547543 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日比野琴ノヒビノコト

PR

X

全2446件 (2446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Dec 31, 2009
XML
カテゴリ:ヒビノコト
 いよいよ2009年もあと数時間。

「日比野琴ノヒビノコト」をご覧くださったみなさま、今年もお世話になりました。
17年ぶりにパリへ行けたし、楽しい仲間と落語行ったりごはん食べたりお茶したり
あげくにイベントもできて充実した一年でした。
心残りがあるとすれば、映画があまり観られなかったことと「1Q84」が読めな
かったことかしらん。



ブログというものが世に出る前から存在していた楽天日記。
まだホームページが中心だった頃、ホームページを注文建築の一軒家とするならば
家具付きアパートのような気楽さと手軽さがよくて始めたのがきっかけ。
「画像は100枚まで」
とかいう時期を経て、画像容量が50MBまで拡張されたものの、もはやリミット。
有料で容量無制限というプランもあるけど…YouTubeもアップできないし…
ちょっと飽きた雫(ホンネ)


ちょうど年も変わることだし、いいタイミングかな~と思って引越しします!
ありがとう楽天!
もしブックマークをされていたら、変更をお願いいたします。
移転先でもどうぞごひいきに♪
引越し記念企画もご用意しておりますよってにうっしっし


ではみなさま、良いお年を~バイバイ











Last updated  Dec 31, 2009 02:41:36 PM
コメント(0) | コメントを書く


Dec 30, 2009
カテゴリ:ヒビノコト
 ありゃ、もう晦日でんがな雫

店のバイトちゃんたちが集まると言うので、それまでにさささーっと掃除して
(大掃除なんてとても言えない…重曹水はよく汚れが落ちる!)
早めに家を出て市内で買い物。


一度買ってみたかった屠蘇散


1230屠蘇散




お酒に浸してエキスを抽出するので、大吟醸も購入~
かなり漢方薬なニオイがするから飲むのは私だけね、きっと。


ほかにもプリンターのインクやら、電動歯ブラシの先っぽやら…。
ヨドバシカメラはまだまだすごい人。



バイトちゃんが予約してくれた居酒屋も満席!
お互い近況を報告しあったり。
スタッフも仲良くて、今思えばいい店だったなあ。











Last updated  Dec 31, 2009 12:10:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 28, 2009
カテゴリ:着物
 「天神天満繁昌亭で餅つきがあるよ~」
桃葉さんに声をかけてもらった。
手伝うわけじゃなし、朝9時からもの欲しげな顔(?)で待ってるのもナンだな、
と気持ちゆっくりめに行こうと支度していたら
「もう終わってもた雫
とメールが!

でもまあ、すっかり行く気でいたし、とりあえず繁昌亭へ。

「餅つき」の様子は桃葉さんのブログでどーぞ。
夕刊にも記事が載ってたけど、やっぱり三枝師匠は目を閉じてはったわ。
私と一緒ね♪ ←畏れ多い


せっかくなので桃葉さんとお昼を食べに、天満宮の裏手にある沖縄料理のお店へ。



1228沖縄そば
シーサーのかまぼこ♪




それから、桃葉さんと映画「2012」へ。
キモシネ年末スペシャルや!

映画1本1800円て高いと思っていたけど、繁昌亭の昼席2000円と思えば安い。
時間つぶしにはもってこいだしグッド

しかも映画館では観たことないパニック滅亡系で、スペースマウンテン気分の
迫力映像の連続。

そして得た教訓(?)は

地球の滅亡が近づいたら、庶民は覚悟を決めるしかない

やね。


主人公がジョン・キューザック…このテの映画はニコケイちゃうの、とか、
主要登場人物におけるロシア人の死亡率の高さ(サーシャかわいそう)とか
ツッコミどころも多い超大作だった。

あ~クラクラする台風




 いつものウール着物に、山茶花とか椿っぽい花の白い帯。



1228着物 1228後ろ姿
2時間以上座っていたからか、帯がいやに四角いな




冬に白い帯もいいよね。
帯留はイベントで指輪にしていたもの。
あの大きいほう、今度いつ出番があるかな…。






◆◇◆ 今日のおまけ ◆◇◆




1228おもち
餅つきで、桃葉さんの取り分を分けてもらった
杵つきだから時間が経っても柔らかい!
ありがとう♪




1228天満宮
ランチまでの時間潰しでフライング初詣





1228黒猫
天満宮にいた黒猫




1228茶屋の黒猫
天満宮のはずれにある星合茶寮の屋根にも!
分身の術?!
ちゃうな…きっと兄弟ね














Last updated  Dec 29, 2009 10:21:14 PM
コメント(5) | コメントを書く
Dec 27, 2009
カテゴリ:ゲーム
 …またもや放置すること3ヶ月…。

ドングリ拾いもクリスマスも過ぎ去って、村にはもう雪が積もっていた。
冬になると雑草も枯葉色。
クローバーもいっぱい増えていたのに、ひとつも四つ葉がなかった(虚)


住人にもこんなことを言われる始末。



1227違うって
ちげーよ!!




