124841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

林雪絵(Qちゃん)のブログ

PR

お気に入りブログ

ぱいなっぷるろーど Pineちゃんさん
☆Miss Pooh のGirl’s… MissPoohさん
日記♪ lilywhite。さん
Sexy in the City Newquayさん
LEALEAHAW… kealohajpさん

カレンダー

2005年01月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

申し訳ありません。
今回からは、「蘇州編」を、
お送りする予定だったのですが……

ひとつだけ、
今のタイミングで、
記しておきたいことがありまして……

「蘇州編」を、
楽しみにしていてくださっていた皆さん、
誠に申し訳ありません。
次回からは、まちがいなく、
はじめさせていただきますので、
どうぞ、お許しくださいませm(__)m

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

幼い頃、
私は、本を読むのが大好だった。

歌をうたうのも、大好きだったし、
また、
人を笑わせることも好きだった。

そんな「三つ子の魂」は、
今も、変わることなく――

本を、読んだり書いたりという、
自分の好きなことを、今や、職業にしているし(^_^;)
「日中文化友好親善協会」の一員として、
大好きな歌も、歌わせていただいている。
そして、相変わらず、
恥ずかしい失敗をやらかしては、
人に笑われている(「笑わせる」とは、ちょっと、ニュアンスがちがうけど……^^;)

小学生や中学生の頃は、
バレーボールが、大好きだった。

皆さんは、覚えておられますでしょうか?
あの、愛と感動のTVドラマ、
イナヅマ・サーブやX攻撃が、ものすごかった、
「サインはV」を――
あるいは、
「だって涙がでちゃう、女の子だもん」
という台詞でおなじみの、
「アタックNo.1」を……

あのへんを、
リアルタイムで見ていた私は(^_^;)
いつしか、バレーボールというスポーツの、
とりこになっていた。

その影響で、
中学からバレーボールを始め、
大学では、
ドヘタで運動音痴のくせに、
体育会の女子バレーボール部に入り、
私の人生は、一時期、
バレー、バレー一色に染まっていたのだ。

全日本チームに、
大好きな選手もいた。

とくに、
T大学~実業団と活躍をされていた、
全日本チームの、
T選手というかたが(ニッポン)
大のお気に入りであった(チャチャチャ)

T選手は、
全日本選手にしては、
少し、小柄だったけれど、
人一倍のスピードと、ジャンプ力と、
反射神経があり、
人一倍の努力家で(ニッポン)、
しかも、とっても頭のいい選手だった(チャチャチャ)。

何よりも、
夢の王子様のように、
ハンサムなお顔立ちでさ……うっしっし^m^

私は、T選手が大~好きで、
たしか、
「どうしたら、そんなにうまくなれますか?」
などという、
陳腐なファンレターを差し上げてしまったような、
恥ずかし~い記憶もある。

それから――
長い長い時が流れて、ハワイ・ホノルル。

ある時、
雑誌の取材で、たまたま、お伺いしたレストランの、
マネージャーさんのお顔に、
どうも、見覚えがあるような気がした。

<だれかに似てるなぁ……>

以前、どこかで、
お目にかかった方だろうかと、
近眼の私は、
その男性に、にじり寄り、
じーっとじーっとじーっと、お顔を直視しつづけて、
たぶん、アブナイと思われ(^_^;)
お名刺をちょうだいして、ビックリした!

なんと、
私が昔、大~好きだった(ニッポン)、
あの、日本代表の、T選手だったのである(チャチャチャチャチャ~~~~!)

現役時代は、ずっと短髪だったが、
長めの髪型になっておられたし、
当たり前だが、
バレーのユニフォームは着ておらず(^_^;)
ビジネス・スーツ姿で――
そして、現役時代からは、
長い歳月を経ていたので、
あの、T選手であることには、
まったく、気がつかなかった。

あわわわわわわ~と、動揺して、
頭が真っ白になり、
まったく仕事にならなかったことを、憶えている。

Tさんは、
根っから、バレーボールを愛する人で、
私が、元バレー部であることを知ると、
まるで、本当の後輩のように、
かわいがってくださった。

仕事で、ハワイに行くたびに、
かならず、Tさんのお店に顔を出した。
とはいえ――Tさんのお店は、かなりの高級店なので(^_^;)
私が日参できるようなお店ではなく、
いつも、店先で、
「Tさん、こんちは~っす!」
と、立ち話をさせていただいた←すみません、ご迷惑でしたよね(^_^;)

ところが、ある時――
久しぶりに、ハワイを訪れてみると、
Tさんは、もう、そのお店にはおられなかった。
どこか別の国の、別の支店に、
すでに、転勤されていたのだ……うぇーん(>_<)

当時はメール交換も、
まだ、それほど一般的ではなく、
距離的に、遠く離れてしまうと、
連絡をとりつづけるのは、大変だった。
「Tさんは、どうされてるかなぁ……」
などと思いつつも、
その後は、まったく音信不通になってしまった。

それから、さらなる長い時が流れて――

先日、たまたま、
ある実業団バーレー・チームの、
ホームページを見て、
驚いてしまった。

私の尊敬する、
あの、Tさんのお写真がそこにあり、
プロフィールによると、
しばらく、チームの監督を勤められ、
全日本五連覇という、
前人未到の記録を成し遂げられた後、勇退され、
今は、チームのGMとして、
後身の育成に、情熱を注いでおられるとのこと……

しばらく、
バレーの世界から、遠ざかっていたので、
Tさんが、すでに帰国されていたことも、
ついに、バレーボールの世界に復帰されたことも、
実業団チームの監督をされていたことも、
失礼ながら、まったく知らなかった。

Tさんの消息がわかり、
とってもうれしくて、
はやる心を、おさえつつ、
あふれる鼻血も、ティッシュでおさえつつ、
さっそく、実業団チーム気付けで、
メールをさしあげた。

そして、先日、
「ALO~HA!」
という、キッチュなタイトルで(^_^;)
素敵なお返事をいただいたのである……うるうる(T_T)

私のような、元祖バレー好きにとっては、
Tさんという方は、
まるで、神様みたいな存在の方なのに、
私のような、ゴミみたいなファンに対しても(^_^;)
いつも、わけへだてなく、
親切に接してくださる――
本当に、お人柄のいいかたなんだよなぁ……うぇーん(>_<)

そんなご縁もあって、
つい最近も、
昨今のバレーボール事情について、
まじめなお話を、させていただいたのだけれど……

詳しいことは、
企業秘密なので書けないが(^_^;)
もしかしたら、
バレーの楽しさを伝えるための、
新しい切り口による、書籍を、
ご一緒に、作らせていただくかも――などというお話も、
させていただいている。

この出会いは、
「バレーが好き!」
という、幼い頃からの思いに、はじまっているのだ。

昔、バレーボールが大好きだった、
「元少女」が(^_^;)
ハワイで、たまたま、
あこがれの選手と遭遇し、
そこから、ふたたび、
現在のおつきあいや、お仕事へと、つづいている。

ご縁っていうのは、
本当に、不思議なものだなぁ。

皆さんも、
「大好き!」
という気持ちを、
ずっとずっと、持ち続けて、どうか極めていってくださいね。

ひとつの想いを、
ずっと、大切に持ちつづけていれば、
もしかしたら、私のように、
予期せぬ出会いや、感動や、
お仕事までもが、待っているかもしれませんからね(*^_^*)







最終更新日  2005年01月13日 14時26分28秒

フリーページ

プロフィール


QちゃんUKi


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.