発 その後 | 世の中の動き | 東村山って すごいで~す♪ | 東村山の施設 | 憲法、ここが面白い♪ | ひとり山歩き | 花のスケッチ | 山でスケッチ | 武蔵野そぞろ歩き | 仲間と山歩き | 公民館の詩吟 | 百人一首を詠う会
2019年10月13日
XML
カテゴリ:さ迷う日々

台風15号に続いて、19号が 各地に
大きな被害を残して過ぎていきましたが、
みなさまの所ではいかがでしたでしょうか?

今もまだ河川の氾濫で大変な状況・・・ 被害を
受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。




台風一過の青空です。





柿の実と




みかんの実が いくつか落ちていましたが、





いいかげんに継ぎ足した ハヤトウリの棚も
 無事で風はそれほど強くなかったようです。

継ぎ足したと言えば、わが家では継ぎ足した
部分の雨漏りが激しく、にじみ出る雨水と
したたり落ちる雨音とで 賑やかでした。

タオルや雑巾、洗面器やバケツなどを
総動員して 対応したことでした。それ
ほど雨量が多かったことと思われます。

ただ、この雨漏りも 家本体ではなく、
継ぎ目に限られていたのが救いです。





空が あまりにも青いので外に出てみると
どこからともなく 良い香りが・・・音符







お向かいさんの 金木犀です。

自然って 季節に忠実ですね。





【さ迷う日々】

 60年ぶりで諏訪神社の盆踊りに参加♪






最終更新日  2019年10月13日 12時09分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月10日
カテゴリ:庭の四季



数日前、この薮の中に





ハヤトウリの実を 発見音符





近くで撮ったので大きく見えますが
まだまだ赤ちゃんのような実です。





今日は 少し大きくなっていましたが
この写真より ずっと小さな実です。





ハヤトウリのつるは、ぐんぐん伸びていて
行き場がなくて、困っているようなので、
棒を足して、棚の補強をしました。





そのあと、草むらに入って
ミョウガを 採って・・・





先日の台風で、大きく傾いてしまった木の
ミカンを 全部 採りました。昨年から実を
付け始めたのですが、道路ぎわに 植えた
ので、根が張れないで 倒れたようです。





今年 最後になるかな~と思って、
ゴーヤも 全部 採り、まだ小さな
 ハヤトウリですが1コ採りました。





今日の収穫で~すぽっ





【庭の四季】

ヒガンバナが見ごろです♪






最終更新日  2019年10月10日 18時38分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月04日
カテゴリ:小さな生き物たち



熱帯魚のエサ用に売られていた金魚
『育たないよ』と言われていたのに
6匹と共に大きくなって、一匹だけ
お腹が大きくなってきたので・・・




1か月ほど前に別なバケツに移しました。
時々 覗いてみていましたが、いつまでも
お腹が大きいままでした。でも、ついに




お腹がへこんできていました。




産んだ卵を 食べてしまうかも?と思って、




昨日、水道水を 丸一日 汲んでおいた
別のバケツに、一匹だけ移しました。




片腹が膨らんでいたのが気になったのですが、




元気に泳いでいたし、




水草を浮かせておきました。小さなバケツだし、今日
仲間たちのいる元の大バケツに移そうかと思ったら、




死んでしまっていました~~号泣

小さなバケツで水温が上ってしまったのか?
産卵で力を使い果たしてしまったのか~??




この大バケツの水草の中に、生まれ代わりの
卵がいてくれるといいな~と願っています。





【小さな生き物たち】

金魚が妊娠? まもなく出産⁈







最終更新日  2019年10月04日 16時32分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月02日
カテゴリ:庭の四季



いつもの年は、




お彼岸の前に咲き始める




ヒガンバナですが、




今年は、お彼岸を過ぎてから




咲き出しました。




初めに 白い花から




咲き出しました。




赤くなった 柿の葉が




ぽろりと 一枚




白い花の方が 増えるのかしら?




・・・と 思っていましたが、




赤い花も




増えてきました~音符




向きが変えられないのでこのままにしておきますしょんぼり




紅葉した柿の葉とのコラボは 初めてかも?




やっぱり、赤い花が




ヒガンバナという感じでしょうか?




