2706404 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

サランヘ韓国

2005.09.13
XML
カテゴリ:韓国映画
私の頭の中の消しゴム(ネ モリソゲ チウケ・2004年韓国)

日本では10月下旬に公開予定。

最近は試写会も始まっているようだけど、私はお友達に2ヶ月くらい前から借りっぱなしだったDVDでやっと見た。

8月に主演のチョン・ウソンとイ・ジェハン監督がプロモーションのため来日したし、もうひとりの主演女優、ソン・イェジンは先日、「4月の雪」の方で来日。24時間テレビにもでてましたね~。

映画の内容は、以前日本で放送されたドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」(2001年読売テレビ・永作博美、緒方直人主演)が原作ということだ。

愛する人の記憶がなくなり、2人で過ごした時間も自分のことも、全て記憶から抹消されてしまったら…。

肉体的死より精神的死が先に来ると映画の中でも説明されていた「若年性アルツハイマー」にかかる主人公の女性の苦悩と影で支える夫の愛のお話。

…だと思ったが、2人のラブストーリーの部分が色濃くて難病とたたかう壮絶な部分は比較的少なく、映像もきれいでさわやかな仕上がりだった。
そのせいなのか、涙、涙…というかんじは私は無かった。

この映画の一番最初に出てくるソン・イェジン。
いつもより化粧が濃くて、おっ!と思った。
(化粧が濃いのはこの部分だけ。)
記憶がなくなるだけでなく、徘徊したり、排泄もコントロールできなくなるという難しい病気を演じたが、最初から最後までさわやかでかわいらしい彼女の魅力満載だった。

この映画を撮影していた頃、セクションTVで撮影現場が紹介されていて、チョン・ウソンとソン・イェジンのインタビューなんかもやっていた。

キスシーンを撮る前で2人が緊張気味だったときかな。
チョン・ウソンは虫歯があって口が臭いかも~。
なんて自分で心配していて、ソン・イェジンが「やだ!虫歯ってうつるんでうよね…。」と冗談で流していたのを思い出し、キスシーンの場面ではふきだしそうになってしまった。

最近、健忘症の疑いがもたれる自分(決して映画の中の病気と一緒にしてはいけないが。。)は、もし、こんな風に頭の中に消しゴムができて、大切な記憶が消されていったら…。
…と、結構ひとごとではなく考えた。

病気はいつ、どんな風にやってきて幸せを蝕んでいくかわからない。
しかし、大切なものや大切な人はどんなことがあっても変わることはない。

ラストシーンも絶望感漂う終わり方ではなかったので、いろいろなメッセージが映画の中にこめられているのでしょう。

(これから公開の作品なので具体的な内容は控えました。)

(DVD)私の頭の中の消しゴム
(DVD)私の頭の中の消しゴム
※リージョンコード3です。

私の頭の中の消しゴム (OST)
私の頭の中の消しゴム (OST)

~原作のドラマ~
Pure Soul~君が僕を忘れても~DVD-BOX
Pure Soul~君が僕を忘れても~DVD-BOX







最終更新日  2005.09.14 02:09:41
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:私の頭の中の消しゴム(09/13)   ムーラン^^0709 さん
初めまして!試写会で観て来ました
私はちょっと、うるうる・・・してしましましたが・・
特に、エンディングは良かったですね
せりふも・・・
韓国映画の中で、お勧めの1本になりました

トラックバック入れさせていただきます (2005.09.14 10:34:01)

私も観たいと思ってました。   くにゃんおんに さん
韓国も段々こういう映画を作るようになってきたんですね。
今までは臭い物にはフタ的発想だったのが、現実に目を向け始めてきたって事かしら。
私もこれは観たいと思ってたけど、益々観たくなりました。
新大久保へ買いに行こうかしら? (2005.09.14 12:01:03)

チョン・ウソン   tomorin さん
武士-MUSA-のひとだよね?
わたし要チェックの俳優さんでございます。
こんなラブストーリーものにも出てるんだ。
見てみたーい!! (2005.09.14 14:48:35)

