050049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ある種の魔術とのたわむれの記録

PR

プロフィール


てつお。

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04

コメント新着

てつお。@ Re:「色気」より「喰い気」です!w(11/23) アメノミヤさん、コメントありがとうござ…
アメノミヤ@ 「色気」より「喰い気」です!w  御久し振りですね~。(・o・)  私は…
てつお。@ Re:「感激」です~!(04/25) アメノミヤさん、コメントありがとうござ…
てつお。@ Re[1]:びあねろさんからの贈り物(05/28) Gですさん、コメントありがとうございま…
てつお。@ Re:えーと(05/28) かちしんさん、コメントありがとうござい…

お気に入りブログ

馬に合気 气さん

スケジュール 新作 mnsgw267さん

雲のごとく JJ抹茶さん
風水のホンネ♪♪♪ シリウス レイさん
Wheel of Fortune Nayutaさん

購入履歴

カレンダー

2008/11/23
XML
カテゴリ:沖縄
ご無沙汰しています。
久しぶりの日記ですが、魔術は全然関係ありません。

今日は、沖縄そば風の麺を作ってみました。

いつもはうどんを打って食べています。
詳しくはgoogleで「うどん パスタマシン」か「手抜き うどん」あたりで検索するとレシピや必要な道具が見つかるかと。

今回のレシピはこんな感じ。
 薄力粉:150g
 強力粉:150g
 水: 140cc
 重曹: 3g
 塩 3g

少々、加水率が高めです。フードプロセッサーがあれば低めの加水率でもいけるんですが・・・。丹念にやれば40%くらいまでは、手でも何とか麺になります。

打ちあがった麺

本当は重曹じゃなくて、「かん水」か木灰を入れるんですが、普通には手に入らないので・・・。

ゆでで沖縄そばのつゆに入れて完成。

沖縄そばの様なもの調理例

本当の沖縄そばは、ゆでた後に熱いままの麺に油をふって自然乾燥するそうです。半日ほど自然に冷ますことで、表面は固く、内側は伸びた様な不思議な麺になるわけですね。

今回は時間もなかったので、茹でた麺を水で締め、食べる時に湯がいて、つゆに入れて頂きました。

あんまり沖縄そばって感じの麺には仕上がりませんでしたが、おいしく頂きました。麺は自分で打ったほうが、美味しくたくさん食べられます(笑)。






最終更新日  2008/11/24 01:04:59 AM
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


「色気」より「喰い気」です!w   アメノミヤ さん

 御久し振りですね~。(・o・)

 私は元々「饂飩派」だったのですが、最近では「蕎麦派」になりました~。段々と「熱い物」と「辛い物」が駄目になってきた模様。。。

 「饂飩」って「蕎麦」より面積が広いので、食べる時に 熱い のです。。。(´ー`;) 

(2008/11/24 01:07:57 AM)

Re:「色気」より「喰い気」です!w(11/23)   てつお。 さん
アメノミヤさん、コメントありがとうございます。

> 御久し振りですね~。(・o・)
お久しぶりです~。

> 私は元々「饂飩派」だったのですが、最近では「蕎麦派」になりました~。段々と「熱い物」と「辛い物」が駄目になってきた模様。。。

今回の麺は沖縄そばなので、どっちかというと中華麺に近いですね~。加水率高めでもっちり、ふにゃっとした伸びにくい麺に仕上がってました。

> 「饂飩」って「蕎麦」より面積が広いので、食べる時に 熱い のです。。。(´ー`;) 

自分で打つ場合、好きな太さに出来るので良いですよ。固さも加水率の調整でいかようにも。オススメです。

今度はソバ粉を手に入れてソバを打ってみましょうか。 (2008/11/24 06:30:35 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.