827072 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駅乗下車と旅行貯金と簡易乗りバス記

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


鉄乗り復活

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2020年11月13日
XML
カテゴリ:乗り鉄

関西への遠征2日目は「能勢妙見里山・ぐるっとパス」を使い表記の活動を行った。
能勢電鉄は​2010.05.14​の活動で乗車しているが、今日はケーブルカーも含め
改めて活動した。

大阪梅田から川西能勢口まで進み下車。駅前にバスターミナルがあるのは知っていたが、
北口にもバスの発着があることが今回分かった。やはり1度より2度の乗下車の方が
いろいろなことが見えてくる。

能勢電鉄に入り滝山下車。ホーム端にあるレンガ風作りが個性的だ。
画像では伝わらないが、勾配のカーブしている対向ホームもいい。

鶯の森下車。同じく対向ホームでそれぞれに改札があるパターンだが、
ここはタイル張りの建造物でこれはこれで好ましいデザインである。

一の鳥居下車。高架下に駅本屋がある。無味乾燥だが、工事中で改装するの
だろうか?単なる補修工事かもしれないが。

9時を回り畦野下車「川西北局」貯金。局のある側から見ると橋上駅舎だが、

逆側はロータリー面している。路線バスの発着もある。

妙見口下車。行き止まり式の終着駅の佇まいは味わい深いが無人駅であった。
駅前にお土産店も数点存在する。バスの乗り継ぎは少し離れた所からである。
乗り継ぎバスは別ページでアップする。

ケーブルカー麓の黒川である。平日とはいえ紅葉の季節だが人は少ない。

ケーブルカー車両。好ましい装飾がかわいらしい。

山上下車。駅舎内にはケーブルカーの歴史についての展示物がある。

続いてリフトに乗る。ケーブルカーとの乗り継ぎは急坂を登らなきゃいけないところが
お年寄り等には辛いのではないかと感じる。そこにもリフトがあるといいと思ったが、
採算面で難しいだろう。

リフト降り場。紅葉が見事だ。

能勢妙見山である。日蓮宗の霊場だ。

礼拝堂はかなり斬新なデザインである。立ち入りはできない。
「妙見山簡易局」貯金。境内にある局は他にあるのだろうか?

参拝・局訪問を済ませ、リフト→ケーブルの順に戻る。
休日のみ運行のシグナス森林鉄道は本格的なつくりに見えた。

引き続き能勢電鉄の乗下車活動を行う。山下下車「川西見野局」貯金。
山下は乗下車済だが、局に訪問できなかったので再乗下車した。
高架駅で阪急バスが発着。

平野下車「川西緑台局」貯金。歩道橋の先に阪急バス発着所のロータリーがある。
阪急バス窓口も存在したようだが、閉鎖され、合理化は進んでいるようだが、
小私鉄への接続バス路線があるのは心強い。局は遠かったが、飲食店があり
おいしい昼食がとれたのはラッキーであった。

多田下車。構内踏切がある。

このような商店街の先の「川西新田局」貯金。

鼓滝下車「川西東多田局」貯金。それぞれの駅前に大きいとは言えないが、
商店群がるのは鉄道利用が多いことを示しているのだろう。

絹延橋下車「川西美園局」貯金。こじんまりした駅舎+構内踏切だ。
区画整理ではなさそうだが、周辺は工事中であった。
これで能勢電鉄は全駅乗下車完了である。

阪急宝塚線に入り雲雀丘花屋敷下車。「川西花屋敷局」貯金。
2階建ての駅舎の傍らに阪急バスがバックで入線する。

歩きでJR福知山線川西池田乗車。橋上駅舎であるが、阪急バスも発着。

福知山線に1区間のみ乗車。途中阪急宝塚線の車庫がある。阪急の線路は北側にあるが
車庫への線路はJRの線路をオーバーパスし、JRの南側に車庫が広がる。
このようなパターンは珍しいと思うが、他にもあるのだろうか?
中山寺下車。駅前バス停からちょうど来た中山観音駅行きバスに乗る。

阪急宝塚線に戻り中山観音乗車。「宝塚中筋局」貯金。
中山観音は今日は訪問できなかった。(帰る時刻が迫っているので)

山本下車「宝塚山本局」貯金。駅の看板下に道路のアンダーパスが特徴的だ。

十三乗り継ぎで京都線に入り南方下車。対向ホームにそれぞれ改札があるが、
それとは別に小さな改札もあり利便性をあげていた。周辺は商店が多いが
どちらかというと飲みを主体とした飲食店が多いようであった。
「淀川西中島局」「西中島南方駅前局」貯金。

大阪メトロ御堂筋線西中島南方乗車。道路の御堂筋の下である。

新大阪より指定されたのぞみ号で帰路についた。JR東海ツアーズの旅行商品なので
指定されたのぞみ号に乗り遅れると乗車券からすべて必要となる。
だから乗り遅れることはできない。よって時間ぎりぎりの活動は新大阪の近くで
行うのが安全と判断した。

今日の成果
新規乗車区間
能勢電鉄
妙見ケーブル線(黒川ーケーブル山上)
新規乗下車駅17駅
能勢電鉄
 妙見線8駅
(絹延橋・滝山・鶯の森・鼓滝・多田・平野・一の鳥居・畦野)
 妙見ケーブル線2駅
(黒川・ケーブル山上)
阪急電鉄
 宝塚本線3駅
(雲雀丘花屋敷・山本・中山観音)
 京都本線1駅
(南方)
JR西日本
 福知山線2駅
(川西池田・中山寺)
大阪市高速電気軌道
 御堂筋線1駅
(西中島南方)
旅行貯金12局
兵庫県9局
(川西市7・宝塚市2)
大阪府3局
(大阪市淀川区2・能勢町1)
 ※大阪市は全部で2局
以上
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村






最終更新日  2021年01月23日 00時54分55秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:能勢電鉄と阪急宝塚線での乗下車活動(11/13)   たみっちゃん2 さん
こんにちは。能勢電鉄沿線の訪問お疲れさまでした。
鼓滝駅から池田市北部の伏尾台まで徒歩で約40分かかります。
関西へ来た時は訪問して下さいね。
ちなみに川西小戸二局は、2020年2月4日(訪問通算4局目)に訪問して、宝塚山本局は、2021年1月26日(訪問通算527局目)に訪問しました。 (2021年02月14日 15時54分24秒)

Re[1]:能勢電鉄と阪急宝塚線での乗下車活動(11/13)   鉄乗り復活 さん
たみっちゃん2さんへ
書き込みありがとうございます。
伏尾台は駅から遠いですね。バスがあれば使いたいところです。 (2021年02月16日 09時40分28秒)


© Rakuten Group, Inc.