遅く咲いてくれたおかげで、今年は




店内からお客さまに見ていただけます。




10月になってからヒガンバナが見ごろ
というのは『四季の花』を 始めてから
初めてのことです。それだけ例年より
 気温が高い日が多いということですね。

ワイングラス 食パン ケーキ

『四季の花』10月の営業が始まりました。
 皆さまのご来店をお待ちしておりま~す手書きハート





【庭の四季】

いつもより遅いヒガンバナの開花






最終更新日  2019年10月02日 20時45分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月27日
カテゴリ:お楽しみ教室

『四季の花』10月のお楽しみ教室のご案内です。

コーラス250.jpg


10月3日(木) 星 コ ー ラ ス

星夕焼け小焼け 星眠りの精
星竹田の子守歌 星星の世界
星 モーツアルトの子守歌
星 ブラームスの子守歌
星 はるかな友へ など

二部に分れて練習しています

【講師】 一戸 恵 さん

★ 第一木曜日
11月7日、12月5日 予定 
【参加費】 1000円





10月7日(月) 星 ハーモニカと歌のつどい♪

ハーモニカを吹いてみたい方、ハーモニカに
合わせて歌ってみたい方も どうぞ音符 毎回
《お楽しみ何でもタイム》 も ありますよ。

ご一緒に ハーモニカを吹いてみませんか!?
ハーモニカに合わせて 歌ってみませんか!!



どなたも どうぞお気軽にご参加下さいどきどきハート

【リーダー】 ひなたぼっこキャラバン

★ 第一月曜日
11月4日、12月2日 予定
【参加費】 300円




コーラス250.jpg

みなさまのご参加をお待ちしておりま~す音符






【お楽しみ教室】 

『四季の花』9月のお楽しみ教室のご案内♪






最終更新日  2019年09月27日 16時21分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月23日
カテゴリ:東村山の施設

東村山市の秋津町のごみ焼却炉の建設のことで
8月23日から9月14日までに会場を変えて
市の説明会が7回ありました。自治会の回覧で
回ってきたので私も最終回に行ってきました。

四つ葉 葉 

市の関係者は7名、資料も配られ、よどみなく
説明の出来る優秀な方々のように思えました。

秋津町の秋水園では、昭和37年に焼却施設と
し尿処理施設が稼動を始めました。今、稼動中
の焼却施設は昭和56年に建設され、二回ほど
改修工事がされ、38年間稼動されていますが
これから10年ほどかけて新しい焼却炉を建設
していく・・・そのための市の説明会でした。

新たな焼却炉の建設場所は、同じく秋水園敷地
内で、秋津町の人たちにはきちんと説明をして
その都度、了解も得てきたということで、配布
された資料にもそのように書いてありました。

市の説明のあと10名位の質問がありました。
全部を ここに載せることは 出来ませんので、
私が質問したことと、秋津町の方々の質問と 
やりきれない思いをお伝えすることにします。


熱帯魚 熱帯魚 熱帯魚


星私の初歩的な質問です
諏訪町の者です。自治会の回覧版で回ってきて今日の説明会を知ってきました。それで、私が子どもの頃に諏訪町にごみ焼き場を作るけどどうか?という話があって、親の話だと、でも反対の声があって、それでそのあと秋津町に出来たんですね。ですから諏訪町に出来なくて良かったな~といつも思っているんです。ですから秋津町の人にはいつも申し訳ないな~と思いながら過ごしております。それで、この(資料の)5ページに『これまでの検討や市民意見を踏まえ』と書いてあります。どのように周辺の皆さん方に意見を聞いたりしてきたのか、具体的にどのような形で、どういう人たちに意見を聞いているのかというのを教えて下さい。

マル市の回答(要約)
・・・この基本方針を作る前には≪ごみ処理施設のあり方検討会≫を立ち上げて検討をしました。この委員さんは秋水園周辺対策協議会という秋水園の周辺の方たちで構成された組織で、そちらから推薦された方々に入っていただきました。さらに市報で募集した公募市民の方々と、学識経験者の方々による≪あり方検討会≫で元になる報告書を作っていただき、その報告を元に今度は市の組織、各部の部長級で組織された推進本部というところで考え方を示し、平成30年度に意見交換会を開催したりして、今回の素案を作りました。

星
公募の人たちは何人ですか?

マル市の回答
公募市民の方、3人です。

星
3名に限定したんですか?

