1077267 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食養研究家・ハトムギ博士 岡田幸子Blog

PR

Profile


幸子@専務

Favorite Blog

Comments

maimi09@ カルシウム カルシウムは、丈夫な骨を作ったり、記憶…
co-natu@ Re[2]:楽しみにしていた熊本・鶴屋百貨店様出店が~(04/17) 幸子@専務さん >co-natuさん > >コメ…
co-natu@ Re:楽しみにしていた熊本・鶴屋百貨店様出店が~(04/17) 本当にこんな事が起こるとは悲しいです。 …
幸子@専務@ 良かった!!! co-natuさん ホント?!!! 嬉しいお知ら…

Freepage List

2019.11.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

2016年11月20日に書いたブログです。

アメーバは、忘れていたようなブログを時々教えてくれるので良いですね!

それにつけても、今年も2ヶ月をきって過ぎて行きます。


月日の経つのは昔も今も、変わらずに早いのですね~。

光陰矢の如しと言ったのは、中国の唐代中期の詩人である李益(りえき)の「光陰如箭 (こういんじょぜん)」という詩の一節から来ているそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今朝のメール」

今朝、東京薬科大学名誉教授 志田先生から「~寒くなっていささか閉口です。お汁粉ありがとう!好物です。東京再会楽しみにしています。」とメールを頂きました。(11月28日~12月2日まで東京・新橋のアンテナショップに出店予定)

「活性ハトムギの力ゴールド」をご注文頂いた便に、出来たばかりの半鐘屋の「5穀汁粉セット(ハトムギ葛湯、ハトムギグリーンティー、5穀汁粉が入っています。白い砂糖は使用せず美味しいです。)」を、いつもお世話になっているのでプレゼントさせて頂きました。

私は「知らない間に眠りにつき、よく眠って、快く目覚められた事に感謝し、大きく深呼吸出来る事に感謝する朝です。1番に仏様のお花の水を替えたところです。」と書き、最近の出来事をお知らせしました。

11月12日に、ハトムギ紅麹の賞味期限の過ぎた物についてメールを頂きましたが、その時に「~の○○さんが現在愛用しているそうです。彼は芥川賞作家で、読書会の友人です。」と有りました。
色々な方にご紹介頂いています。

因みに、私は「ハトムギ紅麹は賞味期限を気にせずに使用出来ます。発酵した物は腐敗しないです。」とお返事を差し上げました。

発酵の権威・小泉武夫先生もそうおっしゃっています。

血栓溶解酵素ナットキナーゼを発見された納豆博士の須見洋行教授も、ひからびたようになった納豆の方が機能性があるかも~とおっしゃっていました。

但し、濡らしたり、不潔にしたりしないで正しく保存をしていた場合に限ります。    



 









Last updated  2019.11.02 17:54:02
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.