Re:私の頭の中の消しゴム(09/13)   NORIKO^o^ さん
この映画は永作さんの出ていたドラマPure Soulが原作なんですね。
もうずいぶん前ですがこのドラマを見てずいぶん涙したものです。
韓国風にどんなふうにアレンジされているのか見たいですね。 (2005.09.14 16:55:47)

Re[1]:私の頭の中の消しゴム(09/13)   hemi* さん
ムーラン^^0709さん
>初めまして!試写会で観て来ました
>私はちょっと、うるうる・・・してしましましたが・・

試写会に行ってきたんですね~。
劇場で見たら感動もひとしおでしょうね。

>特に、エンディングは良かったですね
>せりふも・・・
>韓国映画の中で、お勧めの1本になりました

そうですね。
映画を見ながら、最後はどうなっちゃうんだろう…。
やっぱり…??
と、いろいろエンディングを想像しましたが、言い終わり方でした。

>トラックバック入れさせていただきます

わたしもTBお願いします。
(2005.09.14 20:36:14)

Re:私も観たいと思ってました。(09/13)   hemi* さん
くにゃんおんにさん

>韓国も段々こういう映画を作るようになってきたんですね。
>今までは臭い物にはフタ的発想だったのが、現実に目を向け始めてきたって事かしら。

臭い物にフタ的は、すっきりしなくて嫌いです。
この映画はそんなこともなく見られましたよ。

>私もこれは観たいと思ってたけど、益々観たくなりました。
>新大久保へ買いに行こうかしら?

おすすめです。
先日大久保で韓国語字幕ナシビデオが売ってましたよ。
(私はしっかり日本語字幕ありで見てしまいましたがっ!!)
(2005.09.14 20:39:28)

Re:チョン・ウソン(09/13)   hemi* さん
tomorinさん
>武士-MUSA-のひとだよね?
>わたし要チェックの俳優さんでございます。

あっ!そうだったんだ。
ウォンビンだけではなかったのねぇ。

>こんなラブストーリーものにも出てるんだ。
>見てみたーい!!

うん。ファンなら見たほうが良いです。
ますますファンになる?かも~。
(2005.09.14 20:40:17)

Re[1]:私の頭の中の消しゴム(09/13)   hemi* さん
NORIKO^o^さん

>この映画は永作さんの出ていたドラマPure Soulが原作なんですね。
>もうずいぶん前ですがこのドラマを見てずいぶん涙したものです。

なんか、ドラマのほうはまた泣かせる内容だったようですね。
私みてないんです。
この映画見る前に見たかったなぁ。

>韓国風にどんなふうにアレンジされているのか見たいですね。

是非実際に見て比較してみてください。
また、チョン・ウソンが先月プロモで来日した際は永作博美が花束贈呈に駆けつけたようです。
映画の公式ホームページ(本文中にリンクあり)にそのもようが紹介されていますよ。 (2005.09.14 20:43:30)

Re:私の頭の中の消しゴム(09/13)   ちょびっぱな さん
こんばんは!
HPに遊びに来て下さってありがとうございます。

私も号泣はしませんでした。左目から少し。
大体のストーリーが頭に入っていたせいもあるのかも。でも、色々と考えさせられたりもしました。

日本のテレビ番組が原作だったとは!それは知りませんでした~。 (2005.09.25 00:57:21)

Re[1]:私の頭の中の消しゴム(09/13)   hemi* さん
ちょびっぱなさん

>私も号泣はしませんでした。左目から少し。
>大体のストーリーが頭に入っていたせいもあるのかも。

私も、多分何も知らないで見たらもっと泣けたかもしれないです。

>でも、色々と考えさせられたりもしました。

考えることは多かったですね。

>日本のテレビ番組が原作だったとは!それは知りませんでした~。

私もドラマは見なかったんですけど、見ていた人がすごい泣けたという話を聞いたことがあったので、この映画はすごく見たかったんですよ。
(2005.09.25 21:14:07)

PR

カテゴリ

お気に入りブログ

携帯料金の見直し New! 朝葉晴瑠砂922さん

翻訳が忙しい New! はんらさん

済州島のおいしいみ… エルマチャイ13。さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.