きれいになった村で雪だるま作り。




1227雪玉
雪のないところでは雪玉がこんなことに!




移動して乗せ直し、




1227今年もマエストロ
ま、こんなもんよ(得意)





やっぱり楽しいわ。
来年も続けよーっと(何年目?)














Last updated  Dec 27, 2009 09:56:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 25, 2009
カテゴリ:てづくり
 今年の夏で店を辞めて、7年ぶりに働かないクリスマスを迎えた。
去年の今ごろは、ショーケースの裏側でもみくちゃになってケーキ売ってたんだっけ。
一度なんか入荷ミスで、午後の早い時間にカットケーキが残り1個なんてことも
あったなあ。
信じられない…。


 せっかく家にいるから、一応作った。



1225ビュッシュ・ド・ノエル
ビュッシュ・ド・ノエル風ね




 クリスマスが終わってから、残ったケーキをもらったときについていた木こり
をON。


あ、そうそう、巷ではこのタイプを「ブッシュドノエル」と書いたり発音してるけど
できたら
「ビュッシュ・ド・ノエル」
でお願いしたい。


藪じゃないから!



 今年、母はちょうど習い事に行くというので
「みんなでどーぞ」
と小ぶりのロールケーキを1本。
(ちょっとエエかっこ)



みなさま、メリークリスマスでございますクリスマスツリー
(一応)

来年はどうしてるかしらねえ…。











Last updated  Dec 25, 2009 07:11:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 22, 2009
カテゴリ:着物de落語
 「桂かい枝のさあ、カイシで~す! in 繁昌亭」へ。
今年はこれで落語の聴き納め。


1222繁昌亭
<今日の演目>
笑福亭 呂竹 「狸賽」
桂 かい枝 「ハル子とカズ子」
      「新 ハル子とカズ子」
桂 かい枝 「豊竹屋」
 ─ 中入り ─
対談 
ゲスト 三代澤康司(ABCアナウンサー)

桂 かい枝 「尻餅」





お客さんは男性のほうが多いくらい。
「尻餅」の、むき出しの奥さんのお尻をペチペチ叩いて餅つきのフリをするという
くだりであんなに大笑いされると、妙に居心地悪い雫

今回の収穫は、ハル子さんの苗字が分かったことかな!
「カタガ ハル子」
て…どんな漢字を当てはめるのか。


はー、面白かった!
今年もたくさん落語が聴けてよかった。
来年もすでに行きたい落語会をいくつかチェックしてるし、いっぱい笑える一年
になりそう♪




まだまだイベントの余韻から抜け出せず(出たくない?)、クリスマスもお正月も
どっちらけ(古)なんだけど、とりあえずクリスマスっぽい感じに。



1222アイテム
こういうところが着物の楽しさだもんね




1222着物 1222後ろ姿
帯留もヒイラギ(の箸置き)で




ヒイラギ帯は、去年のキモラクイベントで締めたもの。
実は、この帯締めにくい~。
一年に数回しか締めないから、そのたびにひと苦労。
でも好きだから平気っ。


先日買った(もうセール価格になっていた)毛糸のケープを羽織った。
ケープは着物でも洋服でも使えるから便利グッド




◇◆◇ 今日のおまけ ◇◆◇



1222耳当て
私も、ちえさんの耳当てを拝借
ぬっくぬくきらきら














Last updated  Dec 26, 2009 06:44:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 19, 2009
カテゴリ:着物
 とうとう当日を迎えてしまった…。

「着物でシャンソンショー」きらきら
なにしろ総勢90人近い着物姿が拝めるという、盆と正月とクリスマスと誕生日と
結婚記念日(?)が一度にやってきたようなキンチョーとコーフン!!


1219ベロニカ
会場は、京橋にあるベロニカ



どこもかしこもピカピカ、キラキラでめっちゃゴージャス!
京橋通過歴は長いけど、こんなお店があるとは知らなかった。
今回もこっそり写真撮ろうと思っていたものの、店内は結構暗くて…


1219会場の様子
でも、このボケ具合がなかなかいいかも?


