2008/11/23

沖縄そば風の何かを作ってみる

(2)
カテゴリ:沖縄
ご無沙汰しています。
久しぶりの日記ですが、魔術は全然関係ありません。

今日は、沖縄そば風の麺を作ってみました。

いつもはうどんを打って食べています。
詳しくはgoogleで「うどん パスタマシン」か「手抜き うどん」あたりで検索するとレシピや必要な道具が見つかるかと。

今回のレシピはこんな感じ。
 薄力粉:150g
 強力粉:150g
 水: 140cc
 重曹: 3g
 塩 3g

少々、加水率が高めです。フードプロセッサーがあれば低めの加水率でもいけるんですが・・・。丹念にやれば40%くらいまでは、手でも何とか麺になります。

打ちあがった麺

本当は重曹じゃなくて、「かん水」か木灰を入れるんですが、普通には手に入らないので・・・。

ゆでで沖縄そばのつゆに入れて完成。

沖縄そばの様なもの調理例

本当の沖縄そばは、ゆでた後に熱いままの麺に油をふって自然乾燥するそうです。半日ほど自然に冷ますことで、表面は固く、内側は伸びた様な不思議な麺になるわけですね。

今回は時間もなかったので、茹でた麺を水で締め、食べる時に湯がいて、つゆに入れて頂きました。

あんまり沖縄そばって感じの麺には仕上がりませんでしたが、おいしく頂きました。麺は自分で打ったほうが、美味しくたくさん食べられます(笑)。





TWITTER

最終更新日  2008/11/24 01:04:59 AM
コメント(2) | コメントを書く