152014 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈落 by ガイア教

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

番外な話

May 24, 2009
XML
テーマ:ブログ中毒(773)
カテゴリ:番外な話
きゃっ♪きゃっ♪ 
客さん来い♪ 
あっちのブログは へ~ぼいぞ♪ 
こっちのブログは オモロイぞ♪ 
きゃっ♪きゃっ♪ 
客さん来い♪ 
(蛍来いの替え歌w)

などと ・・・ ふざけたことを書く余裕はまだある・・・。

現在、普通に更新頻度がそれなりにあるブログは
毎日というのは ココ(ユウ主体) だけだけれど
ナオのSo-net と セイのアメブロ と・・・
あとはSNSで2箇所 書いてる。。。

その中で・・・一番アクセスが多いのは・・・
たぶん、セイのアメブロ。 時事ネタ中心だからね。
記事更新しなくても モバイル入れると100くらいはヒットする。
(ユニークユーザ+モバイルアクセスの数、PVならもっと多い)
なぁんで そんな風に集まるのか よく わからないけどw
ココは・・・書かない日がないけれどアクセス数はそれより少ない?w
まぁ・・・そんなもんだろぉとは思うケドね。内容的に。

ナオのSo-netもセイのアメブロも・・・SNSで紹介していて
それぞれからアクセスする人もいるらしい。
ココは 内容がアレなので・・・ そういうトコで紹介できないw
モロに 異常な状態を書いてるから・・・ねw
それは それさ。

ココでも アクセス数を気にする人 っていうのは 多い。
そんな人には 勧めたいことがある。
メンテナンスが入ることがあるんだけれど・・・
3時~4時頃にUPすれw
そうすれば、アクセス数が200位は無条件で得られることが多い。
ロボしてるのかわからないけれど・・・
営業系自動アクセスっぽぃでは
どうも新着に偏る傾向があるみたいで、
新着数が少ない時間帯では・・・ かなぁりヒットされる。
多くの人がUPしてくる時間帯は そういうアクセスが少ないw
誰かに読んでもらうことよりも アクセス数を伸ばすならだけどね。
こうした傾向は・・・他のブログサービスでもわりとあって、
新着一覧から見に行く人は多いし、
検索とかでも新着順に出てくるから、少ない時間帯は来られやすい。
ただ、アクセスされるだけが目的だというならね・・・。

普通に常連を増やしたいなら・・・
バリエーションに飛んだ内容を書きつつ というのがいい。
提供されるブログネタで書くよりは
時事ネタで流行りのことを書くほうが よほど寄ってくる。
今なら・・・ホレ、世間を騒がしてるアレのこととかねw
(こんなトコで検索で引っかかって欲しくないので 伏せるけどw)
たまぁにそういうのを織り交ぜつつ・・・
コアな内容も書きつつ だと 自然にちょっとづつ集まるらしい。
有名人だとか ものすごく活動的に方々回ってコメしたりとか
そういう人じゃないなら・・・ そんなのがいいんじゃないかな。
アクセス数を目指すなら、ね。
更新数を増やすだけじゃぁ あまり 意味がない。
複数ブラウザを使って 自分が登録してるランキングにアクセスしたり
そういうのも 反則気味だけれど 有効かもしれない。
(いくつかのランキングはブラウザのクッキーで監視してるので
 クッキーを都度消したり、ブラウザ変えるとアクセスが有効になるw)

ブログ中毒ってよりは アクセスランキング中毒・初心者向けw
中毒・中級の人とかは そういうのも狙ってやってると思うぉw

たまには・・・普通の話も書いてみる。b

ユウ







Last updated  May 24, 2009 11:16:06 PM
コメント(0) | コメントを書く


March 3, 2009
カテゴリ:番外な話
突然のメールすいません。某有名タレントのマネージャーです。
本人の希望であなたとどうしてもお話したいと‥。最近テレビや取材、雑誌の特集などで忙しく、私から見ても精神的に疲れてるようで・・
お恥ずかしい話、私では本人をケアできなくて…
実は一緒に本人が求める方を探していたんです。
あなたに何か感じる所があったらしく、メールしておいてくれ、と言われました。
http://■.■■■.■
ここに登録をしてもらってもいいですか?本人からメールをさせます。
私はマネージャーとしてどうにか支えたいと思い、
事務所に内緒で要望に答えてあげようと思ったのですが、
結局は事務所にばれてしまいました。
今、私が出来ることはこれぐらいしかないのです。
このプチメに返信くださっても返せない場合が多いと思います・・・
決して甘くない世界です、ご理解願います。
もちろん、これは私と本人からの一方的なあなたへのお願いになりますので、
色々なご事情で連絡を取って頂くことがご無理であれば仕方ありません。
もし可能でしたら本人を助けてください。
突然の長文で失礼致しました。
よろしくお願い致します。