タイガー&ドラゴンも、こんなんしか撮れなかったよ


1219ツーショット
桃葉さんマミちゃんごめんね





1219シモーヌさん
これじゃ、せっかくのシモーヌ深雪さんが梅ちゃんのようだわ…
(失礼な)



かれこれ20年ほど、お名前だけは存じ上げていたもののステージを拝見する機会が
なかったシモーヌさん。
素顔は物静かで知的な雰囲気の方だったきらきら




ご参加いただいたみなさま、キョーレツな寒さのなか、お越しくださってありがとう
ございました。
趣向を凝らし、気合いの入ったステキなコーディネートをたっくさん拝見して、
スタッフである私たちも眼福のひとときが過ごせました。
次があれば、もっとたっぷりお喋りできる時間を設けたいと思います…と、二次会
でつくづく感じたことだったビール





今回は頑張りました、ワタクシ。
きっかけは
「会場が暗いから、白地の着物がいいかもよ」
と桃葉さんに言われて思い出した着物



1219いちおう付け下げ
リサイクル着物を漁り出したころに買った一枚




筆でペッペッと描いたような柄行きが面白くて買ったんだけど
「着るあてもないのに、ようこんなん買うたな」
と、いまさらながら思う。
着る機会を作ってくれてありがとう!!



1219着物 1219後ろ姿
そして、どう見てもEXPOな綴れ帯を合わせた





1219にょろにょろ


手ぬぐいは、赤と白だから、という理由で、にょろにょろ。
にょろにょろって、表記はひらがな? カタカナ?











Last updated  Dec 20, 2009 12:39:59 AM
コメント(12) | コメントを書く
Dec 18, 2009
カテゴリ:ヒビノコト
 唐突だけど、コラーゲン補給!



1218手羽先
ダイレクトですみません



母親が遊びに来たので、好物の手羽先を焼いて一緒に食べた。
このところ鶏は控えてたから、たまにはいいよねひよこ


これでお肌プルプル…テカテカかもしれないが。




それからやっと替え袖付け。



1218どきなはれ



ったくもー。



アイロン台の上にも乗りたがるのを引きずりおろして、なんとか完成。





1218袖
私は直接着物に縫いつける派






1218指先





さて、マニキュアも乾いたようだし、おやすみなさい。











Last updated  Dec 19, 2009 12:42:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 17, 2009
カテゴリ:ヒトリゴト
 髪かざりと一緒に買ったビーズのピアス。
なんかインパクトが足らんな~と、黒い透かしパーツをくっつけてみた。


1217ピアス



普段、着物を着ているときは気配を隠しているピアスだけど、イベントのときはね。

と思いつつ、会場で
「琴さん、それクドいわ」
と言われたらすぐ外そうっと(気弱)


気合い入れついでに、久しぶりに酸素カプセルに入りに行ったら、今年いっぱいで
閉店だそう。


ショック~雫
カプセルから出ると世界が明るく見えるのにー。












Last updated  Dec 17, 2009 09:47:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 13, 2009
カテゴリ:着物de落語
 桃葉さんに誘われて「風間杜夫落語会」へ。



1213銀ちゃん!




私の中では

風間杜夫 = 銀ちゃん>教官

出囃子が「蒲田行進曲」で、思わず
「銀ちゃーん!」
と声をかけてしまった。
東京へ遊びに行ったとき、JR京浜東北線の蒲田駅でも蒲田行進曲が流れていて
ビックリしたっけ。
しかし、蒲田行進曲って、もう27年前の映画なんだって。
それ聞いたとき、座ったまま軽いめまいが…。



まったくの独演会なのでマクラもたっぷりと。
誉め上手なお母さまの話とか、それだけでもう十分満足なのに落語も
「夢の酒」
「火焔太鼓」
の二席を。
すでにレパートリーは10以上とか。
上方には3つくらいでプロを名乗っている人がいるよね?!




「やっぱカッコよかったわ~」
と余韻に浸りながら、大川に舞い戻ってきた(?)巨大アヒルに再会。
岸にお尻を向けてた前回と違い、今度は岸に顔を向けている。


1213アヒル
正面から見るとカワイイね




「琴さん、アヒルとチューできるかもよ!」
と言われて口を突き出したけど…



1213チュー
距離ありすぎた雫




今度は桜の季節にでも?!




 銀ちゃんに会いに行くので、ちょっとおめかし。
洋館が描かれたお召しと、西洋画をモチーフにしたような綴れ帯。



1213着物 1213後ろ姿
名付けてドンジャラ2号ね!




練習のつもりでコンタクトをはめ、ついでにヅラも。
これからヅラのときはメガネやめようっと。


 帰宅して
「風間杜夫の落語を聴いてきた」
と言ったら、オットの中では

風間杜夫 = 銀ちゃん<教官

だったようで、
「堀ちえみはどのみちスチュワーデスにはなられへんな。
第一、背丈が足らん」
ですと。

なーんやそれ。











Last updated  Dec 21, 2009 05:07:18 PM
コメント(0) | コメントを書く

全2446件 (2446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.