1630389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食養研究家・ハトムギ博士 岡田幸子Blog

PR

Profile

幸子@専務

幸子@専務

Favorite Blog

更け待ち月。。 ベル玉さん

毎日がハッピー日記 トン平9306さん
*:....:* はとむぎ… co-natuさん
クリア道コツコツ日記 zero5568さん

Comments

maimi09@ 吉祥寺に米粉で作るフランス菓子のお店がある 成蹊大学のケヤキ並木の近くに、リリアン…
maimi09@ Re:10年ぶりの再会!(11/08) ネットニュースに小腸内細菌増殖症=SIBOの…
幸子@専務@ Re:人類と納豆の食文化(09/13) maimi09さんへ コメント有難うございます…
maimi09@ 人類と納豆の食文化 8月末に新潮社より高野秀行の『幻のアフ…

Freepage List

2022.07.02
XML
カテゴリ:手作り和菓子

四国・松山にある、自然派レストラン「てんさいとう」さんのシェフは、天才では無いかしらと思うくらいお料理もお菓子も、工夫され、お上手ですが~。

私は、思い付きもしませんでした
半鐘屋の五穀汁粉(はとむぎ葛湯、はとむぎグリーンティーも有ります。)は(これも苦労して開発したのですが)冬場限定品としていましたが、これなら夏にも良いですね!

レシピを教えて頂いたので、お許しを得て載せさせて頂きます。

 

 ・・・








3種類どれも同じ作り方ですし簡単なのでレシピご紹介します。

 

五穀しるこ 1袋(40g

水 180200cc

粉寒天 1.5g

 

作り方

○鍋に材料を全て入れよく混ぜる。

○寒天が溶けたら火にかける。

○沸騰したら、型に流し冷蔵庫で一時間くらい冷やすと完成。

 

ジメジメ梅雨から夏にかけてのこの時期にはぴったりのひんやりデザートです。

水羊羹よりくどくなく食べやすいので、嫁がバクバク食べてました。

 

岡田先生も是非お試しくださいませ。

 

いつかミレットでお会いできる日を楽しみにしています。

 

ありがとうございました。 

 

・・・

 

今月末、ミレットでお会いする予定です。楽しみ

 有難うございました!







Last updated  2022.07.02 17:44:01
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.