===

・・・しばらく前にアメブロで受け取ったのと全く同一文を書かれた。
コレ書いてる人ってバカなんだろぉなぁ と思う。
数日前に なんか メッセージで書き残されてたみたい。

ん? だって、相手が登録しただけでメール出せるわけないじゃん。
わたしは Mgame でID持ってるょ、送ってみ?
GMAILアカウント、持ってるょ、 送ってみ?
不可能でしょ。
こういう頭の悪い人は いらない。
論理的にありえないことを書ける人はイラナイ。
ブログのように 不特定への発信 ならまだしも
特定の誰か宛で そういうのは NGでしょ・・・。

こういう系のは たまぁにスパムでメールも着たりするけれど
スパム勧誘系メールのが 妄想逝ってておもしろいのがある。
どーせなら・・・ 読み物として おもろいもん書いてこぃ・・・。

はぁ・・・腰痛きつくなってきて辛いのに
こんなもん見返して さらに ・・・
だったら 寄るなさわるな って ことなんだけどさwww

ユウ






Last updated  March 3, 2009 09:57:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 29, 2008
カテゴリ:番外な話
レイ つぶやく言葉 
レイ 麗? 霊? 零? 
なにかと 問うても 
レイ 繰り返す言葉 
レイ 例? 冷? 礼? 
繰り返しつつ フェードイン 
ナニがいいたのかは知らないが 
疑問だけ 残される 
いつもの イヤな パターン 
謎と悩みは 蓄積される 

夕方 いつものように ダラッと寝つつ ナオに抱きつかれてる状態で
ぁ・・・こう書くとエロいけど・・・
ナオは人格の1つなので・・・ 物理的なソレじゃないからねw
ちょっとたしなめるように髪をなでてているようにして 気付いた。
「あれ? なんで 髪 触感できるの??」
なんとなく、背中の腰上あたりに自分の手を置いてる感触もある。
・・・よく わからない アリなこと? 幻覚?
とか思っているときに
「レイ・・・」
ささやくような 短い言葉 が 内側から突き上げてきた。
レイ? ナニ?綾波レイ? それとも 麗(うらら)のこと?
「レイ・・・」
どの人格がーとかいうこともわからず どれでもないようで
ただ繰り返されて フェードアウトするように 消えてった。
はて。 レイとは なんなんだろう。
1つ前で書いた 「わたし」 に繋がるのだろうか?
・・・麗(うらら)なら・・・該当する人格もいる・・・。
霊なら 心当たりがありすぎて なんのことやらさっぱり。。。

抱きつかれていた背景も ちょっと書いておこうと思う。
今後の展開、やろうとしていること に関しては・・・
手順であるとか ドレを省くか全部やるか など イロイロあって・・・
引越しだとか就職だとか そんな単純なものならいいのだけれど・・・
(これ以上は 現段階では かけません)
というような話をしていたとこで ナオが 駄々っ子モードに。
そこに裏ユウと裏ナオが 口撃 しちゃって。。。
駄々っ子というか 違う方向性を相変わらず主張したんだけど。
んで、抱きつかれた。。。
別に・・・直球なげるのが イカン とは言わないけれど・・・
投げてきた直球を打ち返して相手に当てるようなのは イカン。
もしかしたら ナニカの糸口があるかもしれないのだし。
というようなとこで 「レイ・・・」が来た。

麗(うらら)。
これはソウが中国系のゲームをするときに好んで使った名前。
飽きっぽいから・・・ そんなに長くやったりしなかったけど。
でも・・・ ソウのことなら 違う名前で言ってくれても。
レイ? この読みでは呼ばないからな・・・。

なんだろーね。

人の名前なのか 物なのか それ以外なのか も わからん。
気にしないで おこぉ。


そういえば・・・ この部屋には 飯喰えチャイムが付いているんだけど
ちょっと設定を変更して 鳴らなくした。
用がない。 うるさいだけ。
拒食・摂食障害といっても 普通の食事が アリエナイ 状態で
他のものなら 多少食えるから 違うモノを食ってる。
・・・
とはいえ・・・ やにわに ヤバイ状態だっていうのも実感した。

