000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dr.須藤明治の健康ひとくちメモ

全228件 (228件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 23 >

日々雑感

2008.02.02
XML
カテゴリ:日々雑感
「今の若い人は、」などと言い出すと、またこごとのようですが・・・・・。
今の若者は、怒られることにあまりになれてないのではないかと思われます。

昔は「もうやめろ、もう来るな、出て行け!!」などと言われた日には、呆然と自分の
失敗を悔い、反省し、まずは「ごめんなさい」「もう一度頑張ります」などといっていたものです。

今では、「あっそ」「そんじゃ、出ていくわ」「ウザ、○▽★☆◆□△◇・・・」なみたいな感じで出ていこうとするし、スポーツもやめてしまいます。
おだて上げられてきた教育の結果でしょうか。

なぜ、怒るのか、その子に期待をしているからこそ、本気で怒るのではないでしょうか。そんな一方通行的な感じ方では、日本の学問のリレーは後世にに伝えることはできないのではないかと思います。

頑張る姿を表現した「アニメ」「小説」「テレビドラマ」などが今こそ、再びひの目を見られれば良いのではないかと思います。怒られた時に発揮できる、「怒られ力」を磨くときがきたのではないでしょうか。






Last updated  2008.02.03 23:41:09


2008.01.30
カテゴリ:日々雑感
「あいさつがこだまする」とてもよい言葉です。フットマークの磯部社長のブログのタイトルにもよく出てきます。

国士舘大学のスキー実習では、普段深く接することができない学生さんと4泊5日、文字通付きっきりで指導します。駅伝選手やレスリング選手などとてもこれからが楽しみな選手と接することができました。特に、このスキー実習では、「挨拶」の徹底が掲げられました。
点呼から挨拶まで、大きな声でしっかり挨拶することの重要性がわかってもらえたかと思います。社会人になる前にしっかりと身につけてもらいたいです。






Last updated  2008.01.31 00:46:09
2008.01.26
カテゴリ:日々雑感
菅平高原にスキー実習に行ってきました。4泊5日のスキー実習は、朝の6時45分の点呼から始まり、1日約6時間のスキー実習です。

さすが、体育学部の学生さんは、全くスキーができない状態からパラレル・ウェーデルンまで一気に上達します。今回の菅平は、-20℃という厳しい寒さで、吹雪となり一瞬ホワイトアウトのように前後上下の感覚がなくなりました。







Last updated  2008.01.27 00:07:24
2008.01.19
カテゴリ:日々雑感
大学を卒業すると「学士」という称号が与えられます。そのためには、卒業論文を仕上げなければなりません。

最近の学生さんは、指導されることになれていないようで、なかなか決まった授業以外で日程などをすりあわせて、指導をうけようとしてくれません。

今年も直前になって連日10時間の指導が続いています。なんとか、皆卒論がかければいいと思います。来週はスキー実習なので更に頑張らなくてはなりません。

31日が提出期限ですので、ラストスパートをかけて頑張りましょう。






Last updated  2008.01.19 23:42:46
2008.01.08
カテゴリ:日々雑感
今年も年賀状が200枚近く送って頂きました。
年賀状だけのやり取りの方もいれば、よくお会いしている人とさまざまですが
1人の方から4枚も同じ年賀状が送られていることもありました。
遠方からは、ドイツ、スイス、ニューヨークそして、台湾と韓国からの年賀状なども
続々と届きました。この写真は台湾の方からの年賀状です。本格的です。

私は、普通の年賀状に更に50円切手を貼って海外にも同じように出しています。
やはり、年賀状をよく見ていると会って挨拶をしているような感じにさせてくれます。
読みながら、会釈している自分がいます。
字や構成などから個性がよく表現されています。

年賀状は、年末皆大変忙しい時に書く物ですが、きちんと書きたい物です。






Last updated  2008.01.09 00:19:01
2008.01.02
カテゴリ:日々雑感
明けましてあめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

昨年の12月は、電車に乗っている時に偶然、知り合いに会うということが
なんと4回も起こりました。この東京の大都会で、同じ電車で同じドア、同じ座席に
同席するなんてあり得ないのですが、不思議なことが起こりました。

1回目は、大江戸線にて日本統合医療学会の渥美夫妻と会いました。めったに乗らない大江戸線で2年前に沖縄であった以来の再会でした。

2回目は、ミクプランニングの八木さん、JR四ッ谷駅で、私は角で座っていると目の前のドアから八木さんが入ってきました。普段、私は総武線を使っているし、八木さんは車通勤でしたのでびっくりしました。