マル市の回答 (要約)
≪あり方検討会≫の構成メンバーですけど、その中には公募された方3名の他に、秋水園周辺にお住まいの方ということで各周辺自治会の方4名と、あと所沢市の方。平成30年度は市の考え方を整理した上で検討会を10回開催しましたが、そういう形で意見を伺い、アンケートなどでも・・・周知活動をしたり・・・市民の意見を伺う取り組みをしています。

星
学識経験者とか、自治会の方とか、行政から好意的に見られる人が多いと思うんです。どういう学識経験者を選ぶかということ、市民が日々困っていることとかに立脚している学識経験者とは限らないですよね。やっぱり行政が好ましい人を選ぶということがあると思うんです。そして、公募された人もなぜ3名に限定してしまったんですか?

マル市の回答 (要約)
その時は検討会を進めるに当っての定数を要綱で定めていてそれでやっていましたが、今後、定数の関係などを増やしていければなと考えております。学識関係者については、専門性の高い面もあり、廃棄物処理施設に精通している方、環境問題に精通している方、地方自治に詳しい方、市民活動に詳しい方、偏らないような形で周辺の方にも参加していただいたと考えています。
なお、公募市民の方は7名が応募して下さったということで、その中から3名の方にさせていただきました。

星秋津町の男性
子どもたちと、おとなの方もあると思うんですが、うちの孫が軽い喘息です。子どもたちの健康問題を含めて、喘息の調査はやったんですか? 
それから、私は秋水園から500m位の所に住んでるんですけど・・・その日によって非常に臭気、臭い時があるんです。これは臭い、なんか臭い、その日によってね、これは何かやっぱりあると思うんですよ。そういう点について、特に離れている人は知らないわけですよね。それは『秋津の人には申し訳ないけど』なんて言ってる人がいるけど、本当に申し訳ないんですよ。だからね、先ほどの方も言いましたようにもっともっとね、やっぱり尻尾(結論)を決めて『はい、これでやります』という姿勢では良くないと思うんです。もっと全体の問題ですから『秋津に申し訳ないけど秋津でやってもらえば良い』なんて、同じ東村山市民の中にね、そういう考えではこれは上手くやっていけないので、やっぱりその辺をちゃんと市は汲み取ってやって下さい。

マル市の回答 (一部を要約)
喘息の調査については毎年実施しています。小中学校の健康診断の中で、高い地域もあれば低い地域もあればで、焼却炉のあるなしに関わらず被害関係について決められることではありません・・・因果関係について市では確認できていません・・・

星市内の男性 (要約)
≪あり方検討会≫で市内21か所の中から秋水園に決まったということですが、最初から秋水園しか考えてなかったんではありませんか? 1万平方メートルの土地が必要だということですが、焼却しないで処理する方法や、もっと分散して処理する考え方などもあるし、もっと他の地域でやれるのではないかという意見が他の説明会でも多く出ました。それらに対して、市はきちんと答えていません。もう一つは、秋津町ではすでに57年間もごみを燃やし続けている。今これから焼却炉を建設してやっていけば約100年も燃やし続けることになる。一世紀ですよ。そんな所は日本全国を見てもほとんどありません。これについて最初から秋水園を外すべきではなかったのか?などの質問についても市は答えていません。
・・・あと、ハザードマップでは秋水園の地域は5mもの浸水地域です。5mと言えば2階の窓の下まで水がくるというんです。そこだけ高くして水が来ないようにすれば良いと答えていますが、高松城の水没ではありませんが、周りが全部水浸しになるような所で災害廃棄物の処理だとか、そういうことが出来ますか? 5mの浸水域というのは東京都が調べて出してるデータです。それに対して市長さんは『今まで水没したことはないから』と仰ってる。これではほとんどがお笑いの世界ですよ。
喘息については『調べてます』と答えられましたが、はっきり言ってこの焼却施設のために調べたことはないです。調べているのは小中学校の、高校生も含みますが、児童の健康調査の中にアレルギーとか喘息とかの調査項目があり、その中での調査です。『関係ない』と仰ったけど、15年間の秋津小学校の喘息の罹患率が12パーセント、秋津東小学校が9.5パーセントです。全国平均は4パーセント前後ですから2倍から3倍の喘息の子どもたちが出ています。少なくともそれが秋津の秋水園のせいではないかと科学的にきちっと調査する必要があると思います。でも、そんな調査はやっていません。
それから、98プランでそういう現状を考えて秋津の人たち、消費者運動だとか環境問題に関わっていた人たちが20年前に98プランというのを市民参加で、市が作成しました。15名の市民代表が参加し、約3年にわたって、約180か所の先進自治体を調査し見学して、100回の討論を経て、今後、秋水園でごみは燃やさない、埋め立てない、秋水園は緑を育て快適環境施設としていくと決めました。それが東村山市の基本方針です。全国2000の自治体から問合せと見学がありました。それだけの約束をしておきながら、今なぜまた焼却炉を建てるんですか? そういう質問にも答えていただいてません。なぜですか?

