702070 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハイネのママへの道のり

PR

全97件 (97件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

筋腫

August 1, 2005
XML
カテゴリ:筋腫
夜中2:00、4:00、5:30に目が覚める。
5:30にトイレに行ってうとうとすると6:00になり起床時の音楽とチャイムが鳴り電気が付けられました。

結局、緊張しているのか熟睡出来ませんでした。

顔を洗い、落ち着いていると看護士さん登場。
また高圧浣腸です(^^;)

7:05高圧浣腸....トイレに行くも昨日結構出たので、ほとんど出ませんでした。

10:00麻酔前投薬....なかなかうまく入らず、痛いのなんの。退院してもまだ痛みます(^^;)

私の部屋は6人部屋です。
私のベットは真ん中に位置されていました。
左横の人は私より一つ上で切迫早産の人、右横の人は私と同じ腹腔鏡で手術した人で今日退院でした。その人が退院する直前に話を少ししたのですが座っているより立っている方が楽という事を聞きました。

朝も昼も14:30手術予定なので食べられず、でもにおいがするので、うらめしかったです(苦笑)。

午後、義父、義母、父、母、夫が来てくれたので、デイル-ムにて話をしていたら看護士さんが来て、一番目の手術の人が長引いているので、二番目の人がよっぽど早く終わらない限り、予定より伸びるかもと聞きました。
いつでも出られるようにストッキングを履き病室で待機していて下さいと言われ戻ってストッキングを履き病室の人と話しながら待ってました。

すると暫らくして看護士さんから連絡が来て14:30予定通り手術行いますのでナ-スステ-ション迄来てくださいと言われました。

私は目が悪いので入院中はメガネで過ごしていたのでメガネを外し、夫に付き添われ、一人でトイレに寄り、また夫に付き添われナ-スステ-ションへ。

ナ-スステ-ションから車イスに乗り、夫が押してくれて、別の建屋の手術室にエレベ-タで移動しました。
家族も皆一緒の移動です。

段々、緊張が高まって来ました。

手術室前で看護士さんに自分の名前と確か?生年月日を言いました。
家族とはここで別れました。

手術室に入ると、看護士さんに、車椅子から降りて手術台へ乗るように言われました。

踏み台を使ってお尻を着き、両足を乗せ手術台に横になりました。
ネグリジェの前ボタンを自分で外し、点滴がついている左側だけ看護士さんに手伝って貰ってネグリジェを脱ぎました。
脱いだ上に手術用の布をかけて貰いました。

血圧の機械が右腕に付けられたり、あれよあれよという間にマスクを口にされ眠ってしまいました。

17:30頃?病室に戻って来ました。何だかまだ眠い状態。
夫が16個あったよと教えてくれた。でもその後、父にも同じ事を聞いた気がします(^^;)

夫以外は帰宅しました。

夫は何も話さない、寝ている私の横にずっと面会時間が終わるまでいてくれました。

すごく退屈な時間だったろうなあと思います。
感謝、感謝です。

水も飲めず、夜中始めは寝返りは、頭を動かさないでいました。
途中で看護士に寝返りしてもいいと言われたので必死で寝返りをしました。















Last updated  August 6, 2005 02:50:18 PM
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:筋腫
皆様こんばんわ!
ハイネにの代わり旦那が書き込みしています。
本日、皆様の応援のおかげで無事に手術が終了いたしました。
手術時間は、2時間40分でした(病室をでてから戻ってくるまでの時間です)。
予定通り腹空鏡下で手術を実施したのですが内容は、予想していたものより困難なものでした。
摘出した筋腫の数は、16個で卵大のものが沢山あったとのことです。
手術中の写真で確認しましたが子宮が完全に見えない状態で、摘出だけで1時間40分という時間がかかりました。
大学病院でなければ開腹手術に変更し子宮全摘出になっていても仕方がなかったかもしれません。
ハイネ本人の頑張りと執刀医の御陰で子供を産める子宮に戻すことができました。
本当に感謝しています。
これからも努力は必要ですが第一段階クリアー目前です(退院してきて元気になるまでが第一段階と考えています)。

皆様から頂いたコメントについては、ハイネが元気になってからコメントすると申しておりましたので暫くお待ちください。
これからもハイネ共々よろしくお願いいたします。






Last updated  August 1, 2005 11:07:19 PM
コメント(12) | コメントを書く
July 31, 2005
カテゴリ:筋腫
午前中自宅にて過ごす。
11:00に昼食。
12:00タクシ-を拾い、夫と病院へ.....外はめちゃ暑い(^^;)
13:00少し前、病院、病棟着....花が届いていました。大好きなひまわりがあって嬉しかったです。

14:00看護士さんが来てリストバンドを付けられました...病棟に戻ったのになかなかリストバンド付けに来てくれなくてナ-スステ-ションへ行ったら病室に行きますと言われたので、待ちの状態でした。