さっき、アイツ が ぶん投げて壊したティーポットの代わりを
買いに行ってきたのだけれど・・・ いきなり ド貧血っぽいことに。
ふらふら とかいうレベルではなくて、
ガクッ と一瞬暗闇に。 ヤバイヤバイ。 アハハw
そのお陰で・・・ 玄米茶買い忘れた・・・。 失敗。。。
出かけるといっても・・・ 片道徒歩10分程度が限界。
そこが 体力の 限界。 なんか、足ヘロヘロだょw
なんつーのがあると・・・
やっぱ
「わたしは もうすぐ いなくなる から」 って わたし?
などと チラと思ってしまう。

夜はそれなりに 寒い。 でも やっぱり 心地いい。
いいようのない どこかからのプレッシャーがなければ ね・・・。

ユウ






Last updated  December 29, 2008 10:32:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 24, 2008
カテゴリ:番外な話
うねる闇を越えてこい 
足元を照らす月が 
もしも見えるのなら 
それだけで こい 
たとえ 雪が降ろうと 
雲が立ち込めていようと 
月の光がみえるなら 
それだけで こい 
いくつもの 光を束ねて 
歓迎してあげるから 

月というのは女性の心の象徴のように考えれらていて
だから タロットカードの月には 女性が描かれ、
カードの意味もそうしたものに されてる。。。
冒頭散文は 男ドモ、女心がわかるなら歓迎してやる 的な想い。

さて・・・世界的な「販売促進キャンペーン」であるクリスマス。
皆さんは どのように 迎え 追われ ていくのだろう。
わたしは 関係ない。 興味がない。
クリスチャンじゃないから ど~でもいいと思うし
例えソレが 「ちょっとメジャーなお祭騒ぎ」 と位置づけても
何処行っても混むわ高いわ なんじゃこりゃ? なのでキライ。
好物の鶏丸身がわりと簡単に手に入ることだけが いい感じ。
(まるごと全部食いますので・・・)

クリスマスのような日が来るたびに、日本人というのは
悲しい民族だな と いつも痛感してしまう。
そういう「理由付け」がないと プレゼントする習慣がない。
ただ 普通に 「よさそうなものがあったから」だとか
「欲しがってたの見かけたから」なんて理由で
どれだけの人が プレゼント しているだろう。
なにかそういうのではない 特別な理由付け がないと
「なにかやましいことでもあるんじゃ?」とか
「この人はこれでナニを求める気なんだろう?」とか
そんな風に思う人が めちゃくちゃ 多い気がする。
損な民族・・・。
なんだかんだ言って、 人の心を考えない民族。
そんな風に なんとなく 感じてしまう。
よく 欧州文化はドライな人間関係で日本文化はウェットなんだ なんて
そんな風に言うけれど、それは大きな誤解だと思う。
日本文化はね・・・体裁だけ作ろうって文化じゃないか・・・。
ウワベでうまくなんとかやって円滑に進むように見せておいて
実際には 無責任に他人に起こったことは自分には起こらないと思えるし
どんなに危険があると思っても起こらないと思い込めるのはスゴイけど
ただの事なかれ主義で 予想外のことは起こらないと思ってるだけじゃん。
プレゼントにはちょっとしたサプライズ?
本来は・・・プレゼント自体が サプライズであってもいいはずでしょ。
ウェットな人間関係を保った文化は かつてのこの国の文化でしょ。
今は 同じウェットであっても 形だけでしかない・・・。
そういうフリをするものが 評価されるんだから。民主党みたいにね。

クリスマスだからロマンチックだ? 意味わからねー・・・
その 「だから」 って 何処から来るわけょ・・・イミフ

冷めているとは よく言われてきた。
自分の誕生日も たとえ交際している人がいようと 一人で過ごした。
それを淋しいことだと 自分は相手がいるからと
いかにも 自慢げに言う人も多かったけれど
一人で過ごせないほうが 情けない。
誰かがいないと 生きていけない って方が 淋しい存在だと思う。
そう・・・だから 誰かを求めている ともいえるんだけれど
なんで「特定の日」という理由付けが必要なのだろう?
わたしには そういう観念が 理解できない。

