151995 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈落 by ガイア教

PR

X

Calendar

Recent Posts

Category

Archives

November 9, 2019
XML
カテゴリ:PC,OS,Soft
ネットを回っていて、拡張子cbzのファイルを入手。
入手したものの、なんだこりゃ???

ちょっと調べてみた。

電子書籍用の ・・・云々

だとか・・・

実施的にはZipと同様のもので
○○というソフトでZipに変換して ・・・云々

だとか・・・

なんだそりゃ?

ってことで、適当に解凍ソフトにぶち込んでみた。
なんのことはない。普通に解凍できた。

なんだこりゃ?

結論。ただのZip。
多少なりとも知識があればやるとは思うが・・・
ちょっとファイルをバイナリモードで眺めてみた。
拡張子を無視して「ファイルのヘッダ情報」だけで
処理するようなソフトなら問題なく処理できるじゃねぇか。
拡張子には特に意味を持たないようなファイル。
意味ねぇ・・・。
専用のソフト使えば見開きになるかもしれないが、
ただ見るだけならそんなもん、イラネ。
どうせならファイルフォーマットも独自のものにしやがれ。
あぁ・・・ばかばかしい。

ではこれで。

2019.11.09
18:22

とはいえ、解凍してしまうと見開きがちゃんと見れない。
そんなわけでイロイロとまさぐってみた。
結果、見つけたのが QuickViewer というソフト。
https://kanryu.github.io/quickviewer/index-ja
(相変わらずリンクを貼ろうとしない自分がここにいる。)
これを使えば見開きもちゃんと見れるので、悲しい思いはしないで済む。
Vectorにも置いてあるけど、あっちだと古いバージョンなので、
オフィシャルの↑の場所からどうぞ。

2020.08.02
20:35 追記

cbz,zip,rar等の圧縮ファイル、画像ファイルの塊(フォルダ)で QuickViewer を使えますが、
見開きページがずれることがあります。つか、ずれることが多いです。
メニューの 「画像」 から
「最初(画像)の表示は見開き表示でも1枚だけ表示する」
をクリックして有効にしておくことで回避できます。
  cbzファイルの場合は最初に壱枚だけ表示すると
  回避できることがほとんどですが例外もあります、
これを無効にすることもあると思いますが・・・。
(↑表紙・裏表紙で見開きにしているパターン)
デフォルトでは無効状態になっています。

画像ファイルの入ったフォルダを指定して実行した場合は
左側にフォルダ(情報の)一覧が表示されることがあります。
「F4」キーで表示/非表示が切り替わるので必要に応じて使いましょう。

複数巻を強引に圧縮ファイルにしている場合等、
うまく表示できない場合がありますので、
その場合はメニューにある「ページ移動」を選択して、
「1ページだけ進める」で矯正しましょう。
(右クリックから「1ページだけ進める」でも実行可能です)
ステータスバーを表示しておくと一番下にページ番号が出ますので
そこで判断するのもいいでしょう。
ちゃんと裏表紙(1ページ)で終了し、
表紙(1ページ)から始まるように構成されている場合は正常に表示されます。
現バージョン(1.1.18)では圧縮されたフォルダ毎には別モノと識別しないようです。
フルスクリーンのときでも右クリックから「1ページだけ進める」ことが可能です。
(各巻の表紙が右側に表示されたらコレを実行しましょう)

「フォルダ」の「サブフォルダの画像も開く」は必要に応じて有効にするようにして
通常は無効状態にしておくのが無難でしょう。

・・・場合によっては
1巻毎に圧縮されているか、1巻毎に展開した状態にして
それぞれで読むのが無難かもしれませんね。

乱文失礼。
2020.08.04
00:15 追記及びこの修正を一応完了

バージョン(1.1.18)では一部画像フォーマットで正常に表示されないようです。
画像編集/サイズ変更ソフト等を用いて変換したりすれば見れると思いますが、
ソフトのバージョンアップに期待というところでしょうか。
ちょっと残念です。

2020.08.15
15:50 追記

シェーダー内の機能、
「CPUによるバイキュービック補完(高品質)」を選択すると、
スクリーントーンが網目模様に見えたり、小さい画面になったり、
そういう悲しいシーンを回避することができます。

2020.12.17
00;15追記







Last updated  December 17, 2020 12:20:31 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.