595262 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほさかようの「ネガティブの微笑み」

2012.05.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
脚本提供したmielの「ま○る」とか佐藤永典くん主演の「ロミオとハムレットのジュリエット」とか顕史郎さんやこいけけいこ嬢、奥田ワレタ嬢出演のリュカ「天使たち」とか伊勢さん演出の「WORKING!!」とかフミヤくん演出の「PRISMとか、まぁ、いろいろ観た五月でありました。

そうはいっても今月は締め切り地獄だったので他はずぅっと仕事してましたが。


やっぱり長篇台本の執筆は一度に3本が限界だなぁ。もう1、2本増やしていきたいのだけど、それよりはさっさと集中して一本書き上げた方が楽。


合間にお茶もちょこちょこ。
次回の組曲出演者を中心に、素敵なケーキとか素敵な焼き肉とか素敵な参鶏湯など食したりしました。


サンシャイン水族館にも行きました。「深海のカンパネルラ」が終わったお礼参りも含めて。
水族館としては種類も少なめだし、あんまり大きい魚はいないココだけど、子供の頃、一時期だけ保護されたジンベイザメの子供(赤ちゃん?)がいたことがあって、それが未だに記憶に残っています。

子供とは言えかなり大きかった。

年に数回水族館に通ってると、たまにそういうのあります。
保護された珍しい魚とか、繁殖に成功した珍しい魚を一時期だけ展示したりとか。

生きているゴブリンシャークが見れたのも衝撃だったな。あれはサンシャインじゃなかったけど。



来月には7月公演の「組曲『回廊』」の稽古がはじまります。

あんまり情報公開出来てなくてごめんなさい。
だけどどうかご期待ください。
空想組曲常連の皆様から、初参加の皆様、誰も彼もゾクゾクするほど良い役者です。

2年前にやった「組曲『空想』」と同じく変則短篇集の形をとっていますが、もちろん内容は全て違います。

短篇書くのってほんと楽しい。いくらでも出て来る。
あとはこいつらをどうまとめるか。それを考えるのもまた楽しい。

前回同様、日替わり短篇も行います。
毎日違う豪華ゲストをお招きして、一日限りの短篇を披露する限定公演。
書く量は倍になるけどこれもまた楽しい。大好きな役者さんに合わせて思う存分好き勝手に書かせてもらえるわけですから。

はずれはございません。そんなもの作るつもりはございません。どの回でも満足させてみせますのでどうぞお楽しみに。


7月は他にも二本の脚本提供が決まっています。

どちらも大きな劇場でワクワク。

そちらも近々このブログでお知らせしていきますね。どうぞよろしくでっす。






Last updated  2012.05.23 03:36:09

PR

Profile


葉桜1334

Free Space

☆作・演出☆


9月 SUPER☆GiRLS「超絶歌劇団」

11月 俳優市場2012冬

12月 ライズ・プロデュース「眠れない羊」

☆小説☆


『僕らの声の届かない場所』(保坂葉)

創英社より発売中

☆ゲームシナリオ☆

PSPアドベンチャー
『電撃のピロト~天空の絆~』

発売中

Freepage List

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.