初めてデートした日、初めて○○した日、そういう方が
よほど 特別な日 であって
万人に共通の 特別な日 なんてのは
邪魔な ウザイ 他人の雑踏にまみれて くだらなくならない?
女性はわりと そういう 二人の記念日 なんて 覚えてるけれど
ヤローは・・・ 忘れてるのが多い・・・。逆もあるけどねw

たしかにさ・・・クリスマスという特定の日をメインに
様々な催しなんかはある、それを楽しむ というのもあると思うけど
それだけに固執するようになるのは どーなんだぃ?
クリスマスイベントが楽しみという人は 本当に多い。
でも、その人達は別に クリスマス が楽しみなのではなくて
イベント が楽しみなんだょね・・・。
期間限定ではないようなものは意味がないと思える。
あれだょ・・・いっそのこと プレゼントの日 にでも変えろ・・・。
別称でかまわないから それにしとけ・・・ そう思う。

くだらね・・・ むかついて 寝れん・・・w

個人の価値観の問題だから、わたしは こう思う ってだけで
思うように過ごしてもらえればいいと思ってる。

まぁ・・・正月行事の方が理解できないけどね・・・。
元々陰暦だった国が なんで旧暦の正月になにもしない?
右を向けといわれれば右を向く主体性のない国民性、
伝統そのものよりも形式だけを重んじる日和見主義。
ホント、日本ってくだらない。
陰暦の年末に 今年も一年 とか言える時点で・・・意味がわからん。
神社仏閣、いろいろあるけれど、旧暦行事やってるじゃん・・・
どうやったら 神仏が陽暦を理解すると思えるのだろう。
お守りは「授かった」という時点が基点になるから いいけれど
言うならば これから1年 が無難だと ここでもう書いておく。

あくまでも持論の展開。

ユウ






Last updated  December 24, 2008 02:34:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 21, 2008
テーマ:心の病(7094)
カテゴリ:番外な話
いつでも そばにいるから 
どんな言葉でも そのまま信じるから 
だから 嘘は つかなくても 大丈夫 
いつでも きっと 守るから 
頼られた分 応えるから 
居心地の良い場所を 守るから 
届かない声 戻らない時間 
一人で膝を抱える夜が来る 

頼れる人がいるというのは、いいことだと思う。
それは、依存心というわけではなく。 依存ではない信頼というヤツ。
区別が付かない人も多いけれど、明確に違うもの。
紙一重のようなものであることも多いけれどさ。
恩を着せるようなことを言うつもりもないのだけれどさ。
困った状況に陥ったときに頼ってきた相手を
ちょっと調子がいいから用済みってことにしてしまうのはナンセンスだと思う。
どうせ、困った状況に再び堕ちることを指摘されていたのに。

などと、ブツブツと考えるのがいやなので 延々とMMORPG。
ただ、時間を潰して思考を遮断していただけ。 黙々とMMORPG。
・・・つまらない・・・

相手がナニにはまってどういう状況なのかなんて手に取るようにわかる。
予想したとおりの展開なだけなんだからさ・・・。
まぁ・・・一人であがいとけ。

##おもいっきり独り言を書いてみた##

WOMAN系






Last updated  October 21, 2008 08:27:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 17, 2008
テーマ:ブログ中毒(773)
カテゴリ:番外な話
今日もブログ書き 複数のわたし 
ココと アソコと もっともっと 
わたしの数だけ ブログを書く 
書ききれない もっともっと 
溜まりすぎて破裂しないように 
ひたすら 書く 
何人も 何人も わたしがいる 
いくつも いくつも ブログがある 
どれが 本当の わたしだろう 

ブログ通信簿 by gooラボなんてものがあったりなんてする。
gooがやってるお遊び企画の一端で、gooにPING発行してるブログを
その文面からどんな感じ?などと憶測してみるものってことらしい。
残念ながら、楽天ブログからは使えない。gooにPING発行できないから。
↑のリンクに行って、ブログURLを入れると評価されまつ。
・・・楽天ブログはできないからね。 他でブログ持ってる人は試してみよう。

ブログ通信簿H20.10.17
←これが、その通信簿のブログパーツバージョン。
ドッカの誰かのトコのを持ってきたわけじゃなくて・・・
わたしらがやってる別場所ブログで表示してるもの。
どのへんをもって 普通 なのかわからないけれどね。
ブログとしてはこんなもんでしょ~ってことなのかな。