マル市の回答 (一部要約)
・・・もし秋水園区域が5mの水没をするようなことになれば、国から激甚災害の指定を受けて市内の道路、その他かなり混乱することになります。この場合、東村山市の総合防災計画、例えば、資源循環部では市内のあちこちに仮置き場を作っていくというような形になりますので、市全体の防災計画の中で考えていくことになります・・・

星秋津町の女性
初めに申し上げておきますが7回の説明会のうち秋津町で2回ありましたが、2回とも秋津町の説明会では反対です。それはそうですよ、だって56年も同じ場所でやって、これから先まだ次の施設ができるまで10年、これで66年。それから35年以上、100年以上も同じ場所ですよ。ね、おかしいじゃないですか。不公平ですよ、ものすごく。それで広大な土地の隅っこにあるならともかく、あの先ほどの方も仰ってたように住宅街の中を抜けてパッカー車だけでなくて、日の出に行く10トン車、茨城に行く、皆さんが出した粗大ごみを集めた巨大な車が毎日通るわけです。それで、これをどうしても市の方が強行するんであれば『いいよ』という方だけのいる家の前の道を通るようにしていただきたいんです。今、秋水園西とか、バーミヤンの道から入って行くんですけど、『いいよ』って言ってる方たちがいるわけでしょ?! 
それから先ほど、仰ってたこと嘘です。皆さんが勘違いされるといけないのではっきり申し上げます。検討委員会で28年から30年までずっと周辺対策協議会というところが、さも秋津町の人たち全員の意見を持ってきているように聞こえたかもしれませんが、それは違います。4名、たった4名の自治会長さんだけです。うちは秋水園前の800世帯位の○○自治会ですが、自治会長さんお一人で出て行って、誰も意見を聞かれてないし、自治会の総会でもそんなこと進んでたのかと言っても、『出て来いって言われたから行ったんだ、何が悪い、これからも自治会なんかに流さないぞ』って、こういう感じでした。ですから全く一般の市民の方にはこの話が通ってないんですよ。ですから説明会だとか、意見交換会の時にどうしたって反対が出る。それは当たり前ですよ。それで、先ほどから市の方たち、鬼の首を取ったように周辺対策協議会の方が入ってると仰るけど、ここは非公開です。誰が入ってるかとか、会をいつ開いてるかとか、全くの非公開の組織です。一般住民が、秋水園の目の前に住んでる人もいっさい入れません。そういう人だけを選んで、先ほどの方が仰ったように市の方で、市がやりたいように進めるような、検討委員会も会長さんが入ってね。そして、もっと重要なことは、この一年半にやった検討委員会には市長さんが毎回出て来られて、委員の方がこれはどうですか?とか、他の方法もあるのではないかとか言うと、『あっ、それについてはですね』などと手をあげて、どんどんどんどん誘導していってしまうんです。ですから私はそのまとめが出来た時に、市長さんが委員として名前が載っていないのは本当におかしいなと思いました。
それから、先ほど、市議会で喘息について、もう白黒ついたようなことを言われたけど、たいへん申し訳ありませんが、市議会の方はこういうことについて決して専門家ではありません。非常に上っ面の数字だけを見て、大丈夫だと仰ったけど、先ほどの方が仰ったようにお孫さんが喘息になるとかなったらやっぱり心配ですよ。バグフィルターでは全部は取れてませんから、微小な粒子が毎日毎日落ちているわけです。
もう一度初めの話に戻りますが、どうしても秋津に持ってくるというのであれば、日の出に持って行く10トン車、それは市役所の駐車場で詰め替えをして下さい。最低でもパッカー車の大きさで何回でも運んで秋水園の所でなく市役所の駐車場で積み替えをして下さい。10トン車を、この狭い、毎日学校に行く子どもたちが通るあの狭い道を通さないで下さい。児童が通らない時間帯だから良いとか言ったって、父母参観だとか、いろいろ不定期に学校が早く終わる日もありますし。とにもかくにも秋津町の安全対策、それらをもう第一にやっていただかなかったら秋津町では反対です。以上です。