“剃毛”は手術時に必要ならその時にしますとの事でした。
シャワ-はAM9:00~PM9:00迄でドアに自分の名前を書き、入室し、終わって次に名前が書いてあったらその人に終わりましたと声をかける事になっているとの事。ちょっと面倒だなぁと思いましたが、振り返ると、私は、早い時間午前中にシャワ-に行っていたので次に名前が書いてある事は無く、呼びに行く事は一度もありませんでした。

説明を聞いた後、ネグリジェに着替えて早速シャ-ワ-を浴びに行きました。
夫には時間潰して貰いました。

18:00夕食...夫が隣で見ている中、食べました。
18:30夫帰宅。
20:00少し前、看護士が来て“高圧浣腸”をしにナ-スステ-ションへ。
トイレがすぐの所のベットの部屋に入り、浣腸....。
120秒位我慢してから出して下さいねと言われるが、無理!ささっとトイレに行き出しました(^^;)
折角、夕飯食べても出しちゃうのねって感じでした。
その後、病室とトイレを往復し、3回程してお腹が落ち着きました。
その間、トイレは暑いのでタオル持参でした。

21:00ああ水分も飲めない....(T_T)

夫に携帯でメ-ルを書こうとしたら急に画面が真っ暗になり、電源が立ち上がらなくなってしまい、あせって電池パックを開けてみたり、外して入れ直したりしても駄目。
夫に公衆電話で自宅に電話。
結局夫が言うのも私が既にやっている事だった。何で今携帯壊れるのよ~!!って激怒でした。
買って半年しかたってないのに....って。

明日はオペなので諦めて23:00に寝ました。






Last updated  August 6, 2005 01:24:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 30, 2005
カテゴリ:筋腫
夜中、葛根湯を飲んでいたので汗を沢山かき、2回着替えました(^^;)

ちょこちょこ寝でしたが早めに昨日は寝たので寝不足感はありませんでした。

やっぱり家の方が落ち着きますね。

今日は、午前中ちょこっと掃除しました。
アイロンがけも。

昼は夫と新しく出来た“すき家”に行きました。
牛丼のイメ-ジしか無かったですが、他に色々メニュ-があり悩みました。
豚丼とカレ-ライスが合体したような物を食べました。
美味しかったです♪

午後は、お買い物をして帰宅。

暑さとホットフラッシュでばてて横になったりしてました。

明日は13:00に病院に戻ります。

本格入院スタ-トです。

コメント頂いたお返事は遅くなるかもしれませんが必ずしますので、よろしくお願いします。

では行ってまいります~。






Last updated  July 30, 2005 09:37:59 PM
コメント(14) | コメントを書く
July 29, 2005
カテゴリ:筋腫
午前5時に頭痛がして目が覚めた(こんな事は今までに無かった)。
薬を飲んでまた薬疹がでると嫌なので飲まないで我慢。
9時30分になり義父の車で病院へ。受付を済ませたがベットの準備が出来ていないのでデイルームで待つことに...。
準備ができて病室に案内されマンガを一冊読むが頭痛が治まらずベッドに横になる。
お昼の時間になったが頭痛がひどくなかなかハシが進まない。
また横になるが今度は、吐き気も出てくる。
その後、入院時の説明をするということでナースステーションへ呼ばれる。
部屋の暑さのため更に吐き気が増す。必要書類を渡し体温と血圧を計る。
へその掃除とストッキングを渡すと言われたが体が悲鳴をあげたため病室に戻る。
14時頃に麻酔科の医師が来て説明を受ける。その後、婦人科医師がきて頭痛と吐き気がある事を伝えた。だが院内に漢方薬がなく、夫が薬局に葛根湯を買いに行くことに...病院なのに何で薬がないの???
奥の人がオペの為にベットごと移動。私は、真ん中にいるのでベットが激突してきてびっくり!
夕方になり体調が快復してきたので夫と一緒に外泊帰宅しました。






Last updated  July 29, 2005 09:50:42 PM
コメント(10) | コメントを書く
July 28, 2005
カテゴリ:筋腫
明日入院です。
と言っても外泊許可を貰って明日と土曜日は自宅に戻れるんですけどね。

明日は、入院手続きしたら病室に行って、暫らく病室にいなければいけないらしい。

婦人科の医師、麻酔科の医師等が挨拶にくるということらしいので。

みんなすぐ来るとは限らないということなので、暇つぶしをしないといけないようです。

漫画を何冊か持って行こうかと思います。
すぐ読み終わりそうですけどね(^^;)

仕事も職場の人にお願いしてきたし。

社会人になって長い夏休みを貰ったと思う事にします。






Last updated  July 28, 2005 10:03:05 PM
コメント(6) | コメントを書く
July 27, 2005
カテゴリ:筋腫
お休みして、皮膚科へ行って来ました。
診て頂いている女医さんが水、木はいる事を覚えてたので。

当日予約を取って皮膚科受付で
「○○先生に診て頂いていて今日は当日予約で来ました」と言ったら
「○○先生は予約でいっぱいなので当日予約担当の医師が診ますけどいいですか?」と言われました。

