019337 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のりのり 〜海外放浪中&社長の一言〜

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

日記

2020.05.26
XML
カテゴリ:日記

みなさんは上から物を言われるのは嫌いですか??

そういう方が周りにいらっしゃいますか??


 

僕は正直そういう方とは

潜在意識的にも、人生的にも、気分的にも、人間的にも関わりたくないです笑



 

まぁ当たり前ですよね(^ ^)


ですが一定のレベルを越すと上から言っていただいて感謝ってマインドに変わります

 

 

今回は上から?言われてすごい気持ちよかった話をします

パナソニックの元代表取締役谷井昭雄氏のセミナーでの話です

 

経緯を話すと

つい先日の話なんですが

谷井先生という方の講演会にありがたいことに御誘いいただき参加して来ました

 

 

簡単に紹介すると松下電気(現パナソニック)の社員時代にビデオ(VHS)からDVDというメディア媒体の変換に最前線で活躍された方で

 

経営の神様と言われる「松下幸之助」さんの教えを忠実に守られ黄金期を作った方です。

 

谷井先生と30年お付き合いがありずっとそばで従事してきたSさん曰く谷井先生は講演会の依頼などは全てキャンセルされるそうで今回の講演会が最後の可能性もあるという話でした。

 

 

 

 

その講演会の出席者の中には今ノリに乗っている飲食店G社の社長やどでかい病院の院長さんなど著名人も多く出席されてました。

 

そんな最後の講演会でいろんな体験をしました会場はこんな感じです!めちゃええとこです!

講演会は大阪で18時からスタートしました

 



議論は終始白熱

 


質問する側のレベルの高さ

それに的確に答える谷井先生の姿勢・発言は今まで参加して来たセミナーでは群抜いてレベルが高かったです

 


それに僕自身経営の知識は全くないので笑

 


ずっとノートとってましたね。パソコンで音声を録音しながらpagesにカタカタと。。。

 

youtubeに音声あっぷして

クリップボックスで聞き流して覚えないとね。。。(^ ^)

 

そしてセミナー終了前本の紹介があったんですね!

この本を巡ってのやりとりなのですが

 



↓↓↓(一連の流れ)

Sさん:この谷井先生の本!是非この会場で欲し・・・



僕:「はい!笑」。


左手を綺麗にあげました

ざわつく会場。凍りつくSさん



谷井先生:「あの人は初めてやろ?他の人がええんちゃうか?」


Sさん:いえ!今日あの人は一番まじめに真剣に聞いていたので!前に来てください(^ ^)



 

僕:「ありがとうございます!大切にします!」



谷井先生:他にもええやつおるやろーちゃんと読むんかぁ?



僕:「はい!絶対読みます!笑」



 

こんな感じのやりとりで会場が盛り上がったので良しとします



 

そしてゲットしました

 

 

 

 

そんなこんなで懇親会へ





懇親会で起きたショッキングな出来事



ここで上から言われたのにスッキリした出来事が起きます

懇親会で乾杯のあと

本のお礼ともらえたらサインもらおうかな?と

谷井先生に並ぶ人にまみれて並びました



 

そして僕の番

僕:今日はありがとうございます!この本大切にします

谷井さん:・・・。

10秒くらい硬直

「はよう!名刺は?」

僕:!!!(うわやったなぁ・・・)


 

名刺なしで生きたるわ!



と変なプライドを持って生きて来てた僕にとって価値観が粉々になった瞬間でした。。。笑。


ある意味洗脳でしたね。



 

僕:持ってないです・・・

谷井さん:ほら!だからあんたはな!(こっからの内容は想像にお任せします)



隣にいた代表のSさんに話してました。。。


 

そこでまた事件が

僕:サインいただけますか?

谷井先生:ペンは?