ひよこ ひよこ ひよこ


他にも 多くの意見が出ましたので、この続きを
そのうちに、改めて載せたいと思っています。


市の担当者の方々は丁寧な言葉で説明をされていましたが、
説明会で市民の意見を聞いたり、アンケート用紙を配ったり
していましたが、実はもう何もかもが決まっていて、市民の
意見を聞くふりをしているだけなのかな~とも思いました。


星 録音テープを聴きながらまとめてみましたが、
間違いがありましたら教えていただけますよう
どうぞ、よろしくお願いいたしますぽっ














最終更新日  2019年09月23日 20時52分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月22日
カテゴリ:庭の四季



お彼岸が近づくと 咲き始めていた ヒガンバナ





今年は まだ 一本も咲いてません。





ようやく花芽が伸びてきたところで、





一本だけ つぼみが色づいているだけです。





ところで 先日の金魚 ですが、新しい住まいには
だいぶ 慣れてきたようです。近づくと食べ物が
もらえると思ってか浮き上がってくるようにどきどきハート





すぐにでも卵が産まれるかと思いましたが、





まだ、だいぶ時間がかかりそうです。





【庭の四季】

ハヤトウリの棚を継ぎ足しました






最終更新日  2019年09月22日 16時59分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月17日
カテゴリ:庭の四季

『四季の花』9月の営業も一昨日で終わりました。
 ご来店下さった皆さま、ありがとうございました。

ひよこ ひよこ ひよこ

日ざしは強くても、秋の空気に入れ替わって
虫の鳴き声が にぎやかに なってきました。



夕方になってから重い腰を上げて、
ハヤトウリの棚の補強をしました。





小さい葉っぱのゴーヤのつるの上から
大きな葉っぱのハヤトウリが伸びて、





行き場がなくて、困っているようなので
その辺にある棒を継ぎ足してみました。





初めに計画を立てて棚を作ってから苗を植えれば
良いのに、つるが伸びて仕方なく継ぎ足していく

行き当たりばったりで、まさに私の人生そのもの
だな~と 苦笑いしながらの 野良仕事でした~ぽっ





【庭の四季】

酷酷酷暑、今日が最後・・・?






最終更新日  2019年09月17日 19時12分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月14日

『四季の花』9月の営業があと一日となりました。

台風15号が近づいてくるころと、そのあとの酷暑の
何日かは『四季の花』も閑散としていましたが、その
他の日はほどほどに賑わい、楽しく営業しています。

晴れ くもり 雨

今日は、とりわけ大盛況でしたが・・・はてさて
 9月の営業、最後の明日はどうなることでしょう?






【ギャラリー喫茶 四季の花】

『四季の花』9月の営業が始まりました






最終更新日  2019年09月14日 21時07分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月10日
カテゴリ:庭の四季



『くそ熱い』というのが
ぴったりの暑さです。





ま夏の花、ノーゼンカヅラは





この暑さと青空を喜んでいるかも?





昔からある オイランソウ





これは園芸種? ピンクのオイランソウ
どちらも盛夏が大好きかなと思います。





ゴーヤの上に、ハヤトウリのつるが
にょきっ~と伸びてきました~~!!





こちらにも・・・つるの片づけが大変なので、
あまり伸びないように見張ろうと思ってます。





台風の風で横倒しになった ミョウガ





表の道路に面して伸びた 白のサルスベリ・・・
大きく伸ばしても きれいかな~と思いましたが
やめました。道路に花びらが散って 大変です。
やっぱり ほどほどに刈り込むことにしました。





お腹に卵を抱えていると思われる 金魚





毎日、覗いているのですが、
まだ大きいお腹のままです。





この中には仲間の金魚5匹が暮してます。





こちらは 昨年の金魚、熱帯魚の
エサにならずに良かったね~ぽっ





昨日の夕方、ブロッコリーの苗を6本植えました。
同じように植えたのに、1本は 完全に干からびて、
 枯れていました。残り5本は何とか大丈夫そうです。

!!酷暑!! 今日で終わって欲しいですね。






【庭の四季】

早朝、2時間ほど野良仕事♪






最終更新日  2019年09月10日 12時56分30秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3666件 (3666件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.