そして、3回目は、大阪に会社があるザ・ビックスポーツの藤原社長さんです。秋葉原の駅でしかも京浜東北線の乗り場で偶然お会いしました。私は、いろいろと電話をしたりして何本も電車を乗り過ごしていたので、これまたびっくりです。

そして、4回目は、31日、上野のアメ横に買い物に行くための電内で、私の通っていた幼稚園の元園長さんが目の前に座っていました。

以上が4回の出会いでしたが、実は、最後に、アメ横に買い物に行ったとき、大きな声でタラバガニを売っているおにいちゃんが「須藤先生」と声をかけてくれました。そう、教え子でした。当然、そこで「タラバガニ」を買いました。ものすごい人出でその売り場の前にさえいけないくらい混雑していたのに、なぜかその店にいっていました。不思議です。

偶然の出会いなのか、必然のなか定かではありませんがびっくりしました。
この写真は、38年前に七五三でお参りした近所の天祖神社です。ウーキングがてら、お参りして撮ってみました。今年は何か起きるかもしれません。






Last updated  2008.01.03 03:57:58
2007.12.30
カテゴリ:日々雑感
寝る1時間前にメールをチェックすると、エスプレッソ2杯分の不眠作用があるという新聞記事を読みながら、その通りだなといつものように深夜にメールのチェックをしています。

今年も、いろいろな方に大変お世話になりました。人の心はそんなに強くないので、多くの人々の助けや支えによって生かされていると感じています。

この写真は、フットマークの仁籐さんがとった夕日です。あっという間の夕日の輝きは、感動と寂しさを感じます。来年も、一路邁進で頑張ります。

本年も大変お世話になりました。ありがとうございました。






Last updated  2007.12.31 00:34:44
2007.12.11
カテゴリ:日々雑感
感染性胃腸炎が流行っているようです。注意が必要です。

秋から年末にかけてはノロウイルスが、1月~4月にかけてはロタウイルスが主に流行します。ノロウイルスは わずかなウイルスが口の中に入るだけでも感染するため、ヒトからヒトへの感染力も非常に強いウイルスです。ノロウイルスとロタウイルスはともに下痢、嘔吐を主徴とする胃腸炎をおこしますが、ノロウイルスはロタウイルスに比べ、幅広い年齢層に罹患する傾向があります。

症状としては、潜伏期間(感染から発症までの時間)は約2日で、激しい嘔吐(1日5~6回)、激しい下痢が特徴ですが3~8日程度で治まります。発熱は半日~1日で終わる場合が多く、2日を超える例はあまりありません。

幼児などでは、下痢の時白っぽい便が出たときには注意が必要です。胃が痛くなり、下痢、そして、半日程度の発熱、頭痛、そして、喉の腫れなどを訴える人が多いようです。 特に幼稚園、保育園、学校や高齢者施設等の集団生活の場では、排泄物の処理に十分注意するとともに、せっけんを使用しての手洗いを徹底し、感染予防に努めましょう。






Last updated  2007.12.12 00:28:29
2007.11.26
カテゴリ:日々雑感
ケルン大聖堂にやってきた。この大聖堂は世界遺産に登録され、ゴシック様式の築物としては世界最大であり、現在はカトリック教会として使われている。この建物の全てが完成したのは建設開始から600年以上が経過した1880年のことであり、高さが157mもある。1996年、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

いつもケルンにくると必ず中にはってみる。ステンドグラスが見事なのだが、決まって夕方の訪問となるのでその美しさは想像しがたい。右奥のステンドグラスは、現在風に造られており、日々進化している大聖堂をみることができた。マリア信仰も盛んで、病などの願掛けをして奇跡が起こると、マリア様に飾り物を備えるという風習のある部所では、装飾品に埋もれているマリア様をみることができた。

さて、先週は推薦入試も無事に終わり、後は結果発表のみとなった。希望にみちた学生さんがくることを祈ってやまない。合格しても気を許さず、変わらずに精進してほしい。将来の先生になる日のために。









Last updated  2007.12.29 00:22:52
2007.11.06
カテゴリ:日々雑感
これは、人工芝屋さんのブースで見つけたモノです。
車にも芝ははれるのですね。
すごい技術です。そんなスポーツ施設に関わる展示会にも出席しました。
ようやく、帰ったのですが、少し時差ぼけです。
少しずつドイツの情報は書きたいと思います。






Last updated  2007.11.09 23:32:36

全228件 (228件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 23 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.