091730 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チェックも縞のうち

PR

サイド自由欄

けふこたかはしのブログはこちらを含め、以下と合わせて3本立てでお送りしています。

映画の話題が中心の
「ヒゲハゲ観察日記」

ぼちぼち闘病記の
「女の終活日記」


36年憧れ続けた車を手に入れ、あちこち無意味に走り回ってます。ミントっちと命名。狭いニッポンそんなに急いで何処へ行く!
fiat5001.jpg

ミントっちを手に入れた顛末はコチラをどうぞ。

カレンダー

プロフィール


けふこた

カテゴリ

コメント新着

けふこた@ Re[1]:無理は禁物(10/23) コメントありがとうです、きたあかりさん…
きたあかり@ Re:無理は禁物(10/23) ネコカフェって、行ってみたいと思ってた…
けふこた@ Re[1]:幻のオニヤンマ(08/25) コメントありがとうです、yoinoさん なん…
yoino@ Re:幻のオニヤンマ(08/25) オニヤンマですか~。今年はまだ見てない…
けふこた@ Re[1]:まずくて失敗(08/10) yoinoさんへ コメントありがとうございま…

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

ランキング市場

2012.10.18
XML
夏以降思いがけず暇になったので、週に2~3本の割合でレンタルDVDを借りてます。うち8割がアクション系、8割が歴史コスプレ系、8割が海外物です。なんの脈絡もなくアレコレ借りていたのですが、そうした中「あ、この人の体の動き好きかも~」と思っていたら、その作品のクレジットのところにいつも甄子丹て文字があることに気がつきました。で、この人目当てに借りてみたのが「イップ・マン葉問」てヤツ。なんだかよくわからないまま観たのですが、いや~良かったですよ。アクションが良いのは言うまでもないのですが、主人公イップ・マンのキャラが私のツボにはまってしまったんです。
天下無双の武術家なのに、奥さんにはめっぽう弱くて。美人で気が強くて、さらには背の高い奥さんなんですが、そこで気がついたことが一つ。ドニー・イェンて、あんまり大きくないんですね。奥さんの方が明らかに大きいの。アクションシーンでは全然そういうことを感じないのも、私の好みでもあります。大きい人が大きく動くのは当たり前、大きくない人が大きく動くのを観たい。その観点から、ジェット・リーのアクションは私のタイプじゃないんだな。
この「イップ・マン葉問」て作品は「イップ・マン序章」という物の続編なんだそうです。だったらそれとわかるようにタイトルつけてくれ~、と思ったのは私だけ?「イップ・マン葉問」を観た時オープニングタイトルに「2」って文字が出てきたので、あれ?借りる順番間違えたかな?と気がつけど時遅し。ま、いっか。結果的には「2」を先に観て良かったかな、と思いましたから。時代背景が「2」の方はずっと戦時中なので、画面がやや暗いんですわ。
「序章」の始まり部分ではまだ戦争前なので、主人公の暮らしぶりが優雅で、画面がとても華やかです。という単純な訳で、「序章」と「2」とでは「イップ・マン序章」の方が私は好きです。画面が華やかかどうかって重要だと思うなぁ。アクションも「序章」の方が良かったような気がする。何度も何度もスロー再生して、ダンサー甄子丹を堪能しましたもの。






最終更新日  2012.10.18 19:49:08
コメント(2) | コメントを書く
[エンターテイメント] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.