6612337 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

蚤とダイエット

2013.01.14
XML
カテゴリ:映画・演劇・舞台

汚職?アメリカは汚職がないっていうの?
アメリカこそが、世界最大の汚職国家だよ。

(ジャッキー・チェン/映画俳優)

【関連記事】
また失言!ジャッキー・チェン「アメリカは世界最大の汚職国家」米メディアも反応―中国

2013年1月12日、このところ失言騒動が続いているアクションスターのジャッキー・チェンに、新たな騒動が浮上。「アメリカは世界最大の汚職国家」とテレビ番組で語ったことが原因だ。大紀元が伝えた。

ジャッキーは今月11日、フェニックステレビ(鳳凰衛視)のインタビュー番組に出演。ここ10年の中国の目ざましい経済発展や、海外から中国に向けられる目について熱く語ったのち、「汚職?アメリカは汚職がないっていうの?アメリカこそが、世界最大の汚職国家だよ」と発言。このジャッキーの言葉には、米メディアも即反応。ワシントンポスト紙のジャーナリスト、マックス・フィッシャー氏は、「この発言は中国国内の反米感情と、彼らの劣等感を反映したもの」との文章を発表している。

「アメリカは汚職国家」発言に、「もしアメリカのメディアに質問されても、同じように答えるよ」と、ジャッキーは自信たっぷり。同番組ではこのほか、「中国は強くなった。世界中から中国を標的にしては、問題を投げかけてくる。僕たちが自分の国を支持しなければ、他に誰が支持する?」と、自分なりの愛国論も展開している。

ジャッキーの発言について、中国のインターネット上では「失言シリーズの最新作が登場した」とのため息と、「どこまで軽率なんだ」と怒りの声が上がっている。世論や自分の発言の影響力を考えず、思ったことを口に出してしまうジャッキーに「体は立派でも、頭が軽すぎ」「救いようがない」との意見も。「ジャッキーは共産党員?」「香港返還から15年、中国の一番の収穫はジャッキーだな」などの声も聞かれている。(翻訳・編集/Mathilda)

http://www.excite.co.jp/News/asia_ent/20130113/Recordchina_20130113010.html

この失言発言に対してネットでは、

「本当のことを発言して何が悪い!」

「真実なんだから失言なんかではない!」

などという言葉が飛び交っているようです。

しかしながら、為谷が思うに、

真実であるからこそ失言とされるのですよ!

ということ。





(本日3つ目の記事でした。前のも読んでくださいね?)

人気blogランキングへ






Last updated  2013.01.14 19:09:20
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


為谷 邦男

Recent Posts

Category

Comments

 為谷 邦男@ Re[1]:こんなことがあったよ(07/12) 坂東太郎9422さんへ コメントありがとう…
 為谷 邦男@ Re[1]:大葉のごま醤油漬け(07/16) CrisistaSKKさんへ >はじめまして。CCV…
 CrisistaSKK@ Re:大葉のごま醤油漬け(07/16) はじめまして。CCVの記事からこちらのブロ…
 為谷 邦男@ Re:大葉のごま醤油漬け(07/16) 漢字変換間違えた。大波じゃなくて大葉で…

Favorite Blog

2021年8月5日6時… New! 藻緯羅さん

エリクソンさんは死… New! lovelovelove7240さん

暑い夏 New! ヨーガ1950さん

下念司ニュー ロシ… New! n4316さん

8/4 弟を自宅で看取… New! JIMEsanさん

夜中に雷雨 New! ごねあさん

土曜日マーケット ♪… Fugu-chanさん

四コマ漫画 「隊長… ハンサムクン3714さん

こんにちは 健康かむかむさん

スマートフォン版の… 楽天ブログスタッフさん

Archives

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.