注目すべきは・・・ブログ性別&ブログ年齢?w
普通に書いているつもりでこうなっただけ。
ブログ年齢は話題ですごい変動するし、
表現の仕方でも変動するし。どうなのょ!?w
元々は・・・特定の人格のために作った場所で・・・
自分で作り出した精神安定のための人格だったんょ。
ソイツはいなくなったけどさ。
今は名残を埋めてる感じ。
位置付けは、変わってない。


抄ブログ通信簿H20.10.17
こっちは散文転載の「抄」の通信簿→
ちっと前まで10代だったりしたw
散文だから性別判定困難ぽくて、
性別は男・不詳・女と変わる。
詩関係のトコは評価困難?w
まぁ、散文で詩とも思えんが。w

コメント禁止だと影響度1で
許可だと影響度2らしい。
コメント付いてると3以上かな。
たぶんね。

でも、なぜに宗教家!?w
映画・ポルターガイストシリーズの、
ケイン牧師みたいになれと?w

冒頭部分だけの転載だから
散文だけが主目的じゃないし。
「抄」にコレ使うのが変だね。w

などと、たわごと並べて
楽しむようなモノらしい。


ブログUPする度に変動するから、固定的なものでもない。
最も最近にUPされた10の記事を元にしているらしいが・・・
××とかなんて、1日に10以上UPしてるから・・・
それで本当に評価になるんかぃ? などと思ったりもする。

見方としては、書き手じゃなくて、ブログとしての性別・年齢とかって感じ?

ここ数日? 普通の内容も書いているような気がする。
落ち着いているわけではない・・・。
楽しげなことを書かずにトチ狂ったことを書かなくなる状態というのは
ナニカしでかしたい気分なのを必死で押させているから。
あるいは、ナニカを心に決めて感情が平坦になっているから。
人の心ってのはそんなものらしい。
はっきりしてるのは・・・書かないと落ち着かないってことくらいかな。
今の本心に従っていない内容だろうとなんだろうと。ね。

WOMAN系






Last updated  October 17, 2008 03:39:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 12, 2008
テーマ:ブログ中毒(773)
カテゴリ:番外な話
(散文ナシ)

気が向いたので にほんブログ村 に登録してみた。
どうなんだろう。 なんか 意味 あるのかなぁ? ww
別のトコは登録してすぐにOUTが増えてた。 ココは増えない。w
アッチは複数カテゴリをドーンと構えているけれど、ココはそうじゃないし。
アッチは興味そそるようなタイトルと内容だけど、ココは・・・どぉなのょ??w
気が向いたから登録してみただけのことで・・・
気が向いたら削除するかもしれないなー。 なんて思ってる。
ココはPING送信できないから、不便なのだ・・・。
トラックバックでPING送信すりゃぁなんとかなるんだけれどさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近、よく相手をしてくれている人は今日はイベントに出かけている。
相手っていっても、Windows live messenger なんだけれどさ。
そろそろ帰ってくるかな?と思いつつ、絶妙に暇している。
疲れてるだろ~から、直寝かもな~・・・。
その人は勤務時間中ですらわたしらの相手をしてくれる。よほど暇?ww
もっとも、その人が相手をしているのは 男性人格 なんだけどね。
まぁ・・・結局は入り乱れてるから、どの人格が相手してるかわからないけど。

ブログ中毒の証がブログランキングなんだろうな?なんて思ってる。
勿論、いろいろなトコでランキングなんてやっているし・・・
参加してる人が少なければ・・・上位も狙いやすい(それって上位?w)
ランキングとかで上位の人とかはすげぇなぁ~なんていう数が行ってるみたいで
そんなに大量の人に観察されるのが好み?なんて思ったりもする。
ブログの位置付けってなんだろ。 そんなことを常々思う。

セカンドブログの冒頭に書いている言葉をちょぃと持ってきたりしてみるね。
つれづれなるまゝに、日くらし、
硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、
そこはかとなく書きつくれば、
あやしうこそものぐるほしけれ。

徒然草の冒頭の一節。
ブログってのはこんなもんなんだろうなって思う。
最後の一節が魅力のすべてでしょぅ?w
日本文化において、オフラインブログ(?w)の走りが徒然草!?w
原点はそこかょ!? みたいに思ったりもする。

