000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dr.須藤明治の健康ひとくちメモ

全228件 (228件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 23 >

日々雑感

2009.02.09
XML
カテゴリ:日々雑感
今年の菅平は、初日は暖かかったのですが、後は、吹雪やら、とても寒い日が続きました。裏ダボスの高速リフトでは、手袋をした手が鉄の柱に触ると一瞬にしてくっついた程です。

私は、4班を持ちましたが、さすが体育学部生、最後は裏太郎、天狗も滑れました。今年も、シュナイダー博士の塔の前で記念撮影が、晴れ間をぬってできました。

「努力なくして成功はない」夢に向かって、まずは何かを始めよう。自分の目標をもったら、次は具体的に成すべきことを1つ1つ行っていきましょう。






Last updated  2009.02.10 00:46:45


2009.01.24
カテゴリ:日々雑感
1月19日~23日まで野外教育「スキー実習」授業に行ってきました。

このスキー実習は、専門体育方法学・実習の1つで夏の臨海実習とならび、大切な実習なのです。今年は、249名の学生が参加しました。

私は、ダボスロッジプラトウさんにお世話になり、54名の学生の担当でした。

今年の菅平高原は、雪が多く、やはりとても寒かったですが、みんなめきめき上達し、最後は、天狗・裏太郎を滑ることができました。






Last updated  2009.01.25 01:09:41
2009.01.10
カテゴリ:日々雑感
1月3日の高知新聞に「今年のイチ押し」というところで、昨年行いました室戸の健康観光ツアーが取り上げられました。

正式な報告書は作成中ですが、血圧も中性脂肪も血糖値もいい状態に変化しています。室戸に1週間いらして頂けるだけで、こんなにすばらしい値に変化するなんてとても驚きです。

都会から離れ、バーデハウス室戸で自分を磨き、自分を見つめ直し、室戸の観光にふれ、食にふれることで、今の自分をリセットできるのではないでしょうか。そんな心と体ををリセットする切っ掛けに、室戸を利用してもらいたいと思います。

年に1週間は、室戸に滞在してもらえるお客様が増えるといいですね!!






Last updated  2009.01.11 00:28:38
2008.12.31
カテゴリ:日々雑感
今年は、喪中なので、新年のご挨拶は、「新年、明けまして、今年も宜しくお願いします。」にしています。

今年は、「平成不況」が総選挙とともに回復します。そして、景気が後半には回復し、スポーツ業界も本当の意味でのヘルスブームの到来元年になるでしょう。「健康観光」もまた、軌道にのるでしょう。

希望的観測ですが、今年もがんばりましょう。






Last updated  2009.01.01 02:13:06
2008.12.28
カテゴリ:日々雑感
今年は、大変忙しい年でした。
学術学会発表は、日本体育学会、日本体力医学会、海洋深層水利用学会での発表。論文は2編。講演は8回、そして、高知県室戸市への出張は、のべ31日間にものぼりました。そして、産経新聞、毎日新聞、ターザン、週刊現代にも取り上げて頂きました。

ただただ、感謝です。

そして、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。







Last updated  2008.12.28 01:00:35
2008.12.08
カテゴリ:日々雑感
「地産地消型健康観光の創出」                         
 平成18年7月にバーデハウス室戸は、海洋深層水を用いた地域住民のための健康増進事業を目的に設立されました。そして、その7月から9月までの3ヶ月間でオープン前の健康状態と比較して、どれだけ健康に貢献しているのかを室戸市保健介護課と共同で調査しています。

その結果、週2 回3 ヶ月にわたり、バーデハウス室戸を利用することにより、血圧の低下、コレステロール値の低下、尿酸値の低下、腰痛・膝痛・肩こりの症状緩和が実証されています。

さらに、年間利用者5万人の中から、6ヶ月間連続に週1 回以上利用している人たちの血圧値を調べた結果、週1 回の利用を6ヶ月続けることで血圧が低下することを確認しています。

また、2008年2月から4月までの間、ムロトピア医院と協力し「境界型糖尿病患者」を対象に調査した結果、栄養指導とバーデハウスを週2回利用することで、体重の減少、血糖値の減少などを確認しています。

これらの結果から、海洋深層水を用いたバーデハウス室戸は、室戸地域住民に対し、健康増進を推進するキーステーションであることが確認されました。
 
そして、2008年11月20日より内閣府地方再生事業として、メタボリックシンドロームの予防改善を目指した観光事業のモニターツアーが行われています。

2泊3日の短期滞在型と6泊7日の長期滞在型の2つの滞在型をもうけ、さらに、高血圧、高脂血症、糖尿病の3タイプに参加者を分け、それぞれに適した料理メニューの開発、運動プログラムの開発・指導を行っています。

その結果発表は、血液検査などの解析のため2009年2月に予定されています。

これらの調査事業より、地域住民に対する健康増進と観光客に対する健康増進の両者にこの海洋深層水を用いたバーデハウス室戸およびその料理メニューなどを含む観光プログラムが寄与することが解明されれば、深層水を用いた「健康」そのものが室戸市の「地産」となり、さらに今後、バーデハウス室戸を利用している地域住民および観光客らの医療費の抑制に貢献していることが証明されれば、それが「地消」となりえます。

健康を創出することにより、医療費の抑制に結びつける、いわゆる「健康の地産地消」が成立することとなり、健康の地産地消こそが私が説いている「健康観光」の基本概念となります。 






Last updated  2008.12.08 23:54:47
2008.12.05
カテゴリ:日々雑感
本日、12月5日の毎日新聞に私の記事が掲載されました。

水圧と浮力の関係から、家庭のお風呂でも応用できる運動プログラムを紹介しています。
多くの人々にためしてもらいたいです。






Last updated  2008.12.05 10:08:24
2008.11.26
カテゴリ:日々雑感
本日11月26日発売の「Tarzan (ターザン)」に取り上げて頂きました。

48ページから49ページの見開き2ページに「良いカラダ作りに有効な入浴」というタイトルで私の記事が載りました。

男と女の王道ダイエットの「その6」に選んでもらいました。

機会がありましたら、是非ご覧ください。






Last updated  2008.11.27 00:25:08
2008.11.17
カテゴリ:日々雑感
本日、11月17日発売に「週刊現代」に「お風呂でストレッチ」についての記事を掲載して頂きました。3ページにわたり、水中でのストレッチ効果、水中運動の最新の研究成果を取り上げて頂きました。

お風呂でのストレッチとしてうたっておりますが、水の浮力と水圧の効果を最大限に発揮した内容になっておりますので、プールでの水中運動でも十分に応用できます。

是非、機会がありましたら、ご覧ください。






Last updated  2008.11.18 00:56:31
2008.11.12
カテゴリ:日々雑感
11月10日に室戸で緊急の会議がはいり、急遽高知県の室戸に行ってきました。

11月20日から始まるメタボ対策の健康観光が3週間始まりますので、その最終会議に参加してきました。国交省の方もいらしていて、皆さんの活発な意見がだされ、とてもよい会議でした。
そして、その足で昨日、11日に大阪に入り、ザビッグスボーツさんのポープ会に参加させて頂きました。総勢200名程度、夕食会にもまぜてもらい大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。そして、本日午前中に講義を行い、無事に終了しました。

まじめで、誠実な社員の方々ばかりで、とても気持ちよく講義することができました。
本当にありがとうございしまた。

また、お知らせですが、11月17日発売予定の「週刊現代」に4ページほど載せていただく予定ですので、是非、書店でチェックしてください。






Last updated  2008.11.13 00:38:21

全228件 (228件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 23 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.