1370643 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

沖縄ヤンバルの里山

2021.12.16
XML
カテゴリ:熱帯花木 自然

令和3(2021)1216  木曜日
きょうの旧暦  1113日  大安/若潮   那覇市  日の出 07:10  日の入17:40

熱帯花木 
センリョウ(こと黄実千両)
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属
学名:Sarcandra glabra


センリョウ(こと黄実千両) 実
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属



センリョウ(こと黄実千両) 草姿
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属



センリョウ(こと黄実千両) 実と葉
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属


センリョウ(こと黄実千両)
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属
学名:Sarcandra glabra

 分布域:日本では南関東から南西諸島、沖縄の暖かい常緑樹林の半日陰の林床に自生。
国外では東アジア、インドに分布。
 

沖縄での開花時期:510月   結実時期:121
樹高は1m前後の低小木。
 

葉は対生、革質、肉厚、光沢ある深緑色の長楕円形、葉縁は鋸歯、葉長は10cm前後。
 

花は510月頃に枝先に穂状花序、可憐な黄緑色の小輪の花を多数付ける。
十字状に折り重なるように葉と黄~真紅の実のバランスが絶妙です。
 

果実は液果、晩夏から一月頃にかけて黄色~赤色と熟化します。
果径は5mm前後、花茎の頂上に多数付ける。
 

千両の花言葉は「富貴、裕福、利益」。
お正月の縁起ものとして床の間を飾る花材に用いられる。
 

 

センリョウ(こと黄実千両) 実と葉
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属




センリョウ(こと黄実千両) 葉 拡大
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属

センリョウ(こと黄実千両) 草姿
 低木 常緑 センリョウ科センリョウ属











最終更新日  2021.12.16 11:50:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.