ランキング登録は一応してみたものの、どんなもんよ?ってな感じで。
別にそれでヤル気になるとか、励みになるとかいうわけでもなかったりする。
参加しなくても、一日1~3はココでは書くし。
もう一つ登録したトコは今のとこは一日0~3は書いてるし。
ものは試しって感じかなぁ。 そんだけのこと。

ぁぁ。またくだらないことを書いてしまった。。。

WOMAN2






Last updated  October 12, 2008 11:25:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 11, 2008
テーマ:ブログ中毒(773)
カテゴリ:番外な話
飛んで 飛んで 飛んで 飛んで ・・・ 
回って 回って 回って 回るぅ ・・・ 
昔の 歌みたいに クリックしながら 
飛んで 回って 飛んで 回って 
どこに行くのか わからない 
それが 素敵? 刺激的? 
どこまでが 素敵? 刺激的? 
ただ クリックし続けてる 

実は・・・↑のカウンタの右側にある怪しげなマークが
ランダム訪問のボタンになっているということに今になって気付いた。
楽天ブログって意味じゃ、たぶん3年以上使ってるのにさ。
今まで全然気付かなかったょ。 あ~ら~ら~。という感じ。
でも、完全にイミフにランダムで飛ぶから、ドコに出るかわからない。
ここにもそういう風にしてくる人もいるのかもしれないなぁ。
ど~なんだろ。 毒々しくて アレでしょ、ここは。
壊れて偏り気味の毒吐きだからね、ココって。そういう目的の場所だし。
直接名指しして毒吐かないのはまだマシだなとは思っている。本気で。
そのうちやりかねないけれどさ。 別の場所で。たぶん、きっと、必ず?w

気が向いたのでなんとなく、ランダム・ランダムで回ってみた。
っていっても、これを書くのはFirefox。回るのはIE。
→→わたしの足跡は残らない。w
幾つかの言葉を「使えるっ!」なんてメモしながら乱舞。w
地方競馬騎手のブログなんてのも楽天競馬公式ブログってコトであるのねー。
などと思いつつ。意外と興味持てるトコに落ちない・・・w
こんな風にボコボコ回っていて、「イン ザ クローゼット」のレイナみたいのが
ドッカーン!と出てきたら オモロイと思うんだけれどなぁ。
もし、遭遇したら、それは運命!? なんちゃってね。

モバゲーの携帯小説である「イン ザ クローゼット」。連載は終了、完結。
サブタイトルは ブログ中毒。 毒々しい誇大妄想狂ブログ中毒患者は最高。
人によって、評価は真っ二つにわかれると思う。毒々しすぎるから。
どういう人をブログ中毒っていうんだろう。 ふと考えてしまう。
この携帯小説ではブログで架空の自分を作り上げてブログ女王に君臨すること?
ん~。ひたすらブログUPとコメントチェックと他ブログのチェックとか。
ん~。自分のも他人のもブログ見るのだけがすべてって感じなのかなぁ。
そこまで熱心な人のブログに遭遇したことがない・・・。
メジャーコンプレックスで、ランキング上位のトコに行かないから?w
すでに上位にいる人よりも、上の携帯小説のレイナみたいに・・・
一気に上に上がっていく人を見つけたい。 レイナ上等。レイナ万歳。w
ぁぁ・濃ゅぃ刺激と遭遇したい。

などとボケたことを書きつつ・・・ふと行き着いたトコに気が向いた。
テーマ投稿してないから人が辿り着いてないみたいだけど、オモロイ。
結論。たまには ランダム ぶんぶん 押しまくり も アリ。

・・・ココでも普通のことをたまには書く。
それもまた精神安定なのだ。

WOMAN






Last updated  October 11, 2008 11:04:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 1, 2008
テーマ:アニメ!!(3807)
カテゴリ:番外な話
覗かれる 大脳 
視角の記憶 重なる感情 
無意識の 自分と 一欠片の真実 
隠そうとしても 隠しきれず 
曝されるままなら 壊してしまえ 
全てを抱えて 大脳ごと 沈め 

「近年急増する凶悪犯罪。その犯人検挙及び全容解明のため、科学警察研究所・法医第九研究室はMRI捜査を開始した。…取り出された犠牲者の脳から見えてきた映像は被疑者だけでなく、本人のあらゆる記憶をさらけ出していた…」
~アニメ冒頭ナレーション~