まあ、仕方無いと思い、それでお願いして待合所で座ってました。

30分ほどして名前を呼ばれ診察室に入ると、いつもの女医さんが。

あれ??でも良かったと思い、今の状況を説明し、足を見せると、女医さんは、
「この間のアレルギ-の結果、風邪薬の反応がかなり出ているよ~。
体が注射の影響で体がいつもと違う状態のところアレルギ-が出てしまったんだね。しかもまだアレルギ-が出切って無い...。あと汗かくから痒みが出るんだと思うよ。悪いところ(筋腫)を取れば、多分アレルギ-も消えて来ると思うから、引き続き薬出しますから飲んでください。」
と言います。

が-ん、まだ薬飲むのかい!って思ったけど仕方無いですね。

アレルギ-の検査結果の紙を貰ったので、入院したら婦人科の医師にその紙を見せる事。

医師が見るパソコンでも状況は見れるが、念のため自分からも伝えて欲しいとのこと。

オペ後の薬を考えて貰わないと、いけないようなのできちんと伝えきゃ!と思います。

自分の体が正直に反応しているのね...って改めて思いました。

今のアレルギ-反応が引いても、出切って無ければ、まだ湿疹、赤み、痒みが出る可能性がある...憂鬱です。

綺麗さっぱり消えて欲しいなあ。

しっかりしろ!私の体!!←自分の体に喝を入れてみました。






Last updated  July 27, 2005 12:51:42 PM
コメント(6) | コメントを書く
July 26, 2005
カテゴリ:筋腫
以前皮膚科で貰ったアレルギ-用の軟膏を昨日、お風呂後、寝る前塗ったら、朝、だいぶ赤み、腫れ、痒みが引きました。

なので会社にも軟膏を持って行き、痒みがむずむずしてきたら、足の汚れを水で流してタオルで拭き軟膏を塗ってました。

これで完治してくれないだろうか??

注射が直接の原因の湿疹では無いにしても、風邪薬が合わなかったのも、注射で通常の体調と違う為に抵抗力や免疫が無くて出てしまったのかもしれないです。

昨日から頭痛があります。
ここのところ無かったので久々です。

寝不足や仕事での眼精疲労、肩こりなどから来ているんだと思います。

すっきり熟睡出来る日が早く来るとうれしいです。






Last updated  July 26, 2005 10:28:05 PM
コメント(8) | コメントを書く
July 25, 2005
カテゴリ:筋腫
足の湿疹、両膝の内側が赤くなって痒みがひどいです。

汗をかき、気温も高い今の時期、痒みはさらにアップしてます。

一時しのぎで痒み止めパッチ貼ってましたが、はがすと痒みが復活
(>_<)

オペ前休むつもりは無かったですが、あまりにも痒いので休んで皮膚科にかからなければいけないかも...オペ中止なんて事になったら困るので。

とりあえず皮膚科の塗り薬をまた塗ることにしました。
これで赤み、痒みが引いてくれるといいのですが。
明日は会社出来れば休みたくないので...。

でも痒みも結構むずむずして、かかないでいるのも辛いんですよね。

早く良くなってよ~!!






Last updated  July 25, 2005 10:01:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
July 23, 2005
カテゴリ:筋腫
行って来ました。

仕事中の夫も携帯で呼んで一緒です。

オペ前の検査結果は、どれも“異常無し!”でした v(^▽^)v

入院は一応ベットの確保の関係で7/29(金)ですけど、外泊許可を貰い、7/29(金)と7/30(土)は自宅で過ごしていいそうです。

7/31(日)の午後に病室に戻って来て下さいと医師に言われました。

書類も新たに、また貰いました。

“手術承諾書”と“病理診断のための組織の教育・研究目的に使用することに関する同意書”です。

手術承諾書は、12月の痔ろうの時も貰ったのですが、病理診断...は初めて貰いました。

私の筋腫が、研究に使われるのね...って少々複雑な気分です(^^;)

研究が進んで、筋腫が出来ないようなればいいなあと思います。

足の湿疹は注射の影響では無いと今日も医師に言われました。

注射前と体質が違うから、何らかの影響なんだとは思いますけど....。
一応、皮膚科の薬を飲んで、塗り薬を塗り、かきむしらないように痒み止めパッチを貼ってます。

義理の父が言うには一度アレルギ-反応が出ると暫らくは、一度治まってもふとした時に出るらしい...との事。
免疫が出来て出なくなるか、アレルギ-の元が抜け切るまで続くと。

てことは、まだまだこの痒みは続くの??嫌だなあ。

オペ前には、湿疹が良くなっていなければ皮膚科に来てと言われてましたが、仕事の都合で行けそうに無いので、オペ後に予約入っているので、その時に治っていなければ、皮膚科の医師に聞いてみます。

入院中ひどい様ならかかってもいいと思いますしね。

アレルギ-の検査結果も出ていると思いますし。

早く治まって欲しいです。






Last updated  July 23, 2005 04:07:51 PM
コメント(6) | コメントを書く

全97件 (97件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.