1370849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

沖縄ヤンバルの里山

2022.01.05
XML
カテゴリ:熱帯花木 自然

令和4(2022) 15日 水曜日
​きょうの旧暦  小寒   旧123日 友引/大潮  ​那覇市  日の出7:18  日の入17:52

熱帯花木 
ウコンラッパバナ
低木 半つる性 常緑樹 ナス科
学名:Solandra maxima P.S.Green 英名:Golden cup tree 
別名:ゴールデンカップ
 


​​​ウコンラッパバナ​​​
​​



ウコンラッパバナ
低木 半つる性 常緑樹 ナス科
学名:Solandra maxima P.S.Green 英名:Golden cup tree
別名:ゴールデンカップ
 

原産地:メキシコ、中南米。
沖縄での開花時期:104
 

つる性の常緑低木、成長がはやく樹勢は旺盛。
葉は革質、光沢ある濃緑色。葉長は1015cm。倒卵形~倒披針形。葉先は微凸形、全縁。
 

花冠は濃黄色、大型のラッパ状、深裂外反する五花弁、褐紫色の鮮明な筋入り。

花径は1520cmの大型五花弁。
 

気根を他に絡ませ四方に展張し15m以上に達する。
枝は良く徒長するので頻度よく剪定が欠かせない。
 

ココナツ様芳香(?)があり甘酸っぱい特有な香りを放散する。

この芳香にハチ、昆虫が集まり、人は見栄えと微香につられて引き寄せられる。
 

有毒植物で取扱いは注意肝要。
​​​​







最終更新日  2022.01.05 12:23:57
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.