死んだ者の脳から記憶を遡って事件解決に至る。
そんなアニメを今NTV系でやってる。
 秘密(トップ・シークレット)~The Revelation~
さて。 本当にそんなことできるんだろうか?
できたら、すごいことなんだろう。
猟奇殺人の謎も解けるかもしれない。
オレが事件を起こしたら、是非それをやってほしいものだ。
真実が明らかになるならば、それもいいことなんだろう。
そもそもこのアニメの存在を知ったのは・・・
←のBookmarksにリンクがあるブログの1つ・・・
ポニーテールは苦手なの。をやっている人物の曲がEDだからだった。

精神的に完全に壊れていたこともあってしばらく気にしていなかったのだが、
とあるきっかけでストリームで全部見た。実に興味深い。
心が壊れるとはどういうことなのか。
記憶として残るのはどういうものなのか。
本人が意識して思い出せなくても引き出せるものなのか。
真実はどこにあるのか。真実を探す必要があるのか。
大脳、あるいは精神・心というものが情報により蝕まれていくアニメは多い。
MRIスキャナでは他人がそれを目で見ることができる。
本当に第三者がそれを見て蝕まれていくことがあるのだろうか。
そこが今現在に進展していくテーマになっている。
全体を通してのキーとなる人物が「貝沼」という男。
果たしてそこにあるのはなんなのだろう・・・。
オレも「貝沼」になれるのだろうか。 そんなことをふと思う。
メッセージを自分の大脳に刻みつけて見せ付ける。
それは1つの目的行為としてはアリなのかもしれない。

MRIスキャナを使用することで記憶を見られる、
そのために大脳を守ろうとするもの、壊すもの、様々に登場する。
大脳そのものがメッセージに使用されるようなことすら描かれている。
不思議なものだと思う。 本当にそういうことができたらいいのに。
そうすれば、面倒なものを書き残していかなくても
大脳を委ねれば全てが明らかになるというのに。
このアニメでは記憶と端的に言っているけれど視覚記憶でしかない。
記憶には視覚記憶だけじゃない。思考や感情という記憶もある。
それによって若干見え方が異なるようになることもあるだろう。
でも、それだけだ。
思考や感情を伴わない視覚映像のみの記憶では意味は半減する。
だからこそ、面白味があるのかもしれない。

なんつーことを思いながら14~25話を通して見た。
・・・「天地」が亡くなったのは残念だね。
とはいえ、大脳さえ無事なら真実を明らかにする可能性がある、
夢のある話じゃないか。
呪怨を記憶に貼り付けておくことで、呪怨の連鎖も簡単になるわけだ。
リングなどの貞子の映像はこの記憶映像のことなのかもしれない。
そんな風に考えると、一味違う?無理矢理?  ・・・気にしない。

遺恨の一休みをさせるために眺めていただけだ。

MAN






Last updated  October 1, 2008 07:17:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 20, 2008
カテゴリ:番外な話
恩人ってナニ?

たとえば、リスカ常習癖を直してくれた存在はなに?
自殺したがりの状態を抑えてくれた存在はなに?
どたんばにまで追い詰められて泣きながら電話する相手はナニ?
進路も決められなくて、どこがいいか決めてくれた相手はナニ?
周囲が受験を反対していたのに最後まで推した相手はナニ?
他にもイロイロ、様々な面で支え続けてきた相手はナニ?
そうした相手を詐欺って、金を巻き上げたのはナニ?
それは全部、恩人? 恩人だから騙すのは簡単だよね。 信じてくれるから。

中学3年にしてSEFURE抱えていた女にそんな倫理観を求めるのが無理だね。
SEFUREを何人も抱えてきたのを今の彼氏には話してるわけ?
奇麗事だけを話して何が過去を受け入れてくれているわけ?
自分にとって都合のいいようにしか表現しないでドコが真実?

ブログですら、SEFUREのところに遊びに行ったの書いてたし。
具体的には書いてなくてもね。知ってる人間ならそれがわかるよ。

バカな女。

今そこで生きている術がすべて「恩人」に教わったことなのに。

どういうメに遭うか・・・思い知るといい。

・・・片割れとか、いつも前に出てるヤツほど、わたしは甘くない。

※もうしわけありません。これは自己抑制のための独り言です。
 ある意味、決意かもしれませんが、言及はしません。

WOMAN2






Last updated  September 21, 2008 01:29:59 AM
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.