1391043 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

沖縄ヤンバルの里山

2022.04.29
XML
カテゴリ:熱帯花木 自然

令和4(2020)429 金曜日 
きょうの旧暦  昭和の日329日 赤口/中潮  那覇市  日の出 5:54  日の入19:00
 

熱帯花木 
カエンボク
(こと火焔木)


カエンボク(こと火焔木) 花

カエンボク(こと火焔木)


高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科
学名:Spathodea campanulata
英名:African tulip tree

原産地はアフリカ西部。

 

沖縄での開花時期:39月。
高木(320m)、樹姿は傘状の末広がり、端正な樹形。
 

葉は楕円形の羽状複葉、半艶、革質、濃緑色。葉長は1015cm
葉の先端は円形、基部は円形~斜形、葉縁は全縁。
 

花は釣鐘状の散形花序、枝先に鮮やかなオレンジ色の花を上向きに多数つける。
 

実は3050cmの大型鞘。種子は扁平、長楕円形、2cm前後の黒褐色の堅実。
 

「熱帯花木の名花」にふさわしく絢爛豪華の花、威風堂々とした樹姿が衆人の目を引きます。
 

ちなみに 世界三大名花とは ホウオウボク(鳳凰木)、 ジャカランダ、 カエンボク。
 

コウモリ、ハチドリ等の野鳥の蜜源、これらの鳥媒花でもある。



カエンボク(こと火焔木) 樹姿
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科

 

カエンボク(こと火焔木) 花姿
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科



カエンボク(こと火焔木) 花と実
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科



カエンボク(こと火焔木) 根元
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科



カエンボク(こと火焔木) 葉 
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科




カエンボク(こと火焔木) 花 拡大 
高木 広葉樹 ノウゼンカズラ科


















Last updated  2022.04.29 12:05:10
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.