僕:・・・(あれ?さっき持ってなかったっけ?ないの?え?やばー・・・)



谷井さん:ほら!だからな!(こっからの内容は想像にお任せします)


隣にいた代表のSさんに話してました。。。



 

この時セミナーを開催したSさんの顔に泥を塗ることになったのです。




 

ほんまにご迷惑をかけました。

↓↓↓一応サインは手に入れました。

 

めーちゃ落ち込んでいた後に、Sさんのフォロー後

最後に。。。


 

谷井さん:「今日からがスタートや!がんばり。」

 

僕:「申し訳ありませんでした!ありがとうございます。人生で2度とないと思って参加しました。ほんとにありがとうございました!」

 

 

 

 

そのあとSさんがフォローしてくださり終わりました。

1〜2ふんくらいの出来事でしたがかなり長く感じましたねー

トイレダッシュしたのですが涙が流れてました

 

そのあと谷井先生は帰られ今後お会いできるのかどうかわからないけど今までで一番いい体験でしたね



 

谷井先生の器の大きさ

振り返ればめーちゃ生意気だったと思います。

ですが谷井先生の人柄と熱い気持ちは初対面の僕を感動させるものがありました。

 

・大抵の人だと叱らずに無視する

→名刺ない時点で相手してくださらない方はたくさんいます

相手にならんわ!と一蹴されるケースが多々あります。

ましてや元パナのトップ

外部顧問などのエリートさん

相手してくださったことに感謝です



 

・他の経営者の方も実績がすごい

→いろんなお仕事をされている方、中には公務員の方もいました

ちなみに20代の人は40人くらいの中4人。

その方達とは交流できませんでしたが

とてもすごい実績をすでに築きあげてましたね。。。

 

そして今日お詫びの電話をいれ本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですがまた参加させていただこうかなと思います

 


このセミナーを通じて

・まだまだだと改めて思ったというか今日からスタートだということ

・名刺は作ります(汗)

・焦りすぎだなということ


 

優先順位を見直して

地盤を固めて一気に華咲かせたいなと思います

 

これからの時代は

・国際化

・情報化


→情は「なさけ」「こころ」の意味で、AIのロボットが台頭していくと言われる今後の時代に大事になってくるものはこれだと思います。

 

無論ブログやYTでの情報発信はすごい活きてきてそれで食っていける人も増えています。

 

みなさんも対策して活きましょう。

 

セミナーの音声欲しい方いらっしゃいましたらシェアします。

 

ご希望あればこちらまで。

 

ビジネスや投資に関するご相談などは

倉田典幸公式LINEはこちら☝︎

または@592fwdddでID検索!をお願いします。
 


PS.2017年の12月のお話しです。

あの頃は若かった。

あれから変わっていってるかな? 







Last updated  2020.05.26 20:33:37
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.01
カテゴリ:日記

持続化給付金申請できましたか??


 僕の周りの方はかなり多くの方が申請に通ったとのことです。   


 


ですが中には 「1発で通った!」 「5回リトライしたらいけたよ!」などなど 


 声が上がっていますのでその人たちの共通点やつまづきポイント、改善方法などをまとめたのでチェックしてみてください!  


そもそも持続化給付金とは?


 


簡単に言えば、個人事業主・フリーランスさんや法人さん(会社を持っている人)の前年度の売り上げと直近の売り上げを比較した際に、直近の売り上げの方が下がっていた場合、その差額分✖️12ヶ月分のお金がもらえるという制度です。(事業主はMAX100万・法人はMAX200万)


 


   


 


※参考資料


給付金概要PDFページ  


 


申請用ホームページ


 


つまづくポイント


つまづくポイントは全部で3つだと考えます。


 


・仮登録後のパスワード登録ができない


 


・登録したパスワードでログインができない


 


・サーバーが落ちる   


 


この3点だと思います。


 


 


 ※イメージ画像


 


   


 


これらの解決方法は全て初期の政府側の不良だと思います。  


解決するポイント


なので解決するコツは


 


・サファリやクロムなど複数のブラウザを試す


 


・シークレットウィンドウで開く


 


・時間置いてトライ!


 


現状この3点と、近くにこういう人がいれば頼んでみたらいいと思うのですが


 


 


申請がすぐできた方は全員ハイスペックのパソコン・ネット環境をお持ちでした。


 


 


 


なので近くにそういう方がいれば今回だけは藁にもすがる思いでお願いしてください。


 


 


申請完了したら申請完了!と出てきてJから始まる申請番号がもらえるので念のためメモしておきましょう!


 


 


それ以降はホームページの申請するというボタンを押せば、申請した内容を確認できます。


 


 


めげずにトライしてみてくださいね(^ ^)


 


文章で見るのがめんどくさい方に動画を撮りました


 


youtubeの方で毎日動画更新しています!


 


またご不明な点ありましたら


 


僕の自己紹介


 


 


から連絡くださいませ。


 


 


いつもありがとうございます(^ ^)







Last updated  2020.05.